FC2ブログ
愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
市場でワンタン@一休(浦和卸売市場、さいたま市桜区桜田)

本日(20171031火)は埼玉県さいたま市桜区桜田、浦和卸売市場にある一休さんにお邪魔しました。




フランクフルトで一杯やって、お買い物を済ませます。

よっぽど帰ろうか悩んだんですが…。




やっぱり来てしまいました一休さん。




次の予定もありますし、なにか軽めなものと、とりあえずビールをお願いしたりします。




注文を済ませ着席。

基本調味料たっくさんにスポーツ新聞。

お水、お茶、灰皿はセルフサービス。




こちらは嬉しいことにビールにお新香がついてくるので一杯やりながらメニューを考えることができます。

もっとも市場の食堂なので、メニューは決めてから暖簾をくぐるのが粋ってもんでしょうがね。




本日はワンタンにしてみました。

ワンタンと言いながら、ワンタン麺の抜きって感じの具ですなぁ。

誇大広告がまかり通っている世の中に安らぎを与えてくれます。

具はチャーシューにシナチク、ワカメ。




ちゅるんとした喉越しを邪魔しないひき肉。

ちょいとゴマ油が香るのが嬉しい。

何より温度のごちそう。冬の朝には格別ですな。

ワンタンも結構な量が入っております。


私自身はワンタン麺みたいなダブル炭水化物を苦手とするタイプなんですが、ワンタンだけだと食感が面白味に欠けるかな!?麺をすすりつつ、ちゅるんとした喉越しを味わう。そんなところがワンタン麺の美味しさなのかな!?なんて考えながら朝酒を終えます。


ご馳走様でした。



同じ敷地内にある浦和中央青果市場、埼玉中央市場、浦和卸売場を後にします。

スポンサーサイト



テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ