愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
赤福本店@三重県伊勢市宇治中之切町
本日は三重県伊勢市宇治中之切町にある赤福本店にお邪魔しました。
まあ聖地巡礼です。






平日の夕方はお店もちらほら閉まり始めます。







どうですか!?この金看板!!
伊勢の道を車で走っていると世界征服でも狙ってるんじゃないかと思うくらい「赤福赤福赤福」と看板が並んでいますが、その総元締めですね。






流石に平日でもこの時間はこんな感じになっていました。







それでもイートインは営業中。
ほうじ茶の香りがすごいですな。






店内こんな感じ。
小上がりっていうのかな!?







清流五十鈴川を見ながらゆっくりさせていただきます。




赤福は一組3つ。
二人でシェアするのでお茶を二つ出してくれました。






これが世界征服を狙っているんじゃないかと思わせる赤福。

う~ん、さすがと言おうか、美味しいですね。

当然お土産も赤福である。







朔日参りの町は二日前から並んでおりました。

赤福本店
三重県伊勢市宇治中之切町





















































スポンサーサイト
市場で銀ダラ西京焼定食@かとう(築地場内市場)
本日(20151030金)は築地場内市場にあるかとうさんにお邪魔しました。


今日は釣りキチ四平さんの出演するマニまにの放映日ですね。
出張先のテレビはBSは写りませんでした…。




「中川翔子のマニア★まにある」
BS日テレ23:00~23:30
#67 築地市場男子
2015年10月17日
2015年10月31日 
http://www.bs4.jp/manimani/



早く家に帰りた~い。
気をとりなおしてレポートします。



前回平日でも並びがあったので心配しましたが、今日は並びがないようです。






今日は決め打ちで来ております。






お姉さんが私の格好を見て「あれっ!?今日はお茶?」っと新聞とお茶を出してくれます。
私本日出張の為、初のスーツで築地出勤なんですね。







銀ダラ定食ご飯軽め(茶碗ご飯)でオーダーが入ります。





銀ダラ西京焼定食ってかとうさんの基本メニューの気がしますが、初めて頂きます。
お酒よりご飯が合いますね。ホント旨いなぁ。







厚揚げの煮物も、これがまたうまい。






やっぱりお新香があると安心してご飯が食べられますね。しかも3種盛り、豪華です。
定食はこうじゃなきゃいけません。






お通しはお姉さんが間違えたのかな!?
ご飯軽めでお願いしたら「ご飯食べるんだぁ!?」なんて驚かれるほどこちらでご飯を食べたことはなかったんですねぇ。
こちらもご飯に合いますね。

忘れていましたが、かとうさんは食堂なんですよね。ご飯に合うものを取り揃えてるんですよね。
当たり前なんですが、朝酒ばかりで利用しているので忘れておりました…。







味噌汁はシジミ。
これもシミジミ旨いなぁ。

ご飯を食べて改めて美味しいお店だなぁと感心してしまったかとうさんでした。

ごちそうさまでした。





(目次)築地市場



かとう
03-3547-6703
東京都中央区築地5-2-1 (築地市場8号館)
営業時間:05:30~13:30
休業日:日曜・祝日・休市日・市場に準ずる





























































テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

白鷹三宅商店@三重県伊勢市宇治今在家町

 本日は三重県伊勢市宇治今在家町にある白鷹三宅商店にお邪魔しました。
白鷹酒造
http://www.hakutaka.jp/
 
 今日は伊勢に出張なんですが、移動日ってことで結構時間が空きました?







ってなれば、行くところは決まっています。



外宮から。



内宮へ。
式年遷宮の寄付をさせていただき御垣内参拝をさせて頂きます。



そうなれば体を清めなければなりません。
これは神徒としては当たり前のことであって、お酒を飲みたいわけでは…。



どうですかこの金看板。



恐れ多くも天照大神と同じお酒が頂けるんですよ?



平日のせいか、午後4時近いせいか、はたまた式年遷宮を終え落ち着いたせいか、おはらい町も落ち着いていて、カウンターには誰もいません。



メニューはこんな感じ。



お酒と共に塩が提供されます。
お酒で清めて塩で清めれば、私の汚れた体も芯から清められるはず!?



客がいないことに調子ずいて写真を撮りまくる私…。
やっぱり浮世の汚れはなかなか落ちませんね…。





 ごちそうさまでした。












市場でミルクコーヒー@愛養(築地場内市場)
本日(20151030金)は築地場内市場にある愛養さんにお邪魔しました。

本日は出張につき、朝ごはんを築地でと企んで来たわけです。

ちなみに女房子供は土日父不在のため昨日から里帰りしております…。

一人ぼっちのの部屋にいられなくて飲みに行ったのは内緒だ!

その模様は後日。



魚河岸横丁も平日6:00っていうとお寿司屋さん以外は平和ですね。



そしてとりあえず胃を温めるべく愛養さんにお邪魔します。



出張前ってことで結構忙しいです。
飲み終わった頃AIYOのロゴがあることに気づきます。
画像はグラスの裏側ですね…。



バタバタしながら次に向かいます。
ごちそうさまでした。



(目次)築地市場

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

市場でたぬき豆腐、天ぷら、カレー南蛮、鴨南蛮@長生庵(築地場外市場)

本日(20151021水)は東京都中央区築地、築地場外市場にある長生庵さんにお邪魔しました。











久しぶりに家族と予約しての訪問です。











関東風暖簾。

この暖簾はきれいですよね。











内こんな感じ。

平日の"夕方"6時、先客は一人でした。









とりあえずビール。

お通しは忘れました。熱燗のほうが合うかもって感じでした。











まずは牡蠣天から。

今年の牡蠣はいいようですね。

美味しいです。













北海道トウモロコシの天ぷら。

子供が抱え込んで食べておりました。











たらこの天ぷら。

これがまたうまいんですよね。









お新香盛り合わせ。

間違いないですね。











ここで奥さんがご飯をお願いする。

おつまみとして頼んだ料理でどうしてもご飯が食べたくなったそうだ。













ご飯にお漬物がついてさらにご飯が進んでしまいますね。











そしてタヌキ豆腐。

実は私、タヌキ豆腐って初めてなんですが、こんな豪勢なものなんでしょうか?

卓上コンロに土鍋が載っており、土鍋の中で揚げ玉を載せた豆腐がだし汁に浸かっております。









ネギ天にわかめ。

ネギ天は豆腐が温まってから鍋の中へ、わかめと春菊はトンスイに入れその上にあっつあつの豆腐とネギ天を載せていただく。

これはうまいですなぁ。





こうなったらやっぱり熱燗です。

銘柄は”上機嫌”fだったかな!?











〆は鴨南蛮。

こちらも間違いないですね。








私はカレー南蛮。

これまたネギ天がうまいですなぁ。









さらに熱燗を追加して上機嫌です。

もっともこちらの銘柄は上機嫌ではなかったのですが、すでに覚えておりません。











あがりの蕎麦茶がでて、満腹満足でございます。

ご馳走様でした。



(目次)築地市場



長生庵
03-3541-8308
東京都中央区築地4-14-1 モンテベルデ 1F



テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

仙龍@埼玉県さいたま市浦和区領家

本日は埼玉県さいたま市浦和区領家にある仙龍さんにお邪魔しました。



埼玉県には県立浦和高校ってのがありまして、埼玉県を、いや日本を、いやいや世界を支える人材を育成している、地元の誉れ高い学校がありまして。


その浦校のほど近くにある仙龍さんと言えば埼玉県民ならすぐ分かると思われるお店です。











コーヒー中華の仙龍さん。

まあ私はこの看板に惹かれて入ってしまったんですが…。









関東風暖簾に定食、ラーメンの文字。

ショーケースも素敵だったんですが、画像がなぜか見当たりません。













店内こんな感じ。

土曜の昼ですが、杯というか…、一升瓶を傾けております。



テーブルに小上り、2階にも席があるようです。











本日は小上りに席をいただきました。

基本調味料がたくさん。灰皿は未確認。









ピンクの公衆電話が懐かしいですね。













メニューは一般的な中華料理屋さんですね。

大商宴会・御商談・忘年会・新年会まで受け入れてるってのが凄いですね。









セットメニューも充実しております。











とりあえず先輩方を見習ってビール。

切干大根の量も味も大満足です。









ニラレバ炒め。

ニラレバって結構ハードなイメージですが、こちらの味付けは実にマイルドでした。

ビールによく合います。











チャーハンラーメン。

結構な迫力ですね。











こちらも家庭的なチャーハン。

ラーメンスープとよく合います。









ラーメン。

このスープの味わいも麺の具合も、すべてが懐かしい。

ちなみに私浦校出身者ではありません…。



昔々親父に連れてこられたラーメン屋のラーメンです。

美味しい不味いは超越してしまってますね。











コーヒー中華の看板に偽りなし。子供にジュースのサービス。

何味って言われても、ジュースなんです。

昔は子供にジュースってのは決まりで、この色の液体が出てきたもんです。











奥さんにアイスコーヒー。



実はメニューにコーヒーがなく、ちょっとがっかりしていた私でしたが、定食にはコーヒーがつくらしいですね。











壁にかけられた感謝状を拝見させていただく。

浦校の生徒のみ味わうことのできる浦校ラーメンってのがあるらしい。









記事にある若田光一さんの色紙。

浦校出身で、母校に講演に来たとき接待は仙龍でお願いしたらしい。









そして浦和高校生徒会長からの感謝状。











ベビーブーマーの私は、結構学歴コンプレックスがありまして…。

いろんな意味であこがれてしまう仙龍さんでした。

私たちが帰る頃には浦高生が数名入っていき、野球部の子は顧問のお弁当箱を返しに来たり、ホント憧れてしまうお店でした。




仙竜
048-886-7060
埼玉県さいたま市浦和区領家5-5-1
営業:11:00~15:00、17:00~22:00
定休:水

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

ファミリーレストランチャイム@東京都板橋区成増

本日は東京都板橋区成増にあるファミリーレストランチャイムさんにお邪魔しました。













成増駅前。

こんなカオスなショーケースがある。

一つの看板に二つのお店。

さらにはショーケースまでシェアしている。











新さんまとカキフライを大々的に押しているレストランみたいですね。

ライスにスープってのがレストランの証でしょうか?









店舗入り口は二つ。

看板を見るとなんと”ファミリー”レストラン。



ちなみにもう一つの入り口は中華料理屋さんと相対している。






店内こんな感じ。

飲酒率たかっ!

昔のファミレスってこんなんだったけな!?

煙草は吸えた気がするが?お酒はどうだったかな?なんて思いだしてみる。











テーブルの上には基本調味料に灰皿はマストアイテム。









一押しの新さんま塩焼きカキフライをお願いすると醤油と箸が配膳されます。

この辺は昭和な関東ですね。









そしてこちらが新さんま塩焼きカキフライ。

ライスはお皿で、スープ!?味噌汁は汁椀ですね…。











カキフライは小粒ですが揚げたて。

やっぱり旬は美味しいですね。









さんまは今年悪いのかな!?

こちらもシャープな感じですね。











昔のファミレスを思いだしてみると、そういえばファミレス創世記は明け方までやっているお店が私の地元には少なく、明け方よくファミレスで〆たものである。

ハンバーグで最後のビールを飲みほした覚えがありますね。

今考えるとファミリーっぽくないですが、昔のファミレスはこんな感じだった気がしますね。



ごちそうさまでした。




以下メニューになります。

















ファミリーレストランチャイム
03-3939-2727
東京都板橋区成増2-12-6 駅前ビル2F
営業:11:00~21:45
定休:火

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

やまだや@東京都板橋区成増

本日は東京都板橋区成増にあるやまだやさんにお邪魔しました。









なりますスキップ村にあるやまだやさん。

まわりは全国チェーン店に囲まれています。







いい感じの大衆食堂、ノスタルジック食堂、RLRなんですが、季節メニューは侮れないものがありますね。

ナメタカレイってあんまり見ないですよね。









店内テーブルのみ。

平日の2時近かったのですが、入れ替わり立ち代りお客さんが入ってきます。

もっとも半分くらいは飲んでいる方ですが…。羨ましい限りである。









グランドメニューに。











保冷ケースにお惣菜。











その保冷ケースの裏にお店の方の覚書らしい張り紙があったんですが、”ギンポウ天ぷら”がっ!!!

すぐさまお姉さんに「ギンポウあるんですか?」っと尋ねる私。

「う~ん、今日はない。」っとのお答え。

まあギンポウの時期ではないってのは分かっていたんですが、好きなものでつい。







気を取り直して季節の牡蠣をお願いします。









カキフライ定食(ご飯軽め)。

定食には小鉢と漬物お味噌汁がつきます。







今日の小鉢はきゅうりとわかめの酢のもの。

フライだからさっぱり系の小鉢なのかな。







漬物は大根の茎ですね。









そして大ぶりのカキフライが4つ。

カラシにタルタルもついております。

牡蠣自体もいいものを使ってますね。

カキフライに隠れたマカロニサラダも美味しいです。



この時期揚げたてのカキフライより美味しいものってそう見つからないと思う。

ご馳走様でした。



家の近くにあったら毎日通っちゃうんですけどね。

早くここで一杯やれる日が来ることを祈っております。



テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

福岡動物園ラーメン(ヤマネコラーメン)

しばらくご無沙汰でしたが、最近カップラーメンを紹介するブログがよく目に入り、つい私もっ!っとやってしまっています。









”動物園シリーズ第4弾!福岡動物園のヤマネコがラーメンになった!”っだそうだ…。

いったい日本にはいくつ動物園や水族館があって、いくつ作るつもりなんだろう!?



すでに公式ページで残すはトラのみなのだが…。








パッケージがどんどんブラッシュアップされてますね。











スープの裏側なんかこんなんになってます。











福岡と言えば当然とんこつ。薬味も白ごまなんかが加えられていますね。









これはかなりいい。

もともと正麺が販売される前から生めんに近いと評判になった藤原製麺の麺が豚骨スープに非常に合う。

う~ん、やっぱり侮れませんな。



残しはトラのみのはずなんですが…。








実食履歴





福岡動物園ラーメン





テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ

市場で野菜ラーメン@一休(浦和卸売市場、さいたま市桜区桜田)
本日(2015.10.24土)は浦和卸売市場に来ております。











浦和総合流通センターには、浦和青果中央市場と埼玉県中央市場と浦和卸売市場が入っております。

















そして中華一休さんにお邪魔します。












店内カウンターにテーブル。

お水にお茶はセルフサービスになります。












メニューはこんな感じ。

本日は決め打ちです。










なぜか狙いのメニューを撮ってこなかったので、こちらの画像は使い回し。














野菜ラーメン。

先日大江戸城北卸売市場のやしろ食堂で、タンメンと野菜ラーメンの差を食べ比べてみましたが、一休さんにもあるのでどんなもんだろうと試しに来ました。p



やはり醤油ラーメンに野菜炒めを載せたものですね。

私不勉強で知らなかったのですが、関東圏ではラーメンといえば醤油。よって野菜ラーメンは醤油ラーメンに野菜炒めを載せたもの。タンメンは塩ラーメンに野菜炒めを載せたもの。そんな区分けになるんでしょうか?

しばらく追っかけてみようかと思ってしまう私…。



優しいイメージのタンメンにちょっと角の立った野菜ラーメン。

美味しかったです。ご馳走様でした。



(目次)市場で朝ごはん


一休
048-862-4916
埼玉県さいたま市桜区桜田3-3-1

浦和卸売市場内http://www.urawaseikashijo.co.jp/
営業:
定休:水、日、祝(浦和卸売市場に準じる)

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ