FC2ブログ
愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
市場で赤魚煮付け、イカげそ、こんにゃく、ウインナー@魚源食堂(柳橋中央市場、愛知県名古屋市中村区名駅)

本日(20180526土)は名古屋市中村区名駅、名古屋綜合市場ビルにある食堂魚源さんにお邪魔しました。




本日は時間がない!早く帰って娘の授業参観に行かなければ!っとやってきました。

奥さんに「ほどほどにしてください!」って念を押されたのは気にしないことにする。




早く早くと魚源さんの暖簾をくぐり(暖簾はありませんが…)、何をお願いしようかな!?っと悩んで悩んでいたんですが…。




悩んでいるうちにお茶と漬物が登場。

こちらはあくまでも市場で働く方の食堂。朝酒を嗜むところではございません。

通常熱いお茶か冷たいお茶と漬物が提供され、おかずとご飯と味噌汁を選び食事開始!ってなお店でございます。

いつもなら入店と同時に「熱燗で!」っとお願いするのでこんなことはないんですが、相手にとって不足はありません。漬物が一品サービスってことで甘んじて受け入れます。




本日の”朝酒”全容。




赤魚。

既にご飯を食べる算段でございます。




ゲソ。

愛知県といったらマヨネーズ。

七味をパラリと振っていただきあます。




こんにゃく!?

愛知県ではあまり白滝って言わないんですよね。

これがまた旨い。




「ほどほどにしてください!」って奥さんの言霊が頭を巡ってるわけではないんですが、久しぶりにご飯をお願いすることに。




ウインナーを二本。キャベツをつけてお願いしました。




味噌汁は貝汁がなく野菜。

ごぼうにニンジン、玉ねぎ、こんにゃくと、豚肉の入っていないけんちん汁って感じですが、ここは尾張、ザ・赤みそです。




「ほどほどにしてください!」って奥さんの言霊に操られたわけではない証拠は、赤魚の煮汁をご飯にぶっかけて食べたからです。


ってことにしておきます。


嗚呼うめぃ。


そんな訳でそそくさと退散いたします。

ご馳走様でした。



朝酒を嗜むと1時間くらいかかるんだなぁ~っと思いながらお店を後にします。



(目次)柳橋中央市場


(目次)市場で朝ごはん


食堂魚源

名古屋市中村区名駅四丁目15番15号 名古屋綜合市場ビル内

http://sougou-shijou.co.jp/

052-541-5415


201801より

6:30頃~11:00(最後の常連さんが食事を終えるまで)

営業日:名古屋総合市場に準ずる。

年末営業は12月27日!?28日!?まで。


訪問履歴

赤魚煮付け、イカげそ、こんにゃく、ウインナー@魚源食堂

鰯煮、トリガイ、ウインナー、ナス・いんげん、はんぺい@魚源食堂

平目刺し、トリガイ、胡瓜、サバの塩焼き、揚げ出し豆腐@魚源食堂

市場で鰹刺し、穴子煮、ワカメ、ピーマン、イカげそ@魚源食堂

鰹刺し、穴子煮、ブリの卵の煮付け、穴子煮、蝦蛄@魚源食堂

平目刺し、トリガイ、ワカメ@魚源食堂

引っ越し祝い@魚源食堂

塩鯖、ポテトサラダ、若芽@魚源食堂

トン焼き、ハゼの甘露煮、ピーマン@魚源食堂

鯖塩焼き、鳥肝煮、ポテトサラダ、茶碗蒸し@魚源食堂

いわし煮、ピーマン、カキフライ、茹でイカ、ウインナー@魚源食堂

平目刺し、鯵の南蛮漬け、ピーマン炒め、ダツイモ、茹でイカ@魚源食堂

鰹刺し、ダツイモ、鰯煮、一六ささげ@魚原食堂

サラダ、ウインナー、刺盛、玉ねぎの天ぷら、鯖塩焼き@魚原食堂

メバル煮付け、ハンペイ煮物、フキ煮物@魚原食堂

トン焼き、しらたき、ナス@魚原食堂

サバの塩焼き、ピーマン、塩辛@魚源食堂

甘エビ、揚げだし豆腐@魚源食堂

イワシの塩焼き、ダツイモ@魚源食堂

鰹刺し、ピーマン炒め@魚源食堂

鰹刺、イカゲソ、きゅうり@食堂魚源

青柳@魚源食堂

朝酒@食堂魚源

カワハギ煮付け@魚源食堂

ホタルイカ@魚源食堂

煮穴子2@魚源食堂

ブリの塩焼き@魚源食堂

さし盛@魚源食堂

キンキ@魚源食堂

揚げ出し豆腐@魚源食堂

ソーセージ@魚源食堂

戻り鰹@魚源食堂

塩辛@魚源

角麩@魚源食堂

一味鯛@魚源食堂

ポテトサラダ@魚源食堂

アカシャエビの天ぷら@魚源食堂

ハモの湯引き&イサキ刺し@魚源食堂

茹でイカ@魚源食堂

焼きナス@魚源食堂

アカイカ@魚源食堂

煮穴子@魚源食堂

シャコ@魚源食堂

ダツイモ@魚源食堂

赤魚煮付け@魚源食堂

鰯&鮪@食堂魚源

鳥貝@魚源食堂

石カレイ@魚源食

カツオ@食堂魚源

カレイ@食堂魚源

牡蠣フライ@魚源食堂

茶碗蒸し@魚源食堂

〆サバ@魚源食堂

汐っ子(しおっこ)@魚源食堂

鰆@魚源食堂

ひらめ@魚源食堂

刺盛@魚源食堂

甘海老@魚源食堂

スポンサーサイト



テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

市場でオムテン@寿食堂(東濃東地方卸売市場、岐阜県中津川市茄子川)

本日(20180519土)は岐阜県中津川市茄子川、東濃東地方卸売市場内にある寿食堂さんにお邪魔しました。

寿食堂

https://www.kotobuki-shokudo.com/


朝7時半開店と噂を聞きつけ、6時半に東農東市場にやってきましたが、飲食はまだ準備中らしき佇い…。

所用があり一度ホテルに帰って戻ってきたのが8時前。

喫茶店の栄屋さんが開いているのを見て飛び込んだのが前述のレポート

コーヒー@栄屋

東海の地で朝コーヒーを飲み、無料のパンをつけなかったのには訳があります。



やった!暖簾が出ている!

開店時間は不明。おそらく8時って所ではないでしょうか?

メインはお弁当の配達らしくHPによると弁当の受付時間は8時からとなっております。



どうですか!この看板。

ふた昔前はこの”めし”って文字もよく見たんですがね。

最近はとんとご無沙汰です。



店内テーブルに小上り。

すでに本職らしき方が数名食事をしておりました。

机上には基本調味料たくさんにスポーツ新聞。

これだけでいい店だなぁ~っと思ってしまう私。


着席いたしますとお姉さんがお茶を持ってきてくれて「朝定でいいですか?」っとおそらくこの時間にほとんどの客が食べるであろうメニューを提案してくれました。





よっぽど朝定でいいかな?と考えたんですが、少ないネット情報の中に魅惑のメニューを見つけてしまい決め打ちで来ているのでそちらをお願いしました。




ちなみに朝定は鯖の塩焼きだった様子。値段は不明。おそらく東海の地の朝定食はレギュラーメニューより安いと思われます。




オムテン。

小鉢に味噌汁がつきます。




どうですか!?このビジュアル。

またネーミングが良いですな!おそらく(オム)レツが頭(テン)に載ってる!?先に来てる!?って意味なんでしょうな。

是非お姉さんに由来を伺いたかったのですが、時間がありませんでした。

どなたか是非情報をください。




いやらしく卵をちょいとめくると、こんな感じ。

豚肉炒め!?豚肉たっぷりにキャベツ少々の炒め物がたっぷりのごはんの上に載せられております。

塩コショウ油加減が滅茶苦茶米にあいますな!

結構なボリュームですが、オムレツの贅沢さも味変もあり、すっと胃の腑に収まりました。




小鉢も充実したもんです。




そしていい店は味噌汁が旨い。

こちらのお店もそれに違わないものでした。



いい店だな!単品で一杯やりたいなぁ~っと思いながらご馳走様でした。

次回はもうちょい遅い時間に来て一杯やりたいと思います。


(目次)市場で朝ごはん


寿食堂
0573-68-3816
岐阜県中津川市茄子川1643-2
営業:8:00~15:00
定休:日、祝

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

市場でコーヒー@栄屋(東濃東地方卸売市場、岐阜県中津川市茄子川)

本日(20180519土)は岐阜県中津川市茄子川、東濃東地方卸売市場内にある栄屋さんにお邪魔しました。




朝6:30の東農東市場。

岐阜県の地方卸売場に名を連ねております。

http://www.pref.gifu.lg.jp/sangyo/nogyo/horei/11444/

こちらもあまりネットに情報がないもので、恐る恐る伺いました。




昔は場内案内図があったのかな?

飲食と関連食品棟が確認できます。




取り扱い品目は青果。いわゆるやっちゃばですね。

鮮魚や食肉の業者も入っているのが確認できます。

しかし何と言っても目につくのは東海の地で有名なスーパーの台車。

この市場の流通量の何パーセントを占めているのか聞きたくなるほどでした。

いろいろ考えさせられます。




塩干の相対取引もやっているんでしょうか?

私が訪れた時間は競りは行われておりませんでした。




関連食品棟かな!?

まだまだお店は準備中。




一通りの業者は入っている模様。




飲食を覗きます。

場内に喫茶店と食堂があるようですが、6:30には両店ともに開いておりませんでした。




喫茶・軽食の栄屋やさんは開店7時。

隣の寿食堂はネットによると開店7時半。


しばらく待っていたのですが…、諸事情がありホテルに一度戻ることになりました…。




気を取り直して再び訪問。

8:00前って所でしょうか?

寿食堂さんはまだ暖簾が上がっておりませんが、栄屋さんはお客さんが入っている模様。

実は入り口にある案内図には名前が載っていなかったのでお辞めになったかと心配しておりました。




とりあえず入店。

「食事はないけどいい?」っと心配されます。

コーヒーをお願いすると、「パンはつける?」っと返されます。

ここは東海の地。朝コーヒーを頼むとパンとゆで卵がついてくるモーニング文化がある土地柄でした。

次があることを期待してパンは辞退いたします。




おしぼりにお水、灰皿を持ってきてくれながら、「コーヒーはホット?アメリカン?」っとオーダー確認が入ります。

スポーツ新聞が見当たらなかったのが残念。

常連さんとお姉さんの会話の端々に新聞屋さんは足を…、みたいなスポーツ新聞がない理由らしきものが耳に入ります。




少々待ちまして、ホットコーヒーが配膳されます。

一杯一杯ドリップしているんですね。

砂糖はお姉さんにお願いするスタイル。

パンを辞退したので豆菓子が添えられます。

常連さんとお姉さんの会話をBGMに次の予定を考える私。

人の話に聞き耳立てるのは趣味が悪いが、これが面白い。




常連さんのお土産をおすそ分けいただきました。

いまいち会話に入ることもできず申し訳ありませんでした。

ご馳走様でした。



市場も飲食も渋い東農東市場の栄屋さんでした。


(目次)市場で朝ごはん


栄屋

岐阜県中津川市茄子川

0573-68-6197

営業:7:00~15:00(土13:00)

定休:

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

港屋@埼玉県川越市的場

本日は埼玉県川越市的場にある港屋さんにお邪魔しました。


まだまだ関東在住時の話…。




埼玉県は霧ケ関駅にほど近い港屋さん。

サッポロラーメンの文字に惹かれお邪魔することにしました。



入店するとお母さんが一人鍋をふるっていました。

厨房をぐるっと囲むカウンターに席をいただきまして、メニューを眺めます。

かなりメニューを絞っている様子で、値段を消してあるメニューが多数あります。



fc2blog_201805150743584d4.jpg

それでもラーメンや定食がこれだけあれば昼飯に不足はありません。

ただ腹具合が、ラーメンだけだと心もとなく、二品平らげるのは厳しそうといったややこしい感じでして…。



fc2blog_2018051606070065f.jpg

焼き肉丼セットの張り紙を見逃さず、すかさず注文。

「今セットはやってないんですよ。」っとお母さんに窘められるが、「焼き肉丼セットならいいか。」と独り言ちてオーダーが通った模様。

お母さんの年齢といい、オーダーの通り方といい、実家に帰った心持になります。




無理言ってお願いした焼き肉丼セット。




結構な量ですね。

実家に帰って味云々は言わないのが賢明。




ラーメン。

味云々は…。



お母さんが一人鍋を振っているのは理由があるのでしょう。

遠い地に年老いた母を置いている身としては、感慨深いお店でした。

お元気でいてください。ご馳走様でした。


港屋 
049-231-1501
埼玉県川越市的場2243-2

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

喜久家@埼玉県さいたま市桜区南元宿

本日はさいたま市桜区南元宿にある喜久家さんにお邪魔しました。


まだまだ関東在住の時のお話…。



fc2blog_2018051505471587c.jpg

住宅地に佇むちょいと料亭のような雰囲気を醸し出しているお蕎麦屋さん。




関東では珍しい関西風暖簾。




テーブルに席をいただくと涼し気な中庭が見えます。




とりあえず熱燗から始めます。




子供もお父さんも好きな枝豆をお願いする。

茹でたての秀逸な一品。

冷凍の枝豆も美味しいですが、やっぱり茹でたてにはかないませんな。




子供にカツ丼セット。




味付けが良いですね。

この店はセンスがいい。




蕎麦もなかなかなもので、子供がガツガツ食べます。




奥さんに鴨せいろ。




味付けがよろしいですな。



私は、関東と言ったら冷やしタヌキ。





東海の地ではなかなかお目にかからない冷やし狸蕎麦。

ナルトを刻んである奴なんて絶対食べられません。


関東を離れてしまって後悔する理由の一つがこの冷やしタヌキを食べられなくなってしまったこととですな。

嗚呼うめい。

次回たぬきそばに出会えるのはいつになるんだろう!?


10年ぶりに関東に戻った時は冷やしタヌキを見かけるたびに食べておりました。現在東海の地でこのブログを認めています。つまり…。

ずいぶんスマホの中で眠っていた画像…。

訪問時と掲載時の大きく異なったブログです。訪問の際は確認することをお勧めいたします。


以下メニューとなります。




 


喜久屋
048-862-1604
埼玉県さいたま市桜区南元宿1-8-10
営業:11:30~15:00 17:00~20:30
定休:木

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

市場でアイスコーヒー@IMARI(柳橋中央市場、愛知県名古屋市中村区名駅)

本日(2018土)は名古屋市中村区名駅、柳橋中央市場にあるIMARIさんにお邪魔しました。



柳橋中央市場で買い物と食事を済ませ、一服したいなと算段するんですが、東京オリンピックが始まる頃には東京のレストランは全面禁煙になりそうなこのご時世、座って紫煙を燻らせられる場所は大きい駅の近くにそうございません。

こちらは独自の喫茶店文化を持つ名古屋であり、市場なんですが、現在IMARIさんが唯一の昔ながらの喫茶店になってしまいました。

アイスコーヒー@IMARI

私が生きている間にこんな喫茶店が増えるってことはないんでしょうね。時代の流れを感じてしまいます…。


IMARIさんはこの看板を右に曲がればあるんですが、なぜか名駅(名古屋駅)に向かってしまい、名古屋駅で一服できる喫茶店といえば!




コンパルさんである。

メイチカ(名古屋駅の地下街)にある老舗喫茶店の支店である。

大きな大きな名古屋駅にある喫茶店ですが、こちらはまだ喫煙可。灰皿はふんだんにおいてあります。

さらにモーニング(飲み物を頼むとパンとコーヒーがついてくる)はなく、コーヒーを頼んでもお茶菓子(名古屋の喫茶店ではコーヒーを頼むと必ずお茶請けが出てくる)もでてこないお店なんですが、朝から行列のできる人気店である。




コンパルの名物の一つアイスコーヒーをお願いする。



ネルドリップってやっぱり美味しいなぁ~。

喫茶店に並ぶってのは嫌なんですが、やっぱり並んでも呑みたいアイスコーヒーだなぁ~。


コンパルメイチカ店

052-586-4151

名古屋市中村区名駅3-14-15 メイチカ 名駅地下街

営業:8時~21時(L.O. 20:45)
定休:無


訪問履歴

メイチカ店

アイスコーヒー@メイチカ店

アイスコーヒー@メイチカ店

コーヒー@メイチカ店


大須本店

ランチ(野菜サンド)@大須本店

アイスコーヒー@大須本店

コーヒー、ココア、エビフライサンド@大須本店

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

市場できしめん@さらしな(柳橋中央市場、愛知県名古屋市中村区名駅)
本日(20180512土)は愛知県名古屋市中村区名駅にある柳橋中央市場、マルナカ食品センター本館にあるさらしなさんにお邪魔しました。

マップ参照


市場に電車で通っている都合、きしめんは駅のホームで食べてしまうことが多く、久しぶりの訪問となったさらしなさん。

実に4年ぶりの訪問。

さらしなさんは柳橋中央市場のレジェンド的麺類食堂三徳さんの跡地にできた比較的新しい店ってイメージだったんですが、開店が2013年ってことは6年目に入るんですね。私的にいろいろなことが頭を巡ります…。

肉丼セット(蕎麦)@さらしな




オープン当初から、そう大きくメニュー変更がある訳ではなさそうですが、マグロ丼が追加されてます。

市場と言ったら海鮮丼って風潮なので致し方がないんでしょうね。




机上には天かす。これもオープン当初から変わりません。




スポーツ新聞などチラ見しているときしめんが提供されます。

市場の食事は早さも価値のうちってなもんです。

店舗が広いので私のような観光客も、「時間がないからどんぶりはいいや!」っときしめんをサッと平らげて仕事に戻る本職の方の姿を見ながらゆっくり食事ができます。




すっきりした出汁に厚めのきしめん。

かまぼこに花かつお、刻みネギがどっさり入っています。天かすに七味をかければ満足な食事になります。

そしてこちらのお店のはす向かいには文字通り兄弟店のおにぎりまさ。メニューにライスはありますが、まささんでおにぎりでも購入して来ればメニューにはないセットメニューでお腹を満たすことができます。おにぎりまささんには唐揚げやコロッケもありますので、コロッケ蕎麦や唐揚げ蕎麦までできたりします。



市場に出店していても、市場関係者のためのお店が少なくなってきている現在。市場の方のお腹を満たすお店は貴重なんじゃないでしょうか?

老舗と呼ばれるようになることを期待しております。


訪問履歴
きしめん@さらしな
 
さらしな
052-581-3027
名古屋市中村区名駅4-15-2
マルナカ食品センター本館

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

市場で鰯煮、トリガイ、ウインナー、ナス・いんげん、はんぺい@魚源食堂(柳橋中央市場、愛知県名古屋市中村区名駅)

本日(20180512土)は名古屋市中村区名駅、名古屋綜合市場ビルにある食堂魚源さんにお邪魔しました。



地味なゴールデンウイークを過ごしていたんですが、臨時営業日は家族に抑えられてしまい、2週間ぶりの訪問。


お姉さんにご挨拶を済ませ、本日のお刺身を聞く。

よっぽど悩みましたが、ご辞退いたしましてカウンターのお惣菜をいただくことに。




本日の朝酒全容。

カウンターにこぼれんばかりのお惣菜を見ているだけで幸せですね。




鰯煮。

かわいい鰯ですね。小ぶりのほうが味がいいよね。なんて会話をしながらパクリ。

旨し。




トリガイ刺し。

最近のお気に入り酢みそでいただきます。

赤みその酢味噌に生姜を合わせると旨いんですよね。

つまのワカメもいいつまみになります。




二回戦目。




ウインナーを二本。

なんてことはないウインナーですが、この場所で、この雰囲気の中食べると、これが極上の味。




酢みそがあまりにも旨くて茄子といんげんを追加。

やはり旨し。



はんぺんも追加しました。

赤棒が名古屋の味。


幸せな週末が始まりました。

ご馳走様。


(目次)柳橋中央市場


(目次)市場で朝ごはん


食堂魚源

名古屋市中村区名駅四丁目15番15号 名古屋綜合市場ビル内

http://sougou-shijou.co.jp/

052-541-5415


201801より

6:30頃~11:00(最後の常連さんが食事を終えるまで)

営業日:名古屋総合市場に準ずる。

年末営業は12月27日!?28日!?まで。


訪問履歴

鰯煮、トリガイ、ウインナー、ナス・いんげん、はんぺい@魚源食堂

平目刺し、トリガイ、胡瓜、サバの塩焼き、揚げ出し豆腐@魚源食堂

市場で鰹刺し、穴子煮、ワカメ、ピーマン、イカげそ@魚源食堂

鰹刺し、穴子煮、ブリの卵の煮付け、穴子煮、蝦蛄@魚源食堂

平目刺し、トリガイ、ワカメ@魚源食堂

引っ越し祝い@魚源食堂

塩鯖、ポテトサラダ、若芽@魚源食堂

トン焼き、ハゼの甘露煮、ピーマン@魚源食堂

鯖塩焼き、鳥肝煮、ポテトサラダ、茶碗蒸し@魚源食堂

いわし煮、ピーマン、カキフライ、茹でイカ、ウインナー@魚源食堂

平目刺し、鯵の南蛮漬け、ピーマン炒め、ダツイモ、茹でイカ@魚源食堂

鰹刺し、ダツイモ、鰯煮、一六ささげ@魚原食堂

サラダ、ウインナー、刺盛、玉ねぎの天ぷら、鯖塩焼き@魚原食堂

メバル煮付け、ハンペイ煮物、フキ煮物@魚原食堂

トン焼き、しらたき、ナス@魚原食堂

サバの塩焼き、ピーマン、塩辛@魚源食堂

甘エビ、揚げだし豆腐@魚源食堂

イワシの塩焼き、ダツイモ@魚源食堂

鰹刺し、ピーマン炒め@魚源食堂

鰹刺、イカゲソ、きゅうり@食堂魚源

青柳@魚源食堂

朝酒@食堂魚源

カワハギ煮付け@魚源食堂

ホタルイカ@魚源食堂

煮穴子2@魚源食堂

ブリの塩焼き@魚源食堂

さし盛@魚源食堂

キンキ@魚源食堂

揚げ出し豆腐@魚源食堂

ソーセージ@魚源食堂

戻り鰹@魚源食堂

塩辛@魚源

角麩@魚源食堂

一味鯛@魚源食堂

ポテトサラダ@魚源食堂

アカシャエビの天ぷら@魚源食堂

ハモの湯引き&イサキ刺し@魚源食堂

茹でイカ@魚源食堂

焼きナス@魚源食堂

アカイカ@魚源食堂

煮穴子@魚源食堂

シャコ@魚源食堂

ダツイモ@魚源食堂

赤魚煮付け@魚源食堂

鰯&鮪@食堂魚源

鳥貝@魚源食堂

石カレイ@魚源食

カツオ@食堂魚源

カレイ@食堂魚源

牡蠣フライ@魚源食堂

茶碗蒸し@魚源食堂

〆サバ@魚源食堂

汐っ子(しおっこ)@魚源食堂

鰆@魚源食堂

ひらめ@魚源食堂

刺盛@魚源食堂

甘海老@魚源食堂

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

たいめいけん本店@東京都中央区日本橋

本日は東京都中央区日本橋にあるたいめいけん本店さんにお邪魔しました。


まだまだ関東在住時のお話。


花のお江戸は日本橋。ってことで、関東を離れる前に観光しておこうと日本橋にやってまいりました。

日本橋クルーズに乗ったり、日本橋魚河岸記念碑をみたり、東京観光をしようって寸法です。

お江戸で食事と言えば、鮨、天麩羅、鰻に蕎麦なんですが…、お子様と奥様の希望を聞きまして。




今や日本橋を代表する洋食屋たいめいけんさんにお邪魔することになりました。

https://www.taimeiken.co.jp/


人気店だろうが、平日開店待ちをすれば大丈夫だろうと来てみたんですが、既にお待ちの方が店内、店外にたくさんいる…。




ならばラーメンコーナーの開店待ちを!っ考えるのだが、お子様奥様連れの身…。


ちょいと心配しましたが、何とか1回戦目に入れ一安心。




次の予定があるのでササっと注文を済ませますと、食器が並べられます。




ナプキンが凝ってますね。

こんな拘りが残っているのも素敵です。




とりあえず「さらばお江戸」とビールで乾杯。




有名なボルシチ50円。

野菜たっぷりのマイルドな味わい。

お子様も奥様も喜んで食べます。

コールスロー50円も有名ですが、本日は遠慮いたしました。

ボルシチ&コールスローを前菜に頼んでいる人も多かったですね。

2品頼んで100円なんだから千ベロもできそうですね。




ビールのつまみは、やっぱり揚物ってことでミックスフライ。

安定の美味しさですね。




コールスローをお願いしなかったのは揚物にはコールスローがついているって漫画を読んで知っていたから。

確かに結構な量が添えられています。




洋食屋さんと言えばハンバーグ。

ドミグラスソースが大人の味ですね。

添え物のポテサラにスパゲッティーがうまいってのが良い店の証です。




いろんな名物のあるたいめいけんですが、私はなんと言ってもタンポポオムライス。

ラーメンウエスタンと呼ばれる伊丹十三監督の「タンポポ」の中に出てくるんですが、今となってはそう珍しくないケチャップライスの上にオムレツを載せ、オムレツにナイフを入れるとパカっとオムレツが開き、オムライスが完成する奴がやたらうまそうに描かれているんですよね。

昔々は卵料理は火加減が命で火の通し方で味も香りも変わるなんて言いまして、まともな料理人は卵料理専用のフライパンを持っていたなんて教えられましたね。そんな時代にオムレツがパカっと開く映像は衝撃的でした。今や冷凍食品でもあるんです。しみじみ…。

ひらけオムレツ


実はパカっと開くシーンは動画で取っているのでブログ掲載は割愛しております。



タンポポオムライスの感動をかみしめ日本酒に移行。

洋食屋さんはこれがあるから素晴らしい。

洋食はワインではいけません。




調子づいてお願いしたレバーフライ。




高級感がある美味しいレバーでしたが、これは立ち飲み屋の安っぽいほうが好みかな!?


次の予定が迫りラーメンは泣く泣く諦めた次第であります。


色んな名物があって、その名物にストーリーがあって、老舗の看板に恥じない接客に味を保っているたいめいけん本店。

いい店でした。

私の中では幼いころからあこがれ続けている伊丹映画を感じられただけでも素晴らしい思い出になりました。




ちなみに女房子供はMAXキャッホーに思い入れがあるそうです。


以下メニューとなります。









たいめいけん本店

https://www.taimeiken.co.jp/

03-3271-2463

東京都中央区日本橋1-12-10

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

大村庵@埼玉県新座市栄

本日は埼玉県新座市栄にある大村庵さんにお邪魔しました。


そろそろ関東在住時のネタも尽きてきたらしいが、もう少しお付き合いください。




新座の商店街付近にある大村庵さん。

出前もガンガンやっております。




本日のサービス品は冷やしたぬき。

名古屋に住んでいるとこの”冷やしタヌキ”もなかなか食べられないので、思い出深い看板となる。

ちなみに現在の懸案事項は、「名古屋でかけ蕎麦を頼むとキツネが出てくる。」である。

大概の麺類食堂でかけを頼むと、油揚げにかまぼこが入ってくる。流石サービス過剰の愛知県だ!っと考えるんだが、メニューにキツネやたぬきもあるのでキツネやたぬきを頼んだらどんなものが出てくるのか考えてしまう性癖の私…。

気にはなっているのだが小食の私は一度に二杯頼むのは難しく、家人たちは興味がないためリサーチできずにいる。

またその話はいずれ…。




関東のお蕎麦屋さんで時たま見かける”むじな”の文字。

前回訪問時にはむじなそばをいただいたので、予想はついているんですが、むじな丼の魔力には抗えず、本日も決め打ちでむじな丼をお願いします。

むじな蕎麦@大村庵




むじな丼、着丼。




かつ丼の形相ですな。

画面右側が油揚げ、右側が天かすの卵とじ。

大村庵さんの味付けはかなり気に入っているので美味しいんだが、アラフィフの私はたぬき丼側をやっつけるのに苦戦した。

嗚呼若いころに出会いたかった!

小鉢の豆腐の清涼感に助けられなんとか完食。



テーブルの上の灰皿を見つめ、昭和の労働者の胃袋を支えたお店なんだろうな。っとしみじみ思いご馳走様でした。


現在平成30年5月。画像の記事に大関稀勢の里。しみじみ…。

掲載時と訪問時が大きく異なるブログです。訪問の際は必ず営業確認することをお勧めします…。


訪問履歴

むじな蕎麦@大村庵

カキカレーライス@大村庵


大村庵
048-478-4617
埼玉県新座市栄4-7-2
営業:11:00~15:00、17:00~20:00
定休:木


テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ