愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
市場でメゴチ、稚アユ天、きゅうりのぬかづけ@天房(築地場内市場、東京都中央区築地)

本日(20170810木)は東京都中央区築地、築地場内市場6号館にある天房さんにお邪魔しました。




朝の9時に正門を抜けるってことも初めてな気がしますが…。

半年ぶりの築地訪問。平日ならこんなもんでしょ!って感じで正門をくぐります。

お買い物は10時からですよ!って看板を見ながら場内に入ります。


1号館前は平和な感じ。

新豊ちゃんは「勢」って屋号のお寿司屋さんになってますね。




寿司大ラインはかなり短め。参戦しようか迷うところであるが、本日は決め打ち。

高はしさんを目掛け小走りします。っが、平和な6号館前に並びあり…。高はしさんの前には5,6人並んでおりました。

並ぼうかな!?ってちょいと考え…。




天房さんの暖簾をくぐります…。




半年たっても変わらないグランドメニューを確認し。




本日の天丼をじっくり眺めます。




トゥデイズスペシャルを確認し。




以前は短冊が下げてあったフックや黒板を切なく眺めます。


過去画像

http://blog-imgs-87.fc2.com/h/a/l/hal9000se/blog_import_56a1d3ca54cd8.jpeg

http://blog-imgs-87.fc2.com/h/a/l/hal9000se/blog_import_56a1d3c8b28e0.jpeg





暖簾を上げる右手を下し、スポーツ新聞を拾い、客を確認するとお茶を入れて出そうとするお姉さんを制止し「とりあえずビールと胡瓜お願いします!」っと叫びます。


これだけですでにごきげんさんな私。


銀宝の有無、時期の確認をし、本日の天丼の天種からてんぷらをお願いします。




本日のメインディッシュ。



メゴチ天。

これは旨い!歯ざわり、味ともに好きだ。

もともと好きでおいしいものですが、観光客の私にとっては+αの美味しさがあります。
明日は築地だ♪何を食べようかな!?なんてネット検索していると、つきじろうさんの「春は築地で朝ごはん」の最新エントリーの「伊藤ウロコ@グッドデザイン有楽町イベント、ほか」で「夏には稚アユ!ってのもいいけど、江戸前らしい味わいを楽しめるキスやギンポと共に、このメゴチもぜひ食べておきたいもの♪」なんて紹介されていたのを知っていれば、旨いものが余計に旨く感じます。


嗚呼うめぃ。



稚アユ。

はらわたの苦さが肝ですよね。

ビールで流し込み夏を感じます。




メゴチの枕はニガウリ天。

こちらも盛夏の味わい。

ゴーヤの種を食べたのは初めてかな!?


メゴチをもう一皿頼もうか悩んでいるうちにビールも空になり、食事というより喉を潤した感じで1件目終了。

ごちそうさまでした。




ほんとにホントに名残惜しくお店を後にします。



訪問履歴

メゴチ、稚アユ天、きゅうりのぬかづけ@天房

ホタテ、キス天、きゅうりの糠漬け@天房

天ぷら盛り合わせ、銀宝天、マグロブツ、きゅうりの糠漬け@天房

メヒカリ天、キス天、キュウリのぬか漬け@天房

まぐろブツ、きゅうりぬかづけ、キス天@天房

きゅうりぬかずけ、まぐろブツ、天ぷら盛り@天房

まぐろブツ、きゅうりぬかづけ、天ぷら盛り@天房

まぐろブツ、稚鮎、芝エビ、ヤリイカ天@天房

銀宝、キス、稚鮎天@天房

銀宝天@天房

天丼@天房


(目次)築地市場

(目次)市場で朝ごはん


天ぷら和食 天房
03-3547-6766
東京都中央区築地5-2-1 (6号館)
営業時間:07:00~14:00
休業日:日曜・祝日・休市日・市場に準ずる

スポンサーサイト

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ