愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
市場で〆鯖@カネヒロ水産
柳橋中央市場、マルナカ食品センターにあるカネヒロ水産さん。
 
 

 
実はたまにしかやっていない。お店を開いているのはあまり見かけない…。
 

 

 
支店と書いてあるので、本店が手狭になった時だけ、ここに来るのかもしれない。
 
 

 

 
豪快に魚が並べられています。クエなんかの大物をさばいていたり、干物を売っていたり、いろいろなパターンがあります。
 

 

 
本日目を引いたのは鯖!きっとひと箱買えば安いのだろうが、個人では2匹がいいとこ。1匹400円
 

 

 
おうちで捌きます。
 

 

 
キラッキラの目!
 

 


今日は綺麗にさばけたので撮影。
 

 
塩で水分をだし、みりん1に対して酢2で砂糖けっこう沢山。昆布をいれて待つこと1日。お気に入りのしめ鯖ができる。最近は和カラシで食べるのがお気に入りである。
 
 

 
今日は調子ずいて干物まで作った。見た目は美味しそうだが、干しすぎてカピカピだった…。
 
 
 
カネヒロ水産
名古屋市中村区名駅4-15-2
マルナカ食品センター本館
スポンサーサイト
市場の鰹@奥村商店
奥村商店さん
名古屋市中村区名駅4丁目11−3
柳橋中央市場水産ビル1
 
 
 
 

 
ビルの1番を入っていくと
 

 

 
こんな看板と
 

 

 
市場にしては珍しく、丁寧に魚を並べている店があります。
「一匹からでもいいよ!」なんて、気さくに声をかけてくれるのですぐわかると思います。
魚にこだわって仕入れているらしく、刺身用の魚を数多く取り扱っています。
 

 

 
「本日は鰹!半分客がついてるから、半分持って行きな!間違いないから!」っと言われ、それではとお願いすると、さばいてくれました。
 

 




魚がうまいと言っている…
 
 
 
 
 

 
嫁は売りたくないが鰹はうまい!腹身は刺身で生姜か大蒜か迷うところ。
 
 
 

 
油の少ない背はカルパッチョ何かにするとさらにうまい。
 

 
家族で3日楽しめれば2362円も高くはない。
日本人に生まれて良かったぁ~。
 
奥村商店
名古屋市中村区名駅4丁目11−3
中央水産ビル1
市場のマグロ@蒲新石原
名古屋の有名な柳橋中央市場、通称柳橋魚市場。
マルナカ食品ビルが有名ですが、柳橋中央市場には大きいビルがいくつかあります。
マルナカ食品センタービルhttp://www.marunaka-center.co.jp/index.php
名古屋綜合市場ビルhttp://sougou-shijou.co.jp/
名古屋食品ビルhttp://yanagibasi-food-bill.la.coocan.jp/floor_guide/floorguide.html
中央水産ビル。
 
本日はこちら!中央水産ビルにある蒲新石原さん。
名古屋市中村区名駅4丁目11-3
 

 
 

 
ビルの中にトラックが通れる道が6本あり、入口の上に数字がかいてあります。石原さんは4の真下にあります。
 

 

 
通りからみるとこんな感じ。 
 
 
 

 
太物というかマグロ専門店。年末以外はたいてい生本マグロがある。
 
 

 

 
手書きの看板はいつも書き換えられる。今日は「冷凍」が書き加えられている。
 
 

 

 
今日のオススメはメキシコの本マグロ(生)。パックに切り分けられたのも売っています。1パックだいたい1000円くらいが多いかな!?
私はボストン沖でとれたマグロが好きだ。モリで突くので傷がある部分は安いし…
 

 

 
 
気に入らなければ「もっといいのない!?」と聞けば冷蔵庫から出してきてくれます。
 
 
 
 

 
本日は中トロの部分と尾の近くをいただいて帰る。中トロは親戚におすそ分けしてしまった。
 
 
 
 

おまけももらったりして。たまに切れ端をつけてくれます。
 
 
 

 
見た目がうまそうだ!
わさび醤油でいただくと、ホントとろける甘さ。冷凍物と生はなんでこんな違うんだろう!?赤身のいいやつはフルーツみたいな爽やかな香りがします。
 
 

 

 
筋が多い部分はねぎま鍋にしたり、加熱すると気にならなくなる。
たまにカマの部分や、モリで突いた痕なんかもらってきて焼いたり煮たりする。このお店を知るまでは私はマグロが嫌いだった。今はここのマグロのみ好きだ。
 
市場なのでそれぞれの店が隠し球、得意技を持っていると思うが、柳橋界隈マグロ専門店は数あれど、私はこのお店のマグロが一番好きだ!
常連になったからいろいろ無理を聞いてくれるのか、石原さんの人柄かは不明であるが、マグロに詳しいのは間違いない。
 
 
 
蒲新石原
名古屋市中村区名駅4丁目11-3
中央水産ビル4
市場の卵焼き@右大臣(柳橋中央市場、愛知県名古屋市)
柳橋中央市場、マルナカ食品センターにある右大臣さん。
マップ参照
 

 年末に購入するのは不可能に近いぐらい並んでいる。平日でもタイミングが悪いと並ぶ。
 

 

 看板がすでに美味しそうである。
 

 

 焼きたてのだし巻きがならんでおります。試食もできるので是非。
焼きたてはその日のうち、冷ましてパックされたものは1週間くらいもちます。
当日たべるなら絶対焼きたてをお試し下さい。

 

 がんがん焼いていますが、焼いても焼いても売れていきます。
最近見ていませんが、オムレツ(玉ねぎ入り)も美味しいです。
 
 


 強面の店長が、優しく包んでくれます。腰の低さがまた怖さを引き立てます。
 

 

家に持ち帰り温かいうちにパクリ!
おかあさんの卵焼きもいいけど、やっぱり卵焼きは買うもんだ!って思います。
絶妙な火加減がすばらしい。卵は火加減、焼き加減!火の通し方で決まります。
 
だし巻き350円、オムレツ50円だったかな!?
卵焼き界の左大臣(最高位)はどこなんだろう!?とりあえずここは右大臣(第二位)なんだろうな…
 
外で買う卵焼きの元祖と言いたい右大臣さんです。












 
右大臣
名古屋市中村区名駅4-15-2
マルナカ食品センター本館

テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ

市場のうなぎ@淡水田口(柳橋中央市場、愛知県)
柳橋中央市場、マルナカ食品センターにある淡水田口さん。



基本うなぎどじょうがウリですが、海魚もやっています。
イケ面のお兄さん方と、お母さんが切り盛りしています。



メインは淡水魚、さばいた鰻、生きてるドジョウがぴちぴちしています。たぶん生きたウナギも樽に入っていると思う。




私が買うのはうなぎの白焼きとウナギのたれ。9分ほど焼いて冷凍してあるので、お家で焼いていつでも食べられます。



初めてだと言えばレシピもいただけます。




半身は白焼き、半身はたれでいただくのがうちの流儀である。

白焼きをわさび醤油でたべて、あ~、うまい!
たれをご飯とかき込み、あ~、うまい!

この鰻高騰の折、こんな鰻の楽しみ方はいかがでしょう!?お勧めです。

いつも忙しそうなお兄さんだが、しっかり説明してくれるし、無理も聞いてくれるので、買物はかなりしやすいです。










(目次)柳橋中央市場、愛知県




淡水田口
名古屋市中村区名駅4-15-2
マルナカ食品センター本館

テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ

覚王山日泰寺201304
本日は覚王山日泰寺の縁日に行ってきました。
日泰寺といえば仏舎利があるお寺、超宗派で有名ですが、まあ私はただの市場マニアなので、今でも賑わっている縁日。さらに地元商店街も頑張っているので、かなり気に入って時間が合う時は伺っています。
だいたい縁日ってサービスデーのことで、普段より、この日に来ればご利益がいただける日なので、お参りに行くっきゃない!っと感じてしまう私は俗物です。
日泰寺の縁日は毎月21日。弘法さんの命日に開かれます。

覚王山商店街HP
http://www.kakuozan.com/top.html 









お寺の裏手に駐車場がたくさんあります。それでも常に満車です。意外と回転は速いので、待てば入れます。ちょっと歩けば空いている駐車場もある。






境内は人、人、人…。野菜や魚、お茶、お菓子、うなぎと市場でいつも顔を合わせるお店がたくさん軒!?を連ねています。




あそこに仏舎利があるらしいが…。実はよく知らない…。日本で唯一とか、なんとか…。




参道はさらに賑わっています!!




ザ・なごや飯のタコ八さん。ここの味噌はまあほんと名古屋の味です。ちなみに関東出身の私はかなり厳しい…。
縁日の時は串カツ定食かどて丼しかありません。
出店もたくさんあり、参道にはいろんな飲食品店がありますが…




私が目指すのは赤いらせん階段。




その下のメルクル。




チーズとはちみつのお店です。
ブルーチーズが好きな方はマストです。私は癖の強いブルーチーズを求めてここに通っています。自分の好みを伝えればお勧めのチーズを味見させてくれます。癖の強いのから、離乳食でもいけそうな感じのものまで♪




本日はチーズセット1350円。ブルーチーズに、カマンベール、ハード系のチーズがセットになっています。説明書きが付いているので、食べ方、楽しみ方も困りません。




わざわざ縁日の混んでいるときに行くのは、この手造りレアチーズケーキを買うためです。(縁日と春、秋の祭りにしかないらしい。)原料にこだわるので、良い牛乳が入らないとつくらない。レアチーズだけに、レアアイテムである。
しつこくない、くどくないレアチーズです。これを食べたら、仏教徒でなくても縁日に通いたくなります。ちょっとカシスなんかかけるとさらに「お釈迦様ありがとう」って言いたくなります。




チーズ好きには絶対お勧めのお店です。

メルクル
名古屋市千種区山門町1-47
大きなねこさんの家1F

http://cheese-mercure.main.jp/




ちなみに本日の戦利品。
マンゴー四つで100円→食べたらかなりすっぱかったので敗北。



パパイヤ100円


テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ

市場でラーメン@元祖まるしば屋(移転前)(柳橋中央市場、愛知県名古屋市)
柳橋中央市場、マルナカ食品センター第二ビルにあるまるしば屋さん。
去年(2012年)できたまだ若いお店です。とんこつで長浜っていうと今更感が無くはないですが、柳橋中央市場を活気付けるために是非老舗と呼ばれるようになるまで頑張って欲しいものです。
 
マップ参照
 
 

 市場開場時は朝5時からやっております。店の前が活気ある魚屋なので結構入りづらいです…。



 表通りに面している入口はもっと入りづらいです。ビルの奥まったところに扉があり、そこを開けると共同トイレがあり、もう一度扉を開けると、調理場の裏側に入れます…。
 
食券を買い、麺の固さを指定し席につきます。水はコップだけ持ってくればテーブルにソーサーがあります。

 

 テーブルの上には調味料いっぱい!やかんに入っているのはラーメンのたれ!?である。
高菜がないのはなぜなんだろう。

 

 壁にはラーメンに対する熱い情熱が書かれています。
 


食券を出すとあっという間にテーブルに配膳されます。薄切りチャーシューとネギがどっさり。ラーメンは肉を絡めて食べてくださいと注意書きがあるので、肉を絡めて食べます。
出来たての頃はかなりの薄味でラーメンのタレを入れたり、薬味を大量投入しなければいけない感じでしたが、最近は結構塩味がキツいのでそのままいけます。
まだ若いわっかいお店です。味もサービスも安定しない様子です。
 
柳橋が活気付くようにみんなで育てていきたいお店です。
 
元祖まるしば屋
名古屋市中村区名駅4-16-23 マルナカ第二ビル1F
 

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

市場でどて丼@天末食堂(柳橋中央市場、愛知県名古屋市)
 柳橋中央市場、マルナカ食品センター本館にある天末食堂さん。
 ここも老舗中の老舗です。
 まあ暖簾を見るだけでその雰囲気を醸し出しています。
 
 

 柳橋界隈をふらつくには一度はここに来なければならないと思う!?
 


 店に入るというか暖簾をくぐると、料理が並ぶカウンター。
刺身に焼き魚フライなんかも充実しています。注文するとレンジでチンしてくれます。市場のせわしない感じがまたいい味出してます。ご飯は小と中。味噌汁は2種類かな!?日替わりです。
隣では既に人仕事終えた職人が何皿も並べ、どんぶり飯をかきこんでいます。朝の8時にビールを飲んでいる人もちらほら。
車できているのもで仕方なくどて丼のみ注文。



注文すればあっという間に出てくるどて丼。
実は関東出身の私はどてが得意ではない。米と合わせるには甘すぎると感じるのだ!っが、この土手は甘すぎず、こくがあり、モツだけではなくレバーなんかも入っているし、こんにゃくは歯ごたえを残しながら味がしみている、い~い感じのどて煮だった。もちろん一杯やるにも適しているのだが、本日は車…。
テーブルにある七味をかけてかきこみ終了とする。
素人が土曜の朝7時に一杯やるのはなかなかむずかしいのだ!!
 
決して安い店ではないが、この雰囲気の中で飲めたらいいだろうなぁ~、って感じのお店である。
いつか何皿か並べてビールを飲んでやる!!
 
天末食堂
名古屋市中村区名駅4-15-2
マルナカ食品センター本館

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

市場でラーメン@三徳(柳橋中央市場、愛知県名古屋市)
柳橋中央市場、マルナカ食品センター本館にある三徳さん。

老舗中の老舗で、すでに柳橋中央市場の社員食堂、もしくは市場大学の学食!って感じになっております。
出前もあるらしく、たまに市場の職人さんが店先ですすっているのをみると、つい自分も三徳さんにきてしまいます。

マップ参照

 

この暖簾につい引き寄せられます。



メニューはこれだけではない。セットメニューも充実している。



 柳橋通い3年目の私であるが、店舗の隣にカウンターができているのは知らなかった…




 店の中もカウンターのみ。カウンターの上には七味に故障、さらにふりかけもある。
ラーメンライスにしようか迷ったが、家族と朝食が控えているので今回はラーメンのみ。



スープはうどんつゆのような醤油味(もともとうどん屋さんだからいいのか!?)、麺も学食を思い出させる。

チャーシュー2枚にかまぼこ2枚、歯ごたえの良いシナチクにネギがどさっとはいっている。

今時のこったラーメンでは決してない。

特別美味しいってわけではないが、朝早くても胃に流し込むことのできるラーメンだ。

また早朝の寒さがラーメンの美味しさの一つになっている。

わざわざこのために来るかと言われると考えるが、寒い朝暖簾をみるとつい引き寄せられてしまう、懐かしい学食のような魅力を持つ店である。


(目次)柳橋中央市場

(目次)市場で朝ごはん















三徳
名古屋市中村区名駅4-15-2

マルナカ食品センター本館

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

市場でおにぎり@おにぎり まさ(おにぎり家)(柳橋中央市場、愛知県名古屋市)
 柳橋中央市場のマルナカ水産ビルマルナカ横丁にあるおにぎり「まさ」さん。
 マルナカ食品センター地図参照
 


 


 なぜか正面の看板はおにぎり家と…

 

 タイミングが合うとたくさんディスプレイされています。あっという間に売れてしまうので、あまり並んでる姿はお目にかからないですが…

 

唐揚げはお母さんがあげています。コロッケもあるのだが、まだ注文したことはない。揚げたての香りを嗅ぐとつい朝から唐揚げを頼んでしまう…

 

メニューはたくさんあり、注文すればイケ面のお兄さんがすぐ握ってくれます。
私はたいてい持ち帰って、味噌汁と一緒に食べます。

 

佃煮は大人の味で甘すぎず、海苔もおいしく、やっぱプロが握るとうまいなぁ~って感じのおにぎりです。

米の喉越しを感じると、「日本人に生まれてよかった~♪」っと×○ゆうじではなくとも叫びたくなる♪














おにぎり惣菜 まさ(おにぎり家)
名古屋市中村区名駅4-15-2
マルナカ食品センター本館

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ