愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
市場で贅沢ランチ@オルタッジョ(越谷総合食品地方卸売市場内、埼玉県越谷市流通団地)

本日(20170422土)は越谷市流通団地、越谷総合食品地方卸売市場内にあるオルタッジョさんにお邪魔しました。

http://www.koshigaya-ichiba.jp/



http://albero-villaggio.com/

オルタッジョさんは市場にありながら、近辺では見ることのできない本格イタリアンのお店。

訪問するといつも「なぜここにあるんだろう?」っと思ってしまう不思議なお店。

もっとも最近は市場関係者を客層にしないお店が市場にあることは多いんですけどね。




ランチタイムは10時~15時。

市場にしてはちょっと遅い時間なので、やっぱりこちらのお店に伺うことがメインになってしまいますね。




テーブルに着くとカトラリーとアイスティーが提供されます。

子供にはお水、お父さんはビールをお願いしております…。




オルタッジョさんは10歳未満のお子様は入店をお断りしている大人のムードのお店ですが、このルールは、「他のお客様がくつろいでお食事するためのものであり、他のお客様の邪魔にならなければ子連れでも問題ありません。」っと言った、”本当の大人”のお店である。

入店時に確認されますが、子供用のハイチアなんか用意されていて、客も大人の対応をしなければと背筋を正します。




ランチメニューは5種類。

我が家はオルタッジョランチに贅沢ランチをお願いしてシェアしています。




パスタとピッツァは月替わりくらいなんでしょうか?いつ来ても微妙に違います。

もっとも子連れの時は奥さんにチョイスを任せてしまうので出てくるまで何が来るか私も分かっていなかったりする…。




前菜。

マスカルポーネが入っているかぼちゃのサラダはお気に入りですが、本日はピクルスが良かったなぁ。




本日は背面もパチリ。




パスタは黒毛和牛のトマトクリームソース。

子連れなので大盛りにしてもらっております。



牛筋がホロホロでパスタは女房子供に任せ、牛筋のトマトクリームソース煮込みをつまみにさらに杯を重ねる私。




ピッツァは必ずマルゲリータ。

子連れは香辛料は強いものは頼めないんですねぇ~。

唐辛子にニンニクが恋しい私ですが…。




まあこれはこれでうまい。

普段ピザの生地を食べない子供がやたらと食べます。




ドルチェはティラミス。

ブランデーがきつくなく、子供も美味しく食べられます。




奥さんはロイヤルミルクティー。

なぜかガムシロップがついてきます。


いつもルールを破ってすいません。申し訳ないとは思いつつも、つい伺ってしまいます。

家族全員、心もお腹も満たされお店を後にします。

ご馳走様でした。



ちなみに食玩目当てで食事前に市場をふらついたんですが、既に閉まっておりました。

オルタッジョさんと市場めぐりは両立しないのがちょっと寂しいお父さんでした。


(目次)市場で朝ごはん


訪問履歴

http://hal9000se.blog.fc2.com/blog-entry-2619.html

http://hal9000se.blog.fc2.com/blog-entry-2610.html


オルタッジョ

http://albero-villaggio.com/
048-915-5630
埼玉県越谷市流通団地3-2-1
営業:9:00~24:00
定休:不定休

スポンサーサイト

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

市場でニラ炒め@一休(浦和卸売市場、さいたま市桜区桜田)

本日(20170422土)は埼玉県さいたま市桜区桜田、浦和卸売市場にある一休さんにお邪魔しました。




さか本さんの熱燗であったまり、日常食の買い物を済ませ、一休さんに向かいます。




ご挨拶を済ませ着席。

灰皿にスポーツ新聞でご機嫌さん。




デジャブのようにニラ炒めとビール。




食べ始めて気づく野菜の旬。今は春キャベツだったなぁ~。

もっともこちらのニラ炒めはキャベツにもやしにニンジンに豚肉の入った誇大広告がまかり通っている世の中に一石を投じる謙虚なお品書き。

それでも次回は野菜炒めで春を感じようと思う。




お通しなんでしょうが、漬物2種類ってのは贅沢でいいですな。

ご馳走様でした。




満腹満足で市場を後にします。


(目次)市場で朝ごはん


一休
048-862-4916
埼玉県さいたま市桜区桜田3-3-1

浦和卸売市場内

http://www.urawaseikashijo.co.jp/
営業:6:30~
定休:水、日、祝(浦和卸売市場に準じる)


訪問履歴

ニラ炒め@一休

ソース焼きそば@一休

ニラ炒め@一休

ニラ炒め、炒飯@一休

もやし炒め、炒飯@一休

もやし炒め、炒飯@一休

炒飯@一休

ワンタンメン@一休

炒飯@一休

炒飯@一休

炒飯@一休

中華丼、野菜炒め@一休

焼肉定食、野菜ラーメン@一休

野菜煮込みラーメンセット@一休

野菜ラーメン@一休

タンメン@一休

ラーメン@一休



ちなみによく行くお肉屋さんのハンバーグ。

子供が好きでよく買うんですが、毎回あるわけではないってのが味噌ですな。



原材料にカタカナがないって加工食品って珍しくないですか!?

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

市場で目玉焼き@さか本(埼玉県中央市場、埼玉県さいたま市桜区桜田)

本日(20170422土)は埼玉県さいたま市桜区桜田、埼玉県中央市場内にあるさか本さんにお邪魔しました。




最近築地に行ってないなあ~。

今日あたりTJ効果を見に行ってみようとも思ったんですが、娘が歯が痛いと訴えていたので近場の市場へ。




浦和総合流通センターで唯一熱燗を取り扱っているさか本さんにお邪魔しました。

スポーツ新聞に灰皿完備で朝からご機嫌な私。

しかも窓の外では競りが行われていたりして、最高の朝酒が始まります。




本日はさか本三品定食があまりにも飯のおかずといったラインナップだったもので、本日は単品で目玉焼きにほうれん草のおひたしにしてみました。




こちらの目玉焼きは三つ目なんですよね。

キャベツどっさり、トマトにパセリまでついてなんと”280円”。

火加減も上々。いいつまみです。




最近年のせいかおひたしが好きなんですよね。

結構な量で食べてるうちに健康になりそうです。




お通しはきゅうりの塩もみ。

こんなつまみがホント好きになりましたね。


スポーツ新聞を読みながらゆったりとした朝酒。

罰が当たりそうですが、止められませんな…。




こちらの料理には必ずドレッシングがつくんですが、今日はマヨネーズでした。

相変わらず使い方が分からず、そのままテーブルの上に…。

ご馳走様でした。



さか本さんは2Fにあるため、こんな景色を見ながらお店を後にできます。

競りを見たのは今日が初めてだと思います。ちなみに6:30ってところでした。


(目次)市場で朝ごはん

さか本

埼玉県さいたま市桜区桜田3丁目3-1
営業:6:00~14:00
定休:日・祝(埼玉中央市場休場日に準じる)

訪問履歴

目玉焼き@さか本

さか本三品定食@さか本

もつ煮込み、冷奴@さか本

さか本三品定食@さか本

あこうだい焼魚@さか本

さんま丸干し定食@さか本

炒飯@さか本

かけそば、ミニまぐろなかおち丼@さか本

ハムエッグと海鮮しゅうまい@さか本

さか本三品定食、冷し山菜うどん@さか本

さか本三品定食@さか本

かけそば、ミニまぐろなかおち丼@さか本

目玉焼き定食@さか本

餃子と目玉焼き@さか本

ラーメン半ライス焼肉付@さか本

かけそば、ミニまぐろなかおち丼@さか本

かけそば、ミニまぐろなかおち丼@さか本

かけそば、ミニまぐろなかおち丼@さか本

ハムエッグとメンチカツ定食@さか本

さか本三品定食@さか本

さか本三品定食@さか本

目玉焼き@さか本

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

市場でカキフライ、カレー@市場食堂(浦和総合流通センター場外、埼玉県さいたま市桜区桜田)

本日(20170408土)は埼玉県さいたま市桜区桜田にある市場食堂さんにお邪魔しました。




さか本さんで一杯やって向かうは浦和卸売り市場。

さか本三品定食@さか本

すでに昼の1時半でございます。

市場は軒並みシャッターが下りていました。



きっと間に合わないだろうなぁ、とは思いながら、シャッターの下りていない通路から一休さんを目指します。



あらラストオーダーは1時でしたか…。






そんな訳で場外に移動し、市場食堂にお世話になることにします。

こちらの市場食堂は昼からはカラオケ営業をする、かなり異色な営業形態なので、市場にしてはかなり深い時間でも安心してお邪魔することができます。

定食メニューの基本は揚げ物。なんたってエコフライヤーの販売もしているってのが、また不思議なところである。




食券制なので店外に張り巡らされたメニューを見て本日のおつまみを決めてから入店します。


ご飯はいらないなぁっと食券機の前で戸惑っていると、バーのマスターって感じのナイスミドルがカウンターから出てきて手助けしてくれます。

「ご飯いらないんだけど、おかずだけもらえますか?」

「定食の200円引きになりますので、300円の食券と100円の食券を二枚購入してください。お腹は減られてないんですか?」

「いやビールが飲みたくって。」

「そうゆうことでしたか。お好きな席へどうぞ。」

なんて市場の食堂らしからぬやり取りがありまして着席します。




土曜の昼に市場でビール。

スポーツ新聞に灰皿はマストアイテムである。

机上にはウォーターサーバーにソースに醤油。

焼酎を頼んだらこの水で割るのかしらん!?なんて考えているうちに…。




カキフライ単品。

お盆の上に載ってくるってのがお店の接待を表している気がします。




一年中揚げたてのカキフライが食べられる現代の技術ってのは素晴らしいですね。

こんな技術者の英知の塊のようなものをつまみに真昼間っから酒を飲んでちゃ罰が当たって目がつぶれそうですが、辞められませんな!

ビールもつまみもあっという間になくなります。




名残惜しいですが、罰当たりな昼酒もお開きとするため、締めにカレーをあつらえる私。

ご飯は少なめにしていただいています。




漬物が4種類ついて500円。




さらに味噌汁までついて500円。




カレーはハヤシライスに近い味わい。

しつこいようだが、これでワンコイン。




さらに現在定食を頼むと一品サービス期間中。

コーヒーやコーラ、トッピングの揚げ物から選べます。

ついお値段の張る揚げ餅をチョイス。

こちらのお店は何かとサービスが付き、以前夫婦で食事をしたら太い大根を2本もらったことがある。


軽く絞めるためのご飯少な目カレーだったんですが、揚げ餅でかなりお腹パンパンになってしまいました。

ご馳走様でした。



人気のない青果市場を横目で見ながら家路を急ぎます。


(目次)市場で朝ごはん


市場食堂(舟歌)

048-864-7011

埼玉県さいたま市桜区桜田3-10-21

営業:7:00~15:00(食堂)、15:00~19:00(カラオケ)

定休:日


訪問履歴

カキフライ、カレー@市場食堂

日本の朝ご飯(卵かけごはん)

アジ・コロ定食@市場食堂

生姜焼き定食、カキフライトッピング、アジフライ定食@市場食堂

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

孤独のグルメ淀橋青果市場に現る。

孤独のグルメ Season6   第2話 に『伊勢屋食堂』が放送されます。
テレビ東京 7ch ドラマ24
2017.4.14 金曜深夜 0:12~0:52 
「東京都新宿の豚バラ生姜焼き定食」 です。


テレビ東京HP
https://www.facebook.com/iseya.yodobashi/


伊勢屋食堂FBより

https://www.facebook.com/iseya.yodobashi/


最近メディア露出が多いなぁ~。行きたいなぁ~。明日は月曜カレーの日かぁ~。奥さん許してくれるかなぁ~。


メディア露出

食の軍師淀橋青果市場に現る


訪問履歴

肉豆腐定食@伊勢家


東京都中央卸売市場飲食店一覧

市場で朝ごはん

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

市場でさか本三品定食@さか本(埼玉県中央市場、埼玉県さいたま市桜区桜田)

本日(20170408土)は埼玉県さいたま市桜区桜田、埼玉県中央市場内にあるさか本さんにお邪魔しました。


本日は半ドン。

しかも女房子供は昼からお出かけ。




一人寂しく市場に向かいました。

もっともいつも一人なんですが…。




土曜の午後1時。

小売店はシャッターが閉ざされております。




2Fの大食堂、さか本さんは午後2時まで営業のはずなのでゆっくり一杯やれるはずです。




恐る恐る確認してみると。




さか本さんバリバリ営業中。

灰皿にスポーツ新聞、お茶にお絞りで完璧な昼酒の準備が整いました。




さておつまみは何にしましょう。

レバニラもやし炒めもそそられるんですが、もしかしたら〆は一休さんにお邪魔すると考えると…。




さか本三品定食にしてみました。

コップ酒の受け皿も三品の小皿もすべて同じってのも私の琴線に触れたりします。




男の職場でランチと言ったら焼肉。

これはご飯が進みますね。




小松菜のおひたし。

ゆで加減が良くっていい箸休めですね。




こちらも市場のランチと言ったらアジフライ。

揚げたてのアジフライって美味しいですよね。


次のことも考えながら、サクッといただき、ご馳走様でした。

やっぱり定食のおかずをつまみに一杯やるってのは良いですね。



相変わらず使用方法が分からないドレッシング。

サービスされたものに文句を言うのもなんですが、やっぱり残したくないって気持ちもありまして…。

次回は持って帰ろうかしらん!?


(目次)市場で朝ごはん

さか本

埼玉県さいたま市桜区桜田3丁目3-1
営業:6:00~14:00
定休:日・祝(埼玉中央市場休場日に準じる)

訪問履歴

さか本三品定食@さか本

もつ煮込み、冷奴@さか本

さか本三品定食@さか本

あこうだい焼魚@さか本

さんま丸干し定食@さか本

炒飯@さか本

かけそば、ミニまぐろなかおち丼@さか本

ハムエッグと海鮮しゅうまい@さか本

さか本三品定食、冷し山菜うどん@さか本

さか本三品定食@さか本

かけそば、ミニまぐろなかおち丼@さか本

目玉焼き定食@さか本

餃子と目玉焼き@さか本

ラーメン半ライス焼肉付@さか本

かけそば、ミニまぐろなかおち丼@さか本

かけそば、ミニまぐろなかおち丼@さか本

かけそば、ミニまぐろなかおち丼@さか本

ハムエッグとメンチカツ定食@さか本

さか本三品定食@さか本

さか本三品定食@さか本

目玉焼き@さか本

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

市場でコーヒー@IMARI(柳橋中央市場、愛知県名古屋市中村区名駅)

本日(20170401土)は名古屋市中村区名駅、柳橋中央市場にあるIMARIさんにお邪魔しました。



魚源さんでフルコースを味わい、いつものマグロ屋さんや海苔屋さんでお買い物をして、

一服つけるためにIMARIさんへ。




愛知県は名古屋市、柳橋中央市場で早朝からやっている喫茶店は二つ。

IMARIさんとDEVAN CAFEさんのみ。




くろちゃんなき今。柳橋中央市場の先輩方が先輩方らしくくつろげるのはこちらだけ。

スポーツ新聞は充実しているし、テレビはNHKの朝ドラを流しております。




テーブルにはデフォルトで灰皿。

お水とお手拭が出てくるのもうれしいサービスです。




いつもの苦みの強いコーヒーをお願いします。

こちらは愛知県ならではのモーニングサービス(ドリンクの値段だけでトーストとゆで卵がついてくる)はありません。

っが、お茶菓子は付いてきます。

ゆっくりスポーツ新聞など眺め柳橋中央市場の変移など思い出してみる。

通えなくなって早3年。次回来るときはどんなことになっているのか、楽しみでもあるし、不安でもある。

とりあえずまた伺えることを祈って、ご馳走様でした。




次回訪問は3か月後。

大都市の駅前にある市場。実に名古屋らしい風景。次回も見られることを信じております。


(目次)柳橋中央市場

(目次)市場で朝ごはん


訪問履歴

コーヒー@IMARI

コーヒー@IMARI

アイスコーヒー@IMARI

カフェオーレ@IMARI

バレンタイン@IMARI

トースト@IMARI

珈琲@IMARI

珈琲@IMARI


IMARI
愛知県名古屋市中村区名駅4丁目15−26





前回訪問時には昔の中華料理屋みたいな煌びやかにネオンがともっていたお店でしたが。



リニアなんぞも通るって名古屋駅前は、かなり再開発が進んでおります。

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

市場でサラダ、ウインナー、刺盛、玉ねぎの天ぷら、鯖塩焼き、カレー@魚原食堂(愛知県名古屋市中村区名駅、柳橋中央市場)

本日(20170401土)は名古屋市中村区名駅、名古屋綜合市場ビルにある食堂魚源さんにお邪魔しました。




二週続けて柳橋に来るってのも何年振りかしらん!?

やっぱりホームって感じがいたします。




国際センター駅からいつもと違う道を通りまして。



たどり着くは柳橋綜合市場ビル1Fの魚原さん。





カウンターに並ぶお料理を選び、熱燗をお願いして着席します。

中部圏のスポーツ新聞ってのが、名古屋にいるんだなぁ~っと感じさせますね。

ちなみに灰皿はお願いすると出してくれます。




そして朝酒全容。



市場というか、愛知県は名古屋市、柳橋中央市場でサラダと言ったらポテトサラダ。

具だくさんのいいつまみになるやつですね。




ウインナーは1本から注文できます。

お好みでケチャップでもソースでも”マヨネーズ”でも!

朝の市場で本職の方の日常の食事を食べるってのが、いいんですよねぇ~。

ホント申し訳ないって感じです。




お刺身はカウンターに並んでいませんが、お姉さんに聞くと”本日のおすすめ”を教えてくれます。

本日はマグロにヒラメ。

ちなみヒラメでも”天然”がつく時と、つかない時があります。本日は付きませんでした…。




一杯が二杯になるころには玉ねぎの天ぷらをお願いしたりする私。

かつやさんがなくなってしまったので、天ぷらとか揚げ物が食べたくなったりします。

ミックスフライ、湯豆腐、ラーメン@食堂かつや

魚源さんのカウンターは少量のお惣菜が次々出てくるので、ゆっくり飲んでたりするともう一品っとお願いしたくなるんですよね。

玉ねぎを揚げただけなのになんでこんなにおいしいんだろう!?




一品だけでは済まなくなりサバの塩焼きをお願いする。

ちなみに三杯酢をかけてもらっている。

以前も思ったのだが、焼き魚には三杯酢をかけるべきだ!めちゃくちゃうまい。っと普段は考えないことを魚源さんにいるときは考える…。


普段市場に来ると食べ歩きたいがため、一軒一軒は軽めに済ませる私ですが、ここ最近尻が余計に長くなったらしく…。




カレーをお願いしてしまった。

「ご飯は付ける?」っと、ルーをつまみにまだまだ飲んでいてもいい感じなんですが…、次の予定もあるので〆にさせていただきました。




口当たりはマイルドながら結構スパイシーな大人のカレー。

食べ進めると汗が吹き出します。

今年の冬はこちらでカキフライカレーが食べられるかな!?

グランドメニューはご飯とみそ汁だけで、あとはすべてスペシャルメニューの魚源さん。

カレーとカキフライが同時にある日ってのは一年に何回かあるのか、はたまたないのか!?自分の幸運を祈りながらお店を後にします。



ご馳走様でした。また7月か8月に来ます。


(目次)柳橋中央市場


(目次)市場で朝ごはん


食堂魚源

名古屋市中村区名駅四丁目15番15号 名古屋綜合市場ビル内

http://sougou-shijou.co.jp/

052-541-5415

6:00~10:00

営業日:名古屋総合市場に準ずる。

12月31日は休業


訪問履歴

サラダ、ウインナー、刺盛、玉ねぎの天ぷら、鯖塩焼き@魚原食堂

メバル煮付け、ハンペイ煮物、フキ煮物@魚原食堂

トン焼き、しらたき、ナス@魚原食堂

サバの塩焼き、ピーマン、塩辛@魚源食堂

甘エビ、揚げだし豆腐@魚源食堂

イワシの塩焼き、ダツイモ@魚源食堂

鰹刺し、ピーマン炒め@魚源食堂

鰹刺、イカゲソ、きゅうり@食堂魚源

青柳@魚源食堂

朝酒@食堂魚源

カワハギ煮付け@魚源食堂

ホタルイカ@魚源食堂

煮穴子2@魚源食堂

ブリの塩焼き@魚源食堂

さし盛@魚源食堂

キンキ@魚源食堂

揚げ出し豆腐@魚源食堂

ソーセージ@魚源食堂

戻り鰹@魚源食堂

塩辛@魚源食堂

角麩@魚源食堂

一味鯛@魚源食堂

ポテトサラダ@魚源食堂

アカシャエビの天ぷら@魚源食堂

ハモの湯引き&イサキ刺し@魚源食堂

茹でイカ@魚源食堂

焼きナス@魚源食堂

アカイカ@魚源食堂

煮穴子@魚源食堂

シャコ@魚源食堂

ダツイモ@魚源食堂

赤魚煮付け@魚源食堂

鰯&鮪@食堂魚源

鳥貝@魚源食堂

石カレイ@魚源食堂

カツオ@食堂魚源

カレイ@食堂魚源

牡蠣フライ@魚源食堂

茶碗蒸し@魚源食堂

〆サバ@魚源食堂

汐っ子(しおっこ)@魚源食堂

鰆@魚源食堂

ひらめ@魚源食堂

刺盛@魚源食堂

甘海老@魚源食堂

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

市場でトースト(耳二つ落とし、シュガーバターハーフ)、マッチ@愛養(築地場内市場)

本日(2017.03.31金)は東京都中央区築地、築地場内市場魚河岸横丁6号館にある愛養さんにお邪魔しました。




平日9時とはいえ賑わっている魚河岸横丁。




私のオアシス愛養さんにお邪魔します。




「今日は大波が何回も来たよ。」っと、ちょいとお疲れ気味のマスターとお話をし、ミルクコーヒーをお願いします。





この時間もカウンターは満席状態で入れ替わり立ち代わりだったので、ややこしいトーストの注文は控えたんですが、「今日はトーストはいいの?」っとマスターに聞かれたらお願いしないわけにはいきません。




本日”も”耳二つ落とし、シュガーバターハーフでお願いします。

いろいろ試しては見ましたが、今の私の一番のおすすめはこれですね。

パンの耳を味わうにはバターか砂糖がいいようです。




耳の上下を比較して味わえるってのもこの切り方ならではな気がします。




「イメージ通りだった?」っとマスターに聞かれ、「最高でした!」っとお答えする。

理想と寸分違わぬトーストをいただけ波打つ心を落ち着けるお茶。



「よかったら、こんなんどうぞ。こないだ倉庫を片付けてたらいっぱい出てきたんですよ。」


昔は飲食店、特に喫茶店には必ずあった屋号の入ったマッチ。

こんな希少価値のあるものをもらっていいんだろうか!?っとは思いながらも「ありがとうございま~っす」っと奪うようにいただいてしまう私。

感謝感激雨霰、槍まで降ってきそうな幸せ。

最高のトーストと至高のサービス。いつもありがとうございます。


普段築地に来るとだいたい3軒くらい回って帰るのが私のパターンなんですが、本日はお腹も胸も幸せでいっぱいになってしまったため、いい気持ちのまま帰ることにします。

ごちそうさまでした。


(目次)築地市場


(目次)市場で朝ごはん


珈琲店愛養

03-3541-2140

東京都中央区築地5-2-1(築地市場6号館)

営業時間:03:30~12:30

休業日:日曜・祝日・休市日・市場に準ずる


訪問履歴

トースト(耳二つ落とし、シュガーバターハーフ)、マッチ@愛養

トースト(耳二つ落とし、シュガーバターハーフ)@愛養

トースト(耳一つ落とし、シュガーバターハーフ)@愛養

トースト(耳二つ落とし、シュガージャムハーフ)@愛養

トースト(シュガーサンド)、ミルクコーヒー@愛養

トースト(耳二つ落としハーフ)、ミルクコーヒー@愛養

トースト(耳二つ落としハーフ)、ミルクコーヒー@愛養

トースト(耳なし付け合わせ斜め切り)、ミルクコーヒー@愛養

トースト(耳二つ落とし、ジャム真ん中にちょい乗せ)@愛養

トースト(耳二つ落としハーフ)、ミルクコーヒー@愛養

トースト(ハーフ)、ミルクコーヒー@愛養

オープンサンド(トースト耳なし八つ切り、ゆで卵)、ミルクコーヒー@愛養

トースト (耳なしダブルバター)、ミルクコーヒー@愛養

トースト(耳二つ落としハーフ)、ミルクコーヒー@愛養

トースト(耳二つ落としジャムちょい乗せ)、ミルクコーヒー@愛養

トースト(耳二つ落とし)、ミルクコーヒー@愛養

トースト(耳三つ落とし)、ミルクコーヒー@愛養

コーヒー@愛養

トースト(ハーフ耳なし)、ミルクコーヒー@愛養

トースト(ハーフ耳二つ落とし)、ミルクコーヒー、ゆで卵@愛養

トースト(ハーフ)、アイスミルクコーヒー@愛養

トースト(よく焼きハーフ)、アイスミルクコーヒー@愛養

トースト(標準)、アイスミルクコーヒー@愛養

トースト(大岩バージョンpart.2)、ミルクコーヒー@愛養

ゆで卵、アイスミルクコーヒー@愛養

トースト (大岩バージョン)、アイスミルクセーキ、アイスミルクコーヒー@愛養

トースト (岡田バージョン)、アイスミルクコーヒー@愛養

トースト(いつものバージョン)、アイスミルクコーヒー@愛養

トースト(いつもと違うバージョン)、ミルクコーヒー@愛養

トースト(一力バージョン)、ミルクコーヒー@愛養

トースト(大岩バージョン)、ミルクコーヒー@愛養

トースト、ミルクコーヒー@愛養

トースト、ミルクコーヒー@愛養

ミルクコーヒー@愛養

ミルクコーヒー@愛養

ミルクコーヒー@愛養

トースト、ミルクコーヒー@愛養

ミルクコーヒー@愛養

茹で卵、トースト、ミルクコーヒー@愛養

ミルクコーヒー@愛養

アイスミルクコーヒー@愛養

コーヒー@愛養
ミルクコーヒー@愛養

ミルクコーヒー@愛養

アイスミルクコーヒー@愛養

アイスミルクコーヒー@愛養

アイスミルクコーヒー@愛養

アイスミルクコーヒー@愛養

アイスコーヒー@愛養

ミルクコーヒー@愛養

ゆで卵@愛養

ミルクコーヒー@愛養

珈琲@愛養

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

市場で赤目春煮付、刺身盛合、小鉢、胡瓜かつお節醤油あえ@高はし(築地市場場内)

本日(2017.3.31金)は東京都中央区築地、築地場内市場魚河岸横丁8号館にある高はしさんにお邪魔しました。




平日の8時前。寿司大ラインは少し大人し目でしょうか?

平日、しかもこの時間に市場に伺うのも珍しく、いまいちよくわかりませんが…。




目指すは8号館高はしさん。

高はしさんの開店時間は8時だと記憶していましたが、すでにオープンしていました。

しかも空席あり。

すぐに暖簾をくぐります。もっとも高はしさんに暖簾はないんですが…。



さて本日のメインは何にしましょう。





野菜煮をお願いすることはすでに確定済みです。

売切御免は伊達じゃないわけですよ、はい。




とりあえず小鉢に熱燗。

野菜煮盛合をお願いしたいところなんですが、野菜煮以外を頼まなくなる恐れがあるので小鉢にて失礼いたします。





今日は切り干し大根がいいようですね。

味付けが絶妙です。

もう一皿小鉢をくださいと言いたいところではあるが…、なんとなくかっこ悪い気がするので今日はやめておくことにする。




刺身盛合。

おすすめの鳥貝がいいですねぇ。ほんとこちらのお店は看板に偽りなしで、おすすめはおすすめですね。

次回からはポップのおすすめだけをお願いしようかしらん!?




メインは赤目春の煮付け。




相変わらず火の通し方が絶妙ですね。

あっさりさっと煮つけられているので、上側の身は魚の旨さを味わえます。

下に取り掛かる頃には煮汁が染みて料理の上手さを味わえます。

お行儀悪いですがお皿に口をつけ煮汁を吸い、お銚子をさらに傾けます。




熱燗が二本ひっくり返る頃にはこんな感じ。




胡瓜かつお節醤油あえをお願いしまして、朝酒を終了させます。



さらにご飯のちっちゃいのをお願いして、締めとさせていただきます。

嗚呼ぁ~、うめぇ。


長居してすいませんでした。ごちそうさまでした。


次回はおすすめフルコースでいこうかしらん!?などと考えながらお店をあとにします。



(目次)築地市場


(目次)市場で朝ごはん


訪問履歴

赤目春煮付、刺身盛合、小鉢、胡瓜かつお節醤油あえ@高はし

穴子煮こごり、小鉢、キンキ煮つけ、胡瓜味噌漬け@高はし

あなごの煮凝り、鰯塩焼@高はし

刺し盛り&赤メバルの煮付け@高はし


高はし
03-3541-1189
東京都中央区築地5-2-1 築地市場 8号館
8:00~13:00
定休日:日曜・祝日(築地市場に準ずる)

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ