FC2ブログ
愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
納屋橋饅頭万松庵@名古屋市中区大須
とうとうネタ切れです。
 
本日は名古屋市中区大須にある納屋橋饅頭万松庵にお邪魔しました。
明治19年創業の老舗でございます。
 
大須といえば愛知県民以外はピンと来ませんが、原宿とアメ横を足して10くらいで割った場所です。
電気街やゲームセンター、古着や食べ歩きが有名な所です。
 
 
 
 
 
 

うちの奥さんはなぜか大須と言ったらこれよね!ってことで、大須に来ると必ずここに寄る。
 
 


 

結構な人気店なので、写真が撮れませんでしたが、イートインスペース!?
あのお茶屋さんの前にある赤い布のかぶせられた椅子があります。高座っていうのかな!?
 


 

メニューはこんな感じ。
奥に贈答用の和菓子も売っています。
 
 


 

っが、奥さんの一押しはこれ!
揚げまん棒!
 
 


 

 老舗の和菓子屋を揚げまん棒で判断をするのはどうかと思いますが、ホットドックに近いかなドーナッツではないなぁ、外はカリッと中はふわっと、アンはくどくなく、ファストフードにしては上品すぎるかなぁ~!?
 
よく売れているのに、生産能力は高くないらしく、大概揚げたてを提供している。
 
私はアンドーナッツのえげつない砂糖が好きなので、これだけを食べにくることはありませんが、次回はちゃんとした和菓子を食べに来たいと思います。
 
 
 
 

納屋橋饅頭万松庵 大須万松寺通店
052-241-1662
愛知県名古屋市中区大須3-27-24
夜来香@名古屋市中区栄
本日は名古屋市中区栄にある夜来香さんにお邪魔しました。





餃子押しの中華屋さん。
TVでおなじみってくらい取材されているのでしょうか?
それとも昔昔から地方ローカルな番組で有名なCMでも流しているのでしょうか?
新参者には分かりません…。






メインから一本入った道です。
栄と言ったら、名古屋の繁華街。
夜はきっと派手なネオンが点いているので分かると思います。





ランチタイムメニュー。
この曲がり方が、日本人ぽくない。
まあお値打ちなんですがね。






店内こんな感じ。
テーブル席がいくつか、灰皿はマストアイテムだ。
2Fにも席はあります。





調味料は、胡椒、酢、ラー油に”餃子のタレ”。
この餃子のタレってのが愛知県らしいですな。
やっぱり餃子は醤油、酢、ラー油で自分で作らせてほしいもんだと関東出身の私は思ってしまいます。




メニューはこんな感じ。
コストパフォーマンスは高そうです。





まずはビール。
やはり餃子と言ったらビールでしょ♪

それでも家族と来ているので、餃子定食にしておきました…。






まずライスと溶き卵のスープ。
まあ普通ですよ。





そしてプレート。
またこの乱雑さが…。これ一回落としてない!?って聞きたくなるくらいです。
今時これだけの乱雑さってのはすばらしいものがありますな!
ネットで調べる限りここまでひどくないんですが、いやはやすばらしい。
こんなことが面白くてノスタルジック食堂めぐりをしているのですが、ここは驚異的です。
バンバンジーに炒め物。まあ普通ですよ。




そして餃子。
やっぱりこれ落としてない!?って聞きたくなるくらいです。

小ぶりでパリッと焼きあげてある餃子は、ジューシーな油に甘みがありイケル。ビールに合う♪
箸休めのビーフンもほんのり酢が利かせてありいい感じ!

ですが…、この乱雑さ!?(何度も言ってしまいます。)





奥さんはランチのチャーラー。
まず油をふんだんに使ったチャーハンが出て。





出汁がかくし味すぎるラーメンが出てくる。





お店のマッチがあったりしてノスタルジックテイスト満載な素敵なお店です。
はしご酒の最後に餃子とビールで締めるには最高な店です。
ランチもCPも立地条件も悪くないのでいいのかな!?

ちなみに本店の一軒あけた隣がニュー店である。
間に挟まれているのはオケタセコヨ。
柳橋にもある焼肉店である。
やはりこのオケタセコヨは、なぜここに!?って思ってしまうところにありますな!
尾毛多セコ代



夜来香 栄本店 (いえらいしゃん)
052-241-4050
愛知県名古屋市中区栄3-2-112
市場の鮑&シマアジ@辻喜
本日は柳橋中央市場、名古屋総合市場にある辻喜さん。
下記マップ参照
 
 
 
 

しっかし年明けからやたら寒いですな。
朝起きるのが切ないと思いながら6時に市場にいる私…。
 
 


 

本日は辻喜さんにお邪魔しました。
 
 


 

結構小売をしてくれるので、小口の私はありがたいです。
魚も半身、四分一と捌いて売ってくれます。
 
 

 





今日はウニが多いですね。
笹漬ってのは春子ですかね?


芝海老も美味しそうでしたが…。


 
 



本日はアワビと。
 
 


 

シマアジ四分一腹身。
 
 


 

とりあえず刺身。
 


 

アワビのコリコリと磯の香りがたまらないですね。
肝醤油も素敵です。
 


 

シマアジってのは白身と青魚の中間くらいでうまいですな。
白身は寝かせる方が味が回りそうだし。、青魚は鮮度が命。
いつ食べたらいいんですかね!?
 


 

アワビはステーキに。
肝醤油のために裏ごしした残りも炒めて添えてみました。
 


 

火を通すと味も歯触りも変わるアワビってのもすごい貝ですね。
 


 

これだけ楽しめればかなりお値打ちではないでしょうか!?
 
 
辻喜
名古屋市中村区名駅四丁目15番15号
名古屋綜合市場ビル内
市場で湯豆腐@かつや(柳橋中央市場、愛知県名古屋市中村区名駅)
本日は食堂かつやさんにお邪魔しました。




だんだん朝市場に来るのが辛くなってきましたね。
冬は魚が旨くなるのでいいっちゃいいんですけどね…。




 そんな日”も”柳橋食品ビル1Fにある食堂かつやさん。
下図参照。
http://yanagibasi-food-bill.la.coocan.jp/floor_guide/floorguide.html


 

さて本日は何にしましょうって、決まってるんですけどね。




とりあえず熱燗。
酒タンポで出てきます。
先週は箸がうまく使えないくらい冷えてしまったのですが、今日はそれほど寒くないですね。
でも熱燗を頼むって決まってたんです。
 
胃の腑がぽっと熱くなります。




落ち着いたところで湯豆腐が出てきます。
和風だしにとろろ昆布、小さく切られた豆腐に刻みネギ。
これが実に美味い!なんてことはない料理かもしれませんが、温度のご馳走です。
熱燗をちびちびやりながらやっつけます。
 
これを味わえるから冬は悪くないんですよね。




 実は牡蠣も二つ入れてもらいました。
磯の香りが口に広がります。
やはりこういったものはビールより熱燗ですな!
 












食堂かつや
名古屋市中村区名駅四丁目14番
柳橋食品ビル1F
052-571-6127

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

稲の家@名古屋市北区水草町
本日は名古屋市北区水草町にある稲の家さんにお邪魔しました。





麺類に和・洋食まで作ってしまう稲の家さん。
いわゆる懐かしの麺類食堂なんですよね。





江戸前と書かれている関西風暖簾。
いずれ名古屋の暖簾をまとめてみたいと思う。






店内はノスタルジック食堂と思えないくらい清掃がしっかり行き届いている。
メニューもそうですが、この稲の家さんはノスタルジックテイストと今風が混在しております。






テーブルの上には基本調味料とふりかけ。






壁にはベーシックメニューと季節ものかな!?





確かに麺類、和食、洋食と取り揃えております。
っが、こちらの人気メニューはランチである。
今日のランチは味噌煮込みうどんに小鉢にご飯がつくそうです。





っが、意を決して本日はみそ中華。
「ランチもありますけど?」っと聞き返されたりするが、心を揺らすことなくみそ中華。





実は名古屋のノスタルジック系味噌ラーメンは特殊なんじゃないかと思っていて、見かけると食べるようにしている。

じょばんにさんは
名古屋麺類食堂系ノスタ八丁味噌ベース味噌中華!!と称されています。

ちなみに私の過去の記事では
やぶ金@愛知県津島市本町
岩野屋@名古屋市北区清水
いかがでしょう!?







合わせかな、味噌味の下に醤油が隠れているような味のスープ。
白菜、人参、ほうれん草、長ネギ、しめじ、かまぼこ、しなちく、卵一個にチャーシュー。
これはめちゃくちゃ具だくさんである。
これならランチ650円と引けを取らないお得感があるかな!?
中太麺がみそスープをよく持ち上げ、美味しいラーメンになっている。

っが、ちょっとノスタルジックテイストが足りないかな!?
やっぱり愛知県のノスタルジック味噌ラーメンはこうじゃない気がします。
八丁味噌ベースのスープにちょっと軟い中太麺、野菜はなんでもかまいませんが、どっさりと野菜炒めを乗せる。そんな感じが”名古屋麺類食堂系ノスタ八丁味噌ベース味噌中華”って感じがします。
なにせ具もスープもアッツアツなので、この時期の食べ物だと思う。
しばらく見かけたら食べてみたいと思っている。






何度見ても、このカブで運んだ麺類を家で食べてみたいなと思う稲の家さんでした。

さあ次はどこのみそ中華を食べるかな!?


稲の家
名古屋市北区水草町2-16-5



市場の太刀魚&金目鯛@大久保商店
本日(20140111)”も”柳橋中央市場に来ました。
今年開場してから1週間経ちました。
そろそろ本気を出してくる頃か知らん!?





これからまだまだ寒くなるってのに、ここまで来るのが結構きつく感じてきました…。






おっ!年明けとはガラリ変わって、トロ箱たくさんありますね♪






人もそこそこ出てきてますね。






相変わらずいる鳥たち。やっぱりこの子たちも旬なのですね…。





本日伺ったのが大久保商店さん。






お値打ちな魚が充実してそうですね。
鰯の刺身も捨てがたいのだが…。
イシモチの塩焼ってのも…。







そして本日は金目鯛と太刀魚にしてみました。
金目は我が家のグリルに入りそうな小ぶりなもの。
太刀魚も小ぶりなものにしてみました。





とりあえず一晩おいて塩焼。
オオっ!なかなか旨いではないか。
身離れも良いので食べやすい。っが、身が小ぶりなのに比例して骨も小ぶりなので…。
気にしないでバリバリ食べればいいんですけどね…。
やっぱり美味しい適正サイズってものがありますな!!





牡蠣は毎週買っているので、一緒にバター焼きにしてみます。






やっぱり一番おいしい縁側の部分の小骨が気になりますな…。
美味しいんですけどね。






金目の半身は煮つけに。






ほほ肉小さい!でも美味しっ!!






半身は最近のハマっている塩焼。





2日ほど置いたので水っけは飛んで身は美味しいのだが、皮目の脂っけが少ないかな!?
やはりある程度大きさがないと旨くないみたいですね。
勉強しないと美味しいものは食べられませんな!?





コストパフォーマンスは悪くないんですけどね。




大久保商店
名古屋市中村区名駅4丁目11-3
柳橋中央市場水産ビル

市場の金目鯛@マルヨシ魚錠(名古屋市北部市場)
サラリーマンが平日から市場に行くのは止めようと思いながら、本日は名古屋市北部市場にお邪魔しました。
http://www.city.nagoya.jp/kurashi/category/19-18-9-0-0-0-0-0-0-0.html





写真ではちょっと分からないのですが、北部市場は電飾です。





ここは青果がメインです。






迫力ありますね。
場内放送で、「エノキ一箱の落し物がありました。心当たりの方は…!」なんて言ってます。





荷物をおろしているのかな!?っと思ったら。





パンやカップラーメンの移動販売でした。
コロッケやホットドックをストーブで温めて売っていたりして、寒い冬には最高の味だろうな!
次回は試そうと思います。





さあ水産棟です。
やはり中央卸売市場って雰囲気がありますね。

仲卸さんもたくさんあるので買い物もしやすいです。
かなり近所の方が入ってますね。





書き初めでしょうか!?マグロに対する情熱がうかがえますね…。






本日お世話になったのはこちら。





産地もいろいろ、魚もいろいろあるマルヨシ魚錠さん。





高知のキンメが目に入ってしまいました。
息子さんとお母さんでやっているのかな!?
水揚げは昨日です。と、魚河岸!?って思うほど紳士的な振る舞いで帳場まで案内していただけました。





やっぱり本場は一味違うのかな!?っと思える値段と鮮度でした。





鱗を取り始めて気づいた。写真撮ってない…。






プルンプルンの目。
半身は西京漬けに挑戦したいと思います。




株式会社マルヨシ魚錠
052-903-2500
愛知県西春日井郡豊山町大字豊場字八反107番地(名古屋市北部市場水産棟)
市場で買い物2014/03/18
ありがとうございます。
neverまとめで取り上げていただいてました。ありがとうございます。
なんかやっぱり反応あると嬉しいけど不思議!?
 
 

豊洲への移転が間近の築地市場。その場内には、一般の人でも気軽に入ることのできる名店が盛り沢山。市場なので当然朝は早い。少し早起きして、市場で朝ごはんなんて気持ちいいですね。美味しい朝ごはんが食べられるお店を10選まとめました。
martokyoさん
 
 
 

天房さんの所に!
これも江戸前ですな!ごま油の香りがたまらな~い。
この味も関東圏の人しか分からない味です。
芝海老の歯ざわり。海老のぷりぷり感。キスの風味。アナゴはちょっと小さいかな!?ホタテの磯辺揚げはちょっと面白かったです。野菜もかぼちゃになす、獅子唐なんか入っていて満腹、満足です。
出典市場で天丼@天房(築地場内市場)  - 三度の飯と市場好き! - Yahoo!ブログ
 
ありがとうございました。まともな情報源になれるように努力いたします。
 
市場で豚しゃぶ鍋@喫茶グリーン(愛知県西春日井郡豊山町、名古屋市北部市場内)

本日は名古屋市北部市場にお邪魔しました。
http://www.city.nagoya.jp/kurashi/category/19-18-9-0-0-0-0-0-0-0.html
こちらはいつもの柳橋と違って中央卸売市場となります。

名古屋市には中央卸売市場が3つあり、本場(熱田区)、北部市場(豊山町)、南部市場(港区)と分かれており、鮮魚は本場にあり、北部市場は青果、南部は食肉と分かれています。
ただ北部もメインが青果ってだけで、鮮魚も扱っています。



正門を入ると駐車場棟、左に飲食、突っ切れば鮮魚、右が青果って感じです。
仲卸もあるので、思った以上に近所のお客さんがいました。




さて関連商品棟。
飲食がありました♪



意外と数多くありそうですね。
何せネットに情報が少なくて困っています。



っと思ったらシャッター商店街…。
時間が早かったのか!?遅かったのか!?(現在AM6:00)
喫茶店2軒と雑貨屋さんが1軒開いているのみ…。

今の世の中情報がないってのは、本当に珍しい所です。



とりあえず開いている喫茶店を覗く。



さすが市場の喫茶店!?愛知の喫茶店だからかな!?
愛知県では喫茶店で定食を出すことは全く不思議ではない。
今では全国的に有名になった名古屋のモーニングだが、喫茶店のランチもものすごいものがあるのである。

コーヒー付けるのは+50円なんですね。



モーニングセットもありました。
見にくいですが、Aがおにぎり、Bがサンドイッチ、Cが厚切トーストでした。
後はホットドッグセットにハヤシライスセットもありますね。



水とゆで卵が出てくるのは名古屋品質!
喫茶店は必ずおつまみが出てきます。



本日お願いしたのは豚シャブ鍋。
どんなのが出てくるのかと思ったら、土鍋でぐつぐつした奴が出てきました。
たれもゴマとポン酢と至れりつくせりである。



具は飛騨豚、白菜、ネギ、エノキ、ブナシメジ、エリンギ、シイタケ、豆腐と具だくさんである。
これで650円!
ハムエッグを頼んだらどんなのが出てくるのだろう!?

しかしにしても、ここは市場の喫茶店。常連の注文が面白かったです。
トースト半分、朝ごはんちょ(名古屋弁)などなど。
本日一番素晴らしいと思ったのは「トースト”アンチョビ”で」ってのが、私のハートを打ち抜きました。



7時回っても店は開きそうもないですね。
次回は何時頃来てみましょうか!?



(目次)市場で朝ごはん


喫茶グリーン
052-903-5360
愛知県西春日井郡豊山町大字豊場字八反107番地(名古屋市北部市場 関連商品棟2F)

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ