愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
市場でバースデーパーティー@オルタッジョ(埼玉県越谷市流通団地、越谷総合食品地方卸売市場内)

本日((20170218土)は越谷市流通団地、越谷総合食品地方卸売市場内にあるオルタッジョさんにお邪魔しました。

http://www.koshigaya-ichiba.jp/




越谷総合食品地方卸売市場。

なにも”ない”埼玉県で最近唯一”ある”ものとされている、レイクタウンからほど近い場所にあります。





本日は11:30くらいにお邪魔しております。

粋な八百屋さんが子供にみかんをたらふく食べさせてくれます。


お肉屋さん、漬物屋さんなど営業中。




家族で伺っているので、子供が駄菓子屋さんに引き寄せられます。




基本箱買いですが、バラ売りもちらほらあります。

食玩マニアなら絶対問屋で買うべきでしょうね。




お惣菜、お弁当屋さんも元気に営業中。

280円でこのボリューム。




本日は家族連れでオルタッジョさんに予約をとっております。

http://albero-villaggio.com/

オルタッジョさんは10歳未満のお子様は入店をお断りしている大人のムードのお店ですが、このルールは、「他のお客様がくつろいでお食事するためのものであり、他のお客様の邪魔にならなければ子連れでも問題ありません。」っと言った、”本当の大人”のお店である。

予約時に同様のことを確認されましたが、子供を信じて連れて行くことにしたのである。




子連れってことなんでしょうか?パーテーションで囲われた席に案内されます。

10歳未満の入店は控えなければならないお店ですが、5歳のお姉ちゃん用にハイチアまで用意してくれました。

お水替わりのアイスティーもしっかりしたもの。




私はやはりビールで喉を潤します。




ランチの前菜。

前回訪問時とちょっと食材が変わっていますね。

季節感もあるんでしょうか?この辺は通わないとわからないですね。




相変わらず美味しいピザ。

生地と具のバランスがいいんですね。耳まで食べて完成するピザである。




パスタに大根もよく合います。

大根の食感はしゃっきり、軽い苦みがクリームソースに清涼感を与えます。





前回食べ損ねたニョッキ。

見た目が子供のおやつみたいですが、ゴルゴンゾーラの濃さが大人の味わい。

いいつまみになります。





実は奥さんの誕生日だったため、お店に無理言って子連れで入店させていただきました。

バースデープレートのセンスの良さってのもお店の格式を感じさせますよね。

ありがとうございました。ご馳走様でした。

お姉ちゃんの10歳の誕生日はこちらで盛大に祝いたいと思います。



お店を出るときは店長自らドアを開けてくれ、お祝いの言葉を述べてくれました。

無理を言ってすいませんでしたとお詫びを申し上げたら、またいらっしゃってくださいと言っていただけました。

料理も接待もすごぉ~く良い店で申し分ないんですが…、なぜここにあるんだろう!?っといつも不思議に思っております。

市場で食事をするのが好きな私にはホント堪らないお店でございます。


訪問履歴

http://hal9000se.blog.fc2.com/blog-entry-2610.html


オルタッジョ

http://albero-villaggio.com/
048-915-5630
埼玉県越谷市流通団地3-2-1
営業:9:00~24:00
定休:不定休

スポンサーサイト

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

食の軍師淀橋青果市場に現る

まずい!!明日は漫画ゴラクの発売日だ!!

なぜこんな焦っているかってぇと、淀橋青果市場内にある伊勢家食堂のFBにこんな投稿があったからである。

https://www.facebook.com/iseya.yodobashi/posts/1619350428076907




漫画ゴラク 2017年 3/3 号 [雑誌]

http://www.nihonbungeisha.co.jp/goraku/goraku/

慌ててコンビニをはしごして購入。




食の軍師市場に現る。

食の軍師 5


ちなみに私の伊勢家さんの投稿

http://hal9000se.blog.fc2.com/blog-entry-2365.html




しかも力石まで!!


あずま家さんの投稿。

http://hal9000se.blog.fc2.com/blog-entry-2366.html


懐かしいなぁ~。私が伺ったのはもう一年も前の話なんですね。



カレー攻めをするために月曜狙っていこうかしらん!?

ちなみにカレー曜日は

海上自衛隊が金曜、天理教が日曜、防衛大学校が月曜だそうです。

っとなると、淀橋市場は防衛大学校ゆかりの地なのかしらん!?


東京都中央卸売市場飲食店一覧

市場で朝ごはん

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

市場でニラ炒め、炒飯@一休(浦和卸売市場、さいたま市桜区桜田)

本日(20170218土)は埼玉県さいたま市桜区桜田、浦和卸売市場にある一休さんにお邪魔しました。




築地かとうさんが長い歴史に幕を下ろし、未だかとうロスの私。

新制かとうさんがオープンし、広島の兄さんから情報をいただいているというのに…、築地がやけに遠く感じられ…。(広島の兄さんありがとうございました。)


そんな訳ですっかりホームになっている浦和卸売市場に伺いました。

日常生活に必要な豚肉、鶏肉、お気に入りのハンバーグ。

野菜に鮪、牡蠣に干物等買い込みまして。




向かった先はこれまたホームになっている一休さんです。

本日のお勧めは野菜煮込みラーメンに黒胡麻担々麺。

セットにするとミニカレー丼がつきます。




注文を済ませてしばらくスポーツ新聞などに目を通します。

お茶やお水に灰皿はセルフサービス。

本日はお客様に喫煙者がいらっしゃらないようだったので灰皿は控えております。




スポーツ新聞の一面に目を通している間に提供される炒飯。

「味噌汁でよろしかったんですよね。」っとマスターに確認されました。

こちらのお店は丼ものをお願いすると、味噌汁か中華スープを選ぶことができます。



相変わらず旨い炒飯である。

味付けが好きなのか、水分の飛ばし具合が好きなのか、具が好きなのか、自分でもよく分かっていないんですが、一口目はいつも「旨いなぁ~。」っと感心してしまいます。



写真を撮ったり、感心している間にニラ炒め到着。

結構な量になってしまいました。





ニラって美味しい。

生のニラからは想像もつかない甘みに心地より歯ざわり。

”大人の一品”ってなイメージがあるのは私だけだろうか!?

もっともこちらのもやし炒めにニラ炒めはこの誇大広告が蔓延した世の中で、「奥ゆかしさは日本人の美徳のはずだ」っと思いだしてしまうほど、いろいろな具材が入っております。

半分ほど食べて酢をかけまわしたんですが、ニラ炒めに酢はあまり合わないようですね。

やっぱりニラ炒めにはビールが合うようです。

次回は歩いて来ようとここに決めました。

ザクザク食べてご馳走様でした。


名前通りかとうロスの私を癒してくれる一休さん。

次回は炒飯に何をつけようかお茶をすすりながら決め、浦和卸売市場を後にします。


(目次)市場で朝ごはん


一休
048-862-4916
埼玉県さいたま市桜区桜田3-3-1

浦和卸売市場内

http://www.urawaseikashijo.co.jp/
営業:6:30~
定休:水、日、祝(浦和卸売市場に準じる)


訪問履歴

ニラ炒め、炒飯@一休

もやし炒め、炒飯@一休

もやし炒め、炒飯@一休

炒飯@一休

ワンタンメン@一休

炒飯@一休

炒飯@一休

炒飯@一休

中華丼、野菜炒め@一休

焼肉定食、野菜ラーメン@一休

野菜煮込みラーメンセット@一休

野菜ラーメン@一休

タンメン@一休

ラーメン@一休

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

多万里@埼玉県さいたま市大宮区大門町

本日は埼玉県さいたま市大宮区大門町にある多万里さんにお邪魔しました。




大宮駅東口高島屋の裏にひっそりと佇んでいます。


扉を開けると関所があり、こちらで食券を購入します。
もっとも席に着いてからでも追加注文はできますので、メインだけ注文してあせらずメニューを眺めるのもありです。




店内テーブルのみ。
長机は全て相席となっております。




本日はラーメンに卵丼にしてみました。




実は卵丼ってあんまり馴染みがなかったのですが、老舗中華食堂の卵丼って美味しいんじゃないかと最近気づき機会があると頼んでおります。

こちらも期待を裏切らないきつめの味付けが良いですね。




そしてこちらも期待を裏切らないラーメン。

具はチャーシューに技のしてあるシナチク、ナルトに海苔。




中華そばは細麺に限る。

嗚呼うめぇ~。

ノスタルジックテイストがなくても十分に旨いラーメンである。



次回こそはギョウビーを味わおうと拳握りしめお店を後にします。


訪問履歴

http://hal9000se.blog.fc2.com/blog-entry-1209.html


多万里

048-641-3551
埼玉県さいたま市大宮区大門町1-66
営業:11:30~19:30
定休:木


テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

吉野屋@埼玉県さいたま市中央区上落合

本日は埼玉県さいたま市中央区上落合にある吉野屋さんにお邪魔しました。




う~ん、いつの話だ!って感じの空の色。

さいたま新都心からちょいと歩いたところにある𠮷野屋さん。




生ビールセットに吸い寄せられ入店。




店内カウンターにテーブル。二階に座敷もある模様。

カウンターにつくと、「おタバコ吸われますか?」っとお姉さんが聞いてくれます。

箸おきに屋号が入った割りばしでお大臣気分を味わえます。




生ビールセットに引き寄せられたんですが、店内に張り巡らされたメニューを見るとつい心が揺れてしまう私。




思わず「熱燗お願いしま~す。」っと声をかけてしまう。




白い徳利がまたいいんですが、お通しに出てきたものがまたいい!




タコの酢のもの。

まさか飲み物に合わせてお通しを変えてるわけではないんでしょうが、熱燗にどんぴしゃりのお通しですね。

酢加減も上々。タコの風味も歯触りも最高。

熱燗がみるみる減っていってしまいます。




ホントは「お通しもういっちょ!」っと声をかけたいところですが、いい大人だし一見さんなもので、マグロとアサツキの酢味噌をお願いし、熱燗をもう一本。




口休めにこんなものをいただいたりします。


お料理も接待もいい店で、尻を長くしたい気持ちは山々でしたが、ちょいと野暮用がありまして、ここで終了させていただきました。

定食も充実しているってことで、次回は家族でお邪魔しますと言い残し、ブログにもアップしなかった模様…。

これを機にまたお邪魔しようと思っている私でございます。



以下メニューとなります。



吉野屋
048-852-1323
埼玉県さいたま市中央区上落合5-9-4
営業:11:00~14:00、17:00~23:00
定休:日

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

秋本屋@埼玉県さいたま市南区白幡

本日はさいたま市南区白幡にある秋元屋さんにお邪魔しました。




こちらのお店は私にとって思い出深い店。

愛知県から埼玉県に移住し、初めて訪れたRed List Restraurantである。




関東風暖簾にお食事処の文字。

暖簾を一枚跳ね上げているのが、お店の気の使い方を思わせる。




机上には基本調味料に灰皿にメニュー。

お茶、お水はセルフサービスである。



もっともメニューを見ることなく、暖簾をくぐればカウンターに並べられたお惣菜を選び、ご飯の量、味噌汁か豚汁か選び席に着けば、妙齢のお姉さんが温めなおして持ってきてくれる。




そんな訳でメニューを見ることも少ないんですが。




本日の狙いはこちら。




とりあえずお惣菜から、もつ煮に煮物。




煮物が美味しく感じる年なんだろうか、やたらと旨い。

5歳児がもりもり食べるんだから、きっとこの店は本当に美味しいんだろう。




もつ煮。

メニューにビールしかないのが玉に瑕である。




奥さんは鯖の味噌煮定食。

味噌汁を豚汁にしてもらっています。




関東風のサバ味噌。

荒んだ40代サラリーマンの心を癒してくれるってのは分かる味わい。

69ばな「さば味噌定食」

めしばな刑事タチバナ(6)[ポテトチップス紛争] (TOKUMA COMICS)



私の狙いは”特製カレーライス”。

甘めだがビシッとしたスパイスも感じられる万人の大人の男が好きそうなカレーに目玉焼きが載っている豪華版。

男心のくすぐり方を理解したお店である。

そんな店に家族連れで伺うのもどうかと思うこともあるのだが、好きなんだからしょうがない…。

お店の方にもお客さんにもご迷惑をおかけしております。


ご馳走様でした。またお願いいたします。


訪問履歴

http://hal9000se.blog.fc2.com/blog-entry-1453.html


秋本屋
048-861-7921
埼玉県さいたま市南区白幡4-7-22
営業:11:30~15:00
定休:日



テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

立呑所なごみ@埼玉県さいたま市大宮区大門町

本日は埼玉県さいたま市大宮区大門町にある立呑所なごみさんにお邪魔しました。




大宮南銀といえば飲屋街。
ちょいと脇道に逸れまして、立ち飲み屋さんにお邪魔します。




関東風暖簾。
ちょいと上がっていて、中がちょっと覗けます。

ってことは、寒い時期じゃない訳ですよね…。

訪問日と掲載日が大きく異なっているブログです。

お立ち寄りの際はお店に確認することを強く希望いたします。




暖簾をくぐったらすぐ左にある保冷ケースを覗き奥のカウンターに並べられた小鉢を眺めます。




気に入った小皿をいくつか持って、中央のカウンターでお酒をお願いして支払います。

cash on deliveryって奴ですね。




立ち飲みとうたっていますが、椅子も結構な確率であります。




本日は待ち合わせ前の時間つぶし。

さくっといただくことにいたします。




大阪焼き100円。

大阪の方が見たら怒り出しそうな代物ですが、これが旨い。




人に合う前だというのにニンニク焼き。

カウンターに持っていくとレンジでチンしてから、辛味噌を添えてくれます。




二品あるとビール一杯じゃ足りませんね。

人に合う前だというのに…。



真昼間からちょいとご機嫌さんになって待ち合わせに向かいます。

お天道様に申し訳ないって言葉が自然に出てきてしまいます…。


訪問履歴

http://hal9000se.blog.fc2.com/blog-entry-1216.html


立呑所なごみ
埼玉県さいたま市大宮区大門町1-72
営業:10:30~23:00
定休:第1、3日

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

東京都中央卸売市場飲食店一覧

東京都には中央卸売市場が11箇所設置されている。
築地、品川(食肉市場)、大田、豊島、淀川、足立、板橋、世田谷、北足立、多摩ニュータウン、葛西に中央卸売市場があります。
東京中央卸売市場HPより

仲卸がない市場は品物を購入することはできないが、飲食店は一般にも開放している。
築地はあまりにも有名なんですが、他の市場にもそれぞれ飲食店はあって、市場ごとに色があって、お店ごとに特色があったりするからまた面白い。


201607現在
築地(場内場外):築地市場
品川(食肉市場)一休
大田:そば処浅野屋、味の店双葉、壱龍、笠間食堂、かんだ福寿関連棟店、事務棟店、香楽園、しん、鈴富、ラーメン司、トップ、珈琲ハトヤ、増田屋、丸千食堂、山桜食堂、ゆたか鮨、レイズコーヒー、レストラン三洋
豊島:屋号不明(ラーメン)
淀川:伊勢家あづま家
足立:武寿司、かどのめし屋しいはし食堂、徳田屋、たけうち飲食、カフェ食堂みどり(場外)
板橋中華みんみん
世田谷エビスヤキッチンキッチンマルシェ売店清水
北足立佐野新アイリス、いろは
多摩ニュータウン:ニュータウンショップ田(場外!?)
葛西(場内、場外):小池寿司仙泉若葉食堂(場外)


訪問して確認しておりますが、訂正等ありましたらコメントいただけると幸いです。

田@東京都町田市小野路町(多摩ニュータウン市場外!?)

本日は東京都町田市小野路町にある田(でん)さんにお邪魔しました。


実は東京中央卸売場巡りの一つです。


コピペですが。

東京都には中央卸売市場が11箇所設置されている。
築地、品川(食肉市場)、大田、豊島、淀川、足立、板橋、世田谷、北足立、多摩ニュータウン、葛西となっております。
東京中央卸売市場HPより

仲卸がない市場は品物を購入することはできないが、飲食店は一般にも開放している。
築地はあまりにも有名なんですが、他の市場にもそれぞれ飲食店はあって、市場ごとに色があって、お店ごとに特色があったりするからまた面白い。


201607現在
築地(場内場外):築地市場
品川(食肉市場)一休
大田:そば処浅野屋、味の店双葉、壱龍、笠間食堂、かんだ福寿関連棟店、事務棟店、香楽園、しん、鈴富、ラーメン司、トップ、珈琲ハトヤ、増田屋、丸千食堂、山桜食堂、ゆたか鮨、レイズコーヒー、レストラン三洋
豊島:屋号不明(ラーメン)
淀川:伊勢家あづま家
足立:武寿司、かどのめし屋しいはし食堂、徳田屋、たけうち飲食、カフェ食堂みどり(場外)
板橋中華みんみん
世田谷エビスヤキッチンキッチンマルシェ売店清水
北足立佐野新アイリス、いろは
多摩ニュータウン:ニュータウンショップ田(場外!?)
葛西(場内、場外):小池寿司仙泉若葉食堂(場外)
訪問して確認しておりますが、加筆訂正等ありましたらコメントいただけると幸いです。


多摩ニュータウンは丘の上に隔離された市場って感じで、場内には飲食店はありません。看板はありましたが、現在は営業されていない様子です。

市場で自動販売機@ニュータウンショップ(多摩ニュータウン市場、東京都多摩市永山)

丘の上にあるってことは、近所に仲卸や商店もない訳でして、泣きながら朝ごはんを食べる所を探しました。




多摩ニュータウン市場の丘からちょっと降りたところにこんな看板。




店の前には軽トラやトラックが止まっておりました。




朝6時からやっている市場付近のお店で、市場関係者が出入りしているので多摩ニュータウン市場の場外と勝手に認定しました。




店内カウンターにテーブル。

車でしか来れないんじゃないかな!?っと思うロケーションなのでお酒を飲んでいる方はいらっしゃいませんね。

それでも入れ替わり立ち代りお客さんが入ってくる人気店である。




スポーツ新聞に灰皿がある労働者の胃袋を支える店だ。



濃い目で甘めの出汁に揚げ置きの天ぷらを沈め、卵を崩してずるずるっと啜る。

嗚呼やっぱり天玉そばって旨いなぁ。

ささっと啜ってご馳走様でした。


東京中央卸売市場の旅はこれにて終了。

二周目に入ろうか!?はたまた地方へ行こうか!?悩んでしまう今日この頃です。



042-736-9180
東京都町田市小野路町3142-1
営業:6:00~14:00
定休:日,祝

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

シャリカレーうどん、シャリカレーパン、シャリコーラ@くら寿司

本日はくら寿司にお邪魔しました。


なにせ愛知県に11年も住んでいたのでカレーうどんにはちょいとうるさい私。

きしめん、味噌煮込み、あんかけパスタ、台湾ラーメンと麺類のバリエーションが豊富な愛知県ですが、カレーうどんにもこだわりがあります。


こんな話があるほど麺類食堂はカレーうどんでしのぎを削っていたりします。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8B%A5%E9%AF%B1%E5%AE%B6


そんな私がこんな宣伝を見てしまうとつい…。

http://www.kura-corpo.co.jp/fair/2016_curry_udon.html




とりあえずコンプリートしてみる…。




シャリコーラ。

米の砥ぎ汁みたい…、っと思ったら、奥さんは癖になる味だと申しておりました。




シャリカレーうどん。

う~ん。不味くはないんですが、愛知県の生活が長かったもので、シャリカレーうどんって言われると、ついこんなこんなのを想像していたものですから…。

揚げシャリだけだとちょっと寂しかったですね。




そしてシャリカレーパン。




揚げパンにカレーを挟んだってかんじなんですが。



なんとカレーのなかに米粒がっ!!

このくらいのインパクトがあったほうが面白いですね。

ただなんでしょうねぇ~。回転寿司はやっぱり回転してもらった方がいいんじゃないかと…。

コラボメニューとしてコンビニなんかにおいてあると面白いんでしょうが、寿司屋でカレーパンもないかなぁ~。

一皿100円ではもう客単価を上げるのは限界なのはわかりますが…、話題づくりなんでしょうかね。

企業努力に1票って感じです。

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ