愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
異味香@埼玉県川口市西川口

本日は埼玉県川口市西川口にある異味香さんにお邪魔しました。











西川口の中華といえばこちら、らしいです。



名物がたくさんあるお店です。





とりあえず青島ビールで一息。





全面喫煙可です。





ピータン。

たれがおいしいからよく絡めて食べてね!の一言付き。





それでも私、香草がないとピンときません。

デフォルトではついてきませんが、お願いすると小皿で出してくれます。





これで一安心。

この香草はまた香りが強く旨い!





名物の仙人餃子。

デカイ!かなり複雑な味ですね。





老酒の温かいのを注文。

デフォルトでは出てきませんが、氷砂糖もお願いすれば出てきそうである。





こちらも名物らしい焼き焼売。

つまみにはこっちのほうがいい感じ。



さらにスーラーンタンも名物らしいのだが、次回の懸案事項に入れておくことにした。





以下メニューになります。


















異味香
048-258-3256
埼玉県川口市西川口1-26-24
営業時間17:00~24:00
定休:月
スポンサーサイト
市場でさか本三品定食@さか本(埼玉県中央市場、埼玉県さいたま市桜区桜田)
大食い茶屋」の釣りキチ四平さんから連絡アリ。

よっしーのblog」のよっしーさんからも連絡アリ。

当然みなさん今週末築地に行く話でございます。

そして私、休日出勤アリ…。



うわぁ~ん!!



っと言うことで、出勤前に本日(2015.05.30土)は埼玉県中央市場に来ております。



















幸せなんだか、寂しいんだか分からない、難しい感情をもって看板を見上げます。








そんな私を温かく受け入れてくれるさか本さん。













本日は何にしましょう。

こちらは日替わり定食が充実しているので迷ってしまいます。














さらに夏季メニューまで追加され、本当に悩んでしまいます。










テーブルには基本調味料に灰皿。スポーツ新聞は出張中でした。








協議の結果さか本三品定食に決まりました。

ご飯は半ライスにしていただきました。

サカテイイチィ~のオーダーがいいですね。






肉コロッケに志の田煮もホタルイカ。

ついビール!っと言ってしまいそうになります。












おっきいホタルイカ。








信の田煮には筍にニンジン。








う一つは卵焼きに豚肉!!








私の幸せへの階段はこちらにありました。



ご馳走様でした。
















(目次)市場で朝ごはん


さか本

埼玉県さいたま市桜区桜田3丁目3-1
営業:6:00~14:00
定休:日・祝(埼玉中央市場休場日に準じる)

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

キッチンきく@埼玉県さいたま市浦和区北浦和

本日は埼玉県さいたま市浦和区北浦和にあるキッチンきくさんにお邪魔しました。











惜しまれながら閉店された浅草大阪屋の支店だそうです。

浅草大阪屋北浦和店キッチンきく!?いったいどこにあるんだ!?って感じでいいですね。





店内こんな感じ。

カウンターにテーブル。分煙になっております。





メニューはこんな感じ。

もうハンバーグか、オムライスか、ビーフシチューか、エビフライ!!って感じの完全なる洋食屋メニュー。







ここはやはりパスタではなくスパゲッティーですね。





ドリンクメニューはこんな感じ。





それではお任せ3品盛りとビールで始めます。





ローストビーフにはバルサミコ酢、ホワイトアスパラのサーモン巻き、ブルスケッタはコンビーフ。

これがすべて旨い。

なぜ5品盛りを頼まなかったんだぁ~っと激しく後悔。





奥さんはコーラ。当然瓶入りです。





私には赤ワイン。ハーフボトルです。







「おつまみ5品盛りお願いします。」っと言うと、「同じようなものですよ。」っと言われてしまったので、「いいです。美味しいかったです。」っと注文。

先ほど完食したおつまみ3品盛りとすべて違う5品盛りが出てきました。これが素晴らしいお店の証ですね。

クリームチーズに杏子ジャムのカナッペ、生ハムキウイ、卵焼き、トマトのブルケッタ、そしてチーズフライ。





さてメインディッシュはオムレツです。

しっかりした味付けのケチャップライスに、まろやかな卵、さらに爽やかな感じのケチャップが美味しい!!





コンビネーションサラダのマヨネーズがまたうまい。

レタスのざく切りがまたいい食感です。

トマトは皮がむいてあります。





そしてハンバーグ。

しっかり肉の味のするハンバーグ。デミグラスソースがまたいいですね。

グラッセがまたいいですね。最近グラッセってあまり見なくなりましたね。

大満足なハンバーグでした。



やっぱりエビフライもお願いしてしまいました。

ちなみに単品のエビフライは有頭だそうです。

こちらは一口おつまみのエビフライ。

ぷりっぷりです。





雰囲気、味、奥さんの接待。すべてお気に入りになってしまったキッチンきくさんでした。

ご馳走様でした。





キッチンきく
048-832-4353
埼玉県さいたま市浦和区北浦和4-9-31
営業:11:45~15:00、17:30~22:00
定休:日

寿美吉@埼玉県朝霞市栄町

本日は埼玉県朝霞市栄町にある寿美吉さんにお邪魔しました。











りっくんランドからほど近く、長寿庵の通り沿いにある小さなお店です。





店内こんな感じ。

平日の2時近くにはお客さんもまばらです。





テーブルの上には灰皿、スポーツ新聞は見当たりませんでした。





そば、うどん、きしめん!?

思わず名古屋の麺類食堂を思い出して涙ぐみそうになります。





季節メニューのスタミナうどんってのはいったいなんなんだろう!?





セットメニューもあります。

スタミナうどんは冷やしだから季節メニューなんですね。





キス天丼ってのも名古屋ぽいですね。





そして冷やしタヌキをお願いしました。





小鉢は大根の煮物。

上品な薄味でうまい。





具はカニかま、きゅうり、天かすにホウレンソウ。

ほうれん草が入っていたのは初めてである。

濃い目でみりんの甘さが利いた汁に、限りなく細い蕎麦はしっかり水でしめられていて、美味しいお蕎麦である。





たまらずもりを一枚追加してしまいました。





蕎麦湯でまったりします。

蕎麦湯はそば粉を足したようなどろっとしたものではなく、釜から揚げたもの。



ご馳走様でした。





やっぱり関東の蕎麦屋はレベルが高いなと改めて感心したお店でした。



それでも名古屋帰りの私はきしめんが気になったりする訳で…。





寿美吉

埼玉県朝霞市栄町2-14-29
048-461-3589
営業:11:00~14:00、17:00~20:00
定休:未確認 

長寿庵@埼玉県朝霞市栄町

本日は埼玉県朝霞市栄町にある長寿庵さんにお邪魔しました。









旧道なんでしょうか、ひと昔ふた昔くらい前は栄ていたんだろうと思われるロードサイドにある大型店である。





ショーケースもそんな感じで立派ですね。





っが、この金看板。

こちらは元祖鴨せいろの長寿庵系なんでしょか!?






関東風暖簾。

商標登録の長寿庵といったら間違いないでしょう。

名古屋の麺類食堂でも商標登録の文字があると悲しい物語があったりするのですが、こちらも老舗にはストーリーがあるのでしょうか!?





店内こんな感じ。

いい雰囲気ですね。





メニューはこんな感じ。

値段が消されております。





消費税移行期間中ってことらしいです。

メニューが多いですね。

そば、うどん、中華、おつまみも豊富です。





灰皿にスポーツ新聞もあって、平日の2時近くですが、ひっきりなしに働く男たちが入っていきます。





鴨せいろと行きたいところですが、ラーメンをお願いしました…。

「胡椒はお好みで使ってくださいね。」の一言が嬉しいんですよね。

ブラックペッパーでした。







シナチク、チャーシュー、海苔にホウレンソウ。私の求める東京の懐かしいラーメンである。

刻みネギがもうちょっと細かければ満点なのに!!

濃くて甘めのスープがまたいいです。

ゆで加減がよく、歯触りが楽しめ、ラーメンライスにすればよかったかな!?と後悔しながら完食。



ご馳走様でした。



銀座の長寿庵と家紋が違うのが気になりますが、次回は伺ってみようかしらん!?

次回の訪問が楽しみな長寿庵さんでした。





長寿庵
048-461-0143
埼玉県朝霞市栄町4丁目1-2
営業:未確認
定休:火
国技館の焼き鳥
本日(2015.05.23土)は築地を足早に後にしました。

保冷バックの中にはかとうさんの塩辛、佃權の練り物があり、ご機嫌な訳ですが、メインディッシュを手に入れようと上野に向かいます。



JR上野駅中央改札。





駅弁屋さんがあります。

実は国技館の焼き鳥を晩酌のメインにもってこようとしたわけです。

国技館で相撲観戦する一つの楽しみにあげられる焼き鳥です。
国技館の地下で作っているとか、一日5万本を売上るとかいろいろありますが、とりあえず食べてみたい!

そしてこの焼き鳥は両国国技館以外でも売っていると


先日この焼き鳥を手に入れようとスカイツリーまで行ったのですが売り切れ…
相撲開催日の土曜3時過ぎでは仕方がないかなとは思います。
そしてリベンジを果たすべく築地を早めに切り上げ国技館で焼き鳥を販売しているこちらのお店に行きましたっが…
こちらのお店も焼き鳥は午後から販売との事でした。




ど~しても焼き鳥が食べたくて来てしまいました。

ネットで升席を落としてしまいました。





幕内力士の入り待ちをしながら、お弁当を覗きます。
やりました!焼き鳥ありました。






罰当たりな昼酒が始まります。






とりももにツクネですね。

狭い席で食べるので塩味なんでしょうね。





美味い不味いよりも、ここで、これを食べるのが価値があります。

それでもつくねは美味しかった気がしますが…、ひいき目ですかね!?





なぜか奥さんが選んだ琴奨菊弁当。






シュウマイにチーチク追加です。

当然焼き鳥ももうひと箱いただきました。





シュウマイもやたら旨い気が…、ひいき目ですが…。






ちゃんこは並んでいたので遠慮してしまいました。






やっぱりこちらでいただくからこそ旨い気がしますが、相撲がない時は味わいたくなるかもしれませんね。






市場で冷やしラーメン、お新香@江戸川(築地場内市場)

本日(2015.05.23土)は築地市場場内、魚河岸横丁6号館にある江戸川さんにお邪魔しました。













魚河岸横丁もお寿司屋さん以外は意外と平和な感じですね。





そしてあることを思いついて伺った江戸川さん。





あれっ!?狙ってたメニューがありませんね。





店内のメニューボードにありました。







とりあえずビールのちっちゃいの。





おつまみにお新香。

フロントのお兄さんが、「キューリイチ」とオーダーしてくれます。

お隣のお兄さんが、「こっちもお新香。よく漬かったとこ。」とお願いすると厨房から、「みんな同じですよ!」っと返されておりました。





そして思い立ってお願いした「冷たいラーメン」。

冷やし中華というメニューもあるので、こちらは冷やしラーメンというメニューである。







スープを味わうことなく具のキムチから始めてしまったのでいまいちよくわかりませんでしたが、冷やし中華と違い酸味の無い甘めなスープに氷が浮かび、具はシナチク、キムチ、きゅうり、わかめ、チャーシューと具だくさんである。

麺はしっかり冷水でしめてあるようで、歯触りを楽しめるもの。

なんか不思議な食べ物って感じでした。





そういえばこちらのタラ煮は日本一との評判が高いんでしたね。

また懸案事項が増えてしまいました…。



(目次)築地市場


江戸川食堂
03-3541-2167
東京都中央区築地5-2-1 築地市場 6号館

市場でミルクコーヒー@さかえや(築地場内市場、東京都中央区築地)
本日(2015.05.23土)は東京都中央区築地、築地場外市場もんぜき通りにあるさかえやさんにお邪魔しました。












土曜の朝7時。

相変わらず混んでいるもんぜき通り。







本日は決め打ちでこちら。

カレー&コーヒーのさかえやさん。







この場所でカレー500円はすごいと思う。







この場所で灰皿ってのもすごいと思う。







そして、この場所でミルクコーヒーがいただけるのは幸せだと思う。

甘くないミルクコーヒー、必要なら砂糖使ってねと一言つけてくれるのがありがたい。



実はハートランドさんの「のみのみくいくい」のこちらの記事で、こちらにミルクコーヒーがあるのを知ったのだ!


ハートランドさんありがとうございます。




コーヒーサーバーを見ながらゆったりといただきます。

メイドインジャパンなんですね。



手前の寸胴のカレーのにおいに誘惑されながらも、席を立ちます。

ご馳走様でした。


(目次)築地市場

(目次)市場で朝ごはん



さかえや
03-3541-1057
東京都中央区築地4丁目9番12号 
営業:5:30~14:00(食事は7:30~)
定休:日・祝

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

市場でイサキ塩焼、野菜煮@かとう(築地場内市場)

本日(2015.05.23土)は東京都中央区築地魚河岸横丁(築地市場8号館)にあるかとうさんにお邪魔しました。











私の中では築地=かとうさんになっていますね。

築地に来たら、こちらは外せません。







本日は「あったらいいな。」っと思ってメニューを見ます。

ありました!







店内のメニューも確認。

ありました♪





とりあえず熱燗に野菜煮2点盛り。

今日の付け出しは塩辛。

新聞も出していただき、朝の6時からご機嫌な訳です。







野菜煮は毎回変わって面白いですね。

すでにお気に入りになっています。

本日はブリ大根に青菜の胡麻和え。胡麻和えが野菜煮かどうかは私は知りません。







そしてあったらいいながあったイサキ塩焼。

初夏ですね。イサキの皮が食べたくなります。

夏を意識してビールにしてみました。







旬を先取りって感じですね。

脂のノリはまだまだ前回ではないんですが、香りがいいですね。

限界効用なんでしょうが、一箸目はボーっとしてしまうくらい旨い。

サッとビールで流し込み、夏を先取りしました。







酔いも回り、イサキのタイなんか探して遊んでおります。



ご馳走様でした。





さて取得物掲示板を見ながら場外に回ります。



(目次)築地市場

かとう
03-3547-6703
東京都中央区築地5-2-1 (築地市場8号館)
営業時間:05:30~13:30
休業日:日曜・祝日・休市日・市場に準ずる
ホープ@埼玉県朝霞市本町

本日は埼玉県朝霞市本町にあるとんかつホープさんにお邪魔しました。











すれ違った瞬間に一目ぼれです。





メニューは普通のとんかつ屋さんです。

ちょっと珍しいのはサバの塩焼き定食ですかね?





テーブルには基本調味料に灰皿にスポーツ新聞。お茶はあっつあつである。

男の世界かと思いきや、女性のほうが多い店内。

みんな食後の一服を楽しんでいる。





ミックスフライ定食にしてみました。

豪勢ですね。昼からこんなもん食べられるなんて罰当たりですな。



味噌汁は三つ葉にもやし。これがしっかりした出汁で旨い。





ホタテにエビに一口かつ×2.

ホタテにはデフォルトで大根おろしと和風ドレッシングがかかっております。

副菜にひじき、サラダにマカロニと、とんかつが高級な料理の時代の一品って感じですね。



この日はちょっと早めの食事、12時過ぎると常連さんがたくさん入ってきます。

みんな席を譲り合っています。

私もそれに見習い席を立ちます。



ご馳走様でした。





RLRには手洗いがある店が多いです。

昔の人はみんな手を汚して働いていたんですね。



スポーツ新聞を見ながら料理を待っているとき、おばあちゃんが

「ご飯は少なめにしてね。食べきれないから。食べ物を無駄にすると目がつぶれるって親に言われてるからね。これ以上目が見えなくなると私は困っちゃうからね。」

なんあて声が聞こえました。

そういや、おばあちゃんにそんなこと言われたことがあったかな!?なんて思い出し、おばあさんを思わずギュッと抱きしめてしまいそうになります。



私の目が悪いのは、罰当たりな朝酒、昼酒のせいかしらん!?

ちょっと生活を見直そうかと考えたりする訳です…。

まあ一杯やる前までですが…。
ホープ
048-464-7325
埼玉県朝霞市本町2-8-8
営業:
定休:水曜日