愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
たくみ@埼玉県川口市川口
本日は埼玉県川口市川口にある中華料理たくみさんにお邪魔しました。





JR川口駅から車を走らせていると、おっと!!と発見してしまったこちらのお店。
出前もやっていそうですね。





中華料理って関東風の暖簾ってイメージないですか?
今度関西の中華料理屋さんで確かめてみよう。





店内カウンターにテーブル。
基本調味料がたくさんに、灰皿。
RLRですな。

ちなみに愛知県の中華屋さんはかなりの確率で餃子のたれがある。
ちょっと甘目なので、酢醤油派にはやっかいな代物だった。今は昔のお話である。





メニューはこんな感じ。
基本を押さえたいいお店って感じですね。





こうなればタンメンである。
ちなみにちなみにタンメンって言葉も関東限定なのかな!?
野菜塩ラーメンってのが一般的なのかな!?
こちらも懸案事項である。

いろいろありそうである。
ウキペディア





スープはかなりマイルドな感じ。
いくつか啜って酢をかけまわし、さらに啜って微調整。
なんとなく体にいい気がしてしまうメニューですね。





次回訪問の際は”水ハイ”で一杯やりたいですね。
ご馳走様でした。


たくみ
048-251-8847
埼玉県川口市川口6-8-17
営業:未確認
定休:水、第三木

スポンサーサイト
市場でおしるこ(つぶ)@福茂(築地場内市場)
本日(2015.4.25)は東京都中央区築地魚河岸横丁(築地市場1号館)にある福茂(茂助だんご)さんにお邪魔しました。



だんご三兄弟で有名な!?茂助だんご。



醤油だんごは4兄弟だったりします。



こちらはイートインスペースというか喫茶部があり、お店の名前は”福茂”
店内を覗いたら、空席がありそうですね。
お茶2連発になってしまいますが、お姉さんに伺ったら、相席でよければとのことなので、座ってしまいました。



店内こんな感じ。
やっぱりこちらも素敵な感じですね。



さて本日は何にしましょう。
軽くところ天でもとお願いすると、売り切れ。



というわけでお汁粉(つぶ)。
お茶は着座と共に出されます。



渋みの無いつぶあん。
しっかり焼かれた香ばしい餅がまた合いますね。
あっつあつなのがまたいいんですよね。
ちょっと箸休めが欲しいところです。
関西系だとお汁粉に塩こぶがつくことが多いですね。関東ではお新香だろうか!?
なにせ私団子屋の倅だったので、外であんこを食べることはなかったのだ。
おやじが引退して早10年。やっとあんこの呪縛から逃れ、外であんこを食べられるようになったばかりなので、和菓子事情を全く知らないのである。




お土産の茂助だんご。



三歳児が2本も食いやがった…。




(目次)市場で朝ごはん

(目次)築地市場



福茂
03-3541-8730
東京都中央区築地5-2-1(築地市場1号館)
営業時間:05:00~12:30
休業日:日曜・祝日・休市日・市場に準ずる

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

市場でコーヒー@網兼(築地場外市場)
本日(2015.04.25土)は築地場外市場にある網兼さんにお邪魔しました。




にぎわう場外市場にそっと佇む網兼さん。
ハートランドの「のみのみくいくい」のハートランドさんのレポートによく上がっているので、伺ってみたかったんですよね。




店内はカウンターのみ。
そしてメニューはコーヒーのみですが、パンも焼いていただけます。

丁寧な接待のお母さんが、お湯で温められているカップに、湯煎しているコーヒーを入れてくれます。
このコーヒーがまたあっつあつで香ばしくて旨い!
熱いものは熱いうちに頂くっていつの間に無くなっちゃったんでしょうね!?





グランドフィナーレに向かって加速度的ににぎわいを増す築地市場で、ゆったりとした時間が過ごせます。

ハートランドさん、素敵なお店をご紹介していただき、ありがとうございます。



(目次)築地市場



網兼
03-543-1775
東京都中央区築地6-27-3
営業:火・土、7:00くらい~10:00くらい

市場で冷やし中華、シューマイ@やじ満(築地場内市場)
本日(2015.04.25土)は築地場内市場にあるやじ満さんにお邪魔しました。




仲卸でお買い物をしてから、どこかはいれるところはないかしらん!?っと淡い期待を込めて店内を伺います。





一人二人待っていましたが、こちらのお店は回転が速いので問題ありません。
さて今日は何をたべようかしらん!?って目の前の創業67年の味が私に訴えかけます。






とりあえビールで、仲卸めぐりで渇いたのどを潤します。






ビールと言ったらシューマイですな!
こちらはソースをかけることをお勧めしてくれます。





素材の味を活かすんだ!っと叱られそうなくらいソースをかけていただきます。
でもほら、フランス料理だったらソースは命でしょ!たくさんかけたってねぇ。まあここは中華料理屋さんなんですが…。
しかも先週「大食い茶屋」釣りキチ四平さんからRLR巡りとソースのお話を聞いて、ソースをかける程度ではなく、漬けにしたいくらい思い入れがあるのだ!!




そして冷やし中華。

甘めのたれがいいんですよね。
カラシを溶かしすぎてちょっと涙が出てしまったのは内緒ですが…。







お店も、雰囲気も、お料理も、お姉さんも、器も素晴らしいやじ満さんでした。


(目次)築地市場


やじ満
03-3541-0729
東京都中央区築地5-2 築地市場 魚がし横丁 8号館
市場でミルクコーヒー@木村家(築地場内市場)
本日(2015.04.25土)は東京都中央区築地市場場内にある木村家さんにお邪魔しました。
アンパンで有名なお店とは関係ないみたいですね。


ハートランドの「のみのみくいくい」のハートランドさんの後をついて入ってしまいました。


メニューはこんな感じ。


そしてミルクコーヒー。
やっぱり市場ではミルクコーヒーが飲みたくなります。
ハードランドさんとゆっくりお話をさせていただきました。


ミルクコーヒーを飲み終わる頃出てくるお茶。
これがいいんですよね。
ちなみにこちらのテーブルの上には灰皿はありません。
灰皿くださいと聞くと「下」っと床を指さしてくれます。
すでに一仕事終えたハートランドさんの邪魔をこれ以上するのもあれですので、こちらでお別れのご挨拶をさせていただきました。
御同席ありがとうございました。
天房さんで天ぷらでもと思ったのですが、結構な行列…。


とりあえずつきじろうさんの仲卸ツアーの復習に参ります。


さすが築地!ウナギ犬も売ってます。
相場がわかりませんが、高い気がします。
シケってたんですかね!



(目次)市場で朝ごはん

(目次)築地市場


木村家

03-3541-7378

東京都中央区築地5-2-1(1号館)

05:00~12:30

休業日:日曜・祝日・休市日

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

市場で地金目煮付け&いかの塩辛@かとう(築地場内市場)
本日(2015.04.25土)は東京都中央区築地魚河岸横丁(築地市場8号館)にあるかとうさんにお邪魔しました。

「結局毎週行くのね。」という奥さんのあきれたような言葉は置いといて、始発で築地に向かいます。

乗り継ぎもだんだん慣れてきて6:00には場内に入れるようになりました。





寿司大ラインに八千代ラインが1号館近くまで伸びていて、これはダメかな!?なんて思ったら!!!
かとうさんに席を発見!!
ダッシュで入ります。





もう今日は豆腐をたべた~い!!っと思っていたので、なんの煮魚にするか考えます。





とりあえず熱燗をつけてもらいます。






里芋の煮物もうまいですなぁ。
今度は煮物3点盛りでもお願いしようかしらん。





刺身もお願いしようかと悩んでいたんですが、塩辛をお願いすることにした。
つけ方が軽めなんですが、濃厚なはらわたがまた熱燗を進めてしまいますね。

お客さんも少なめなのでちびちびやっていると、なんとハートランドの「のみのみくいくい」のハートランドさんが暖簾をくぐってきました。
ご挨拶申し上げ、同席させていただき、お話を伺いました。

内容は驚きの連続でして…、詳しくはこちらハートランドの「のみのみくいくい」をご参照ください。






そして本日の真打登場。




豆腐ですよ豆腐!
この味の沁みた豆腐が体に沁み渡ります。
至福の朝酒になりますな。






豆腐豆腐と言っておきながら、またこの地金目が旨い。
箸で触った瞬間に旨いって分かりますね。

豆腐が食べたくって、煮魚を頼んで、またその煮魚が旨くって、あぁ~!!
罰当たりですな!ホント幸せ。





ハートランドさんと連れ立ってお店をでます。

たかはしさんの開店待ちをする著名な方々に紹介していただいたりして、ホントまた恐縮してしまいました。
みなさんありがとうございました。また改めてご挨拶させていただきます。

罰当たりな朝酒はまだまだ続くのである。




ちなみに本日もお姉さんに励まされながら、西京漬けをいただいて帰ります。
うまく焼けるようになるまで通うつもりです。


(目次)築地市場



かとう
03-3547-6703
東京都中央区築地5-2-1 (築地市場8号館)
営業時間:05:30~13:30
休業日:日曜・祝日・休市日・市場に準ずる 

そば光@埼玉県さいたま市南区鹿手袋
本日は埼玉県さいたま市南区鹿手袋にあるそば光さんにお邪魔しました。




住宅街にあるそば光さん。
煙草の販売機もありますね。





当然ながら関東風暖簾。





店内こんな感じ。
テーブルに座敷。

草野球チームの打ち上げをやっておりました。
もうこれはいい店に決まっております。





冷やしたぬきに、ラーメンに餃子!!





鰻にハンバーグまであります。




冷やしたぬきかラーメンをと思ったのですが、子供がカレーを求めたため、カレーのたぬきそばセット…。





ナルトに白ネギが関東を感じさせます。
つゆも安心する味わい。





カレーは大人の味。
3歳児には辛いらしかったのですが、「辛い辛い」と言いながら、結構食べておりました。





お留守番の奥さんにカツ丼のお土産。
七味の小袋もついていました。

これも天つまに通じる味ですね。
汁を吸った柔らかいコロモがまたうまいんですよね。
やっぱり優しい味でした。





次回はラーメンか冷やしたぬき、それともおかめそばかな!?
蕎麦屋の出前が頼めるなんて何十年ぶりだろう、楽しみで仕方がないです。

早く試したいな♪


そば光
048-864-2277
埼玉県さいたま市南区鹿手袋7-22-2
営業:11:00~21:00
定休:水曜日

埼玉や@埼玉県さいたま市中央区鈴谷
本日は埼玉県さいたま市中央区鈴谷にある埼玉やさんにお邪魔しました。。




リバーサイドにある埼玉やさん。
まあ今の川はあれですけど、昔はいい雰囲気だったんじゃないでしょうか!?





手打”風”ってのがもう素敵ですね。
ウリは定食ってのも素晴らしい。





店内こんな感じ。
小上り、小座敷にテーブル、カウンターもあります。





テーブルには基本調味料に灰皿。
RLR(希少レストン)ですね。


中華やさんのメニューって感じでしょうか!?





一品メニューも充実してるってことは!





昼酒にはもってこいですね。
近所の野球チームの打ち上げに使われてそうな感じってのがいいんですよね。






やっぱり昔ながらの中華屋さんであればタンメンでしょうか!?
細びりの野菜にきくらげがまたいい味です。





これが手打風の麺。
結構細いです。





子供にチャーハン。






チャーハンがパラパラじゃなきゃいけないっていう風潮はいつからなんでしょうね。
和風チャーハンとか名前を変えて、しっとり系のチャーハンを盛り上げてもいい気がしますね。





奥さんにレバー野菜炒めAセット。





レバニラではない所がまた面白い。
確かにニラが入ってないですね。









確かに当店自慢の定食はコストパフォーマンスがいいようですね。
ご馳走様でした。
車で来たことを相当後悔しました。

リバーサイドでモツ煮をあてに一杯行きたいお店ですね。

ご馳走様でした。


埼玉や
048-853-5411
埼玉県さいたま市中央区鈴谷2丁目1245-1
営業:11:00~16:00
定休:水曜




定食メニュー1




定食メニュー2



喫茶・お食事・酒処プルメリア@東京都練馬区大泉学園町
本日は東京都練馬区大泉学園町にある喫茶・お食事・酒処プルメリアさんにお邪魔しました。





隣に打ちっぱなしがあるので、併設された食堂って感じでしょうか?
私としては看板の喫茶・お食事・酒処だけで大満足な訳です。





店内こんな感じ。
カウンターにテーブル。
古き良き喫茶店な感じですが、画面左奥のホワイトボードには本日のおすすめの刺身、馬刺し、あこう鯛煮付けなんかもあります。




テーブルには基本調味料一杯。
スポーツ新聞に灰皿はありません。





喫茶メニューに。






やっぱり打ちっぱなしに併設されたレストランって感じのメニューですね。





とりあえずラーメンでお願いする。
箸袋に屋号が書いてあるってのがいいんですよね。






あっつあつでたっぷりのスープがいいんですよ。
厚めのチャーシューにシナチク、そしてナルト!これが関東って感じです。
わかめがほうれん草になっていれば、私の思い浮かべる昭和のラーメン。





確認はしませんでしたが、外に灰皿があるってことは店内禁煙なんでしょうか!?
酒処って書いてあるので禁煙ってはずもないのでしょうが…、確認すれば良かったと後悔しております





サンプルも素敵なプルメリアさんでした。



喫茶・お食事・酒処プルメリア
03-3978-4611
東京都練馬区大泉学園町1丁目12−3
営業:未確認
定休:未確認

市場でつきじろうさん3(お茶)@うおがし銘茶・築地新店茶の実倶楽部
本日(2015.04.18土)は東京都中央区築地にあるうおがし銘茶・築地新店茶の実倶楽部にお邪魔しました。

ランチタイムになり、朝酒組は一休みの時間。

場内の喫茶店はおそらく無理だろうとのことで、ちょっと足を延ばしてこちらにやってきました。



夏も近づく八十八夜!もう新茶の時期なんですね。やはり季節感がある市場って面白いですね。
こちらのお店は5階にイベントスペースがあり、本日は水墨画を展示しておりました。






私といえば、文字道理「花より団子」。
こちらのお店は東京近郊のお茶菓子がでるということで楽しみにしていたのですが…。
本日は団子3兄弟でおなじみの!?茂助だんごでした。
これも確かに東京近郊の銘菓なのは間違いないんですな!

美味しくいただきました。





つきじろうさんへのサービスだったかな!?(すべてのお客さんにサービスだったようです。コメント参照)
お茶の葉の天ぷら。

これが旨い。春の味っていうのは苦味ですなぁ。既にそこそこお酒を飲んでいますがやっぱり、ビールが欲しい!!っと酔った頭で思ってしまいました。





こちらのお店はセットメニューでお茶2杯と和菓子がつきます。
幸せな時はあっという間に過ぎ、こちらのお店でつきじろうさんとはお別れとなりました。

つきじろうさん本当にありがとうございました。初対面なのに旧友を招くかのように朝酒に参加させていただき、さらには至高の築地ツアー、どんなに感謝しても感謝しきれません。
至極の時を過ごさせていただきました。
本当にありがとうございました。

またお時間が許せば市場で朝酒をお付き合いください。

あーちゃんさん
Hさん
よっしーのblog」のよっしーさん。
大食い茶屋」の釣りキチ四平さん
春は築地で朝ごはん」のつきじろうさん。
本当にありがとうございました。

敬具
hal9000se


うおがし銘茶・築地新店茶の実倶楽部
https://www.uogashi-meicha.co.jp/shop/chanomi/
03-3542-2336
東京都中央区築地2-11-12
営業:10:00~18:00
定休:日・祝日