FC2ブログ
愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
市場で目玉焼き、ウインナー@豊鮨(甲府市地方卸売市場、 山梨県甲府市国母)

本日(20180127土)は山梨県甲府市国母、甲府市中央卸売市場は場外にある豊鮨さんにお邪魔しました。





かどき食堂で”私も家族を思い出して、早くホテルに帰らなきゃ!”って思ったはずなんですが…。

こんな看板の並びを見ちゃえば…。





さらに豊鮨の看板に定食、麺類と来れば入らずにいられない特殊な嗜好をもったお父さんです。




店内座敷にテーブルにカウンター。




灰皿はデフォルト。スポーツ新聞は出張中。




メニューを睨んで考えていると、「今はこんなんしかやってないんですけどね。」と旦那さんが週替わり定食を指さし、申し訳なさそうに言う。

A定食の味噌ラーメン、厚揚煮には激しく惹かれるが、生卵と半ライスが邪魔だな…。

何せ朝酒の真っ最中なもので…。

とりあえず熱燗をお願いすると「うちはコップだけどいい!?」なんて言われる。

とりあえず「それが最高です。」と答えておく。




そして本日の朝酒の〆はこんな感じ。

寿司屋のメニューじゃねーじゃん!って突っ込みは受け付けません。


マカロニサラダは付け出しかな!?




目玉焼き200円。

大概食堂はハムエッグと目玉焼きの値段は倍以上だが、こちらのお店はハムエッグ300円。

ハムエッグでもよかったかな!?とも思ったんですが、献立の都合上やめておいた。

私は卵料理の中で目玉焼きが一番好きだ。安定の旨さ。




そしてウインナー250円。

ケチャップにマヨネーズがついてるってのお店のホスピタリティーを表してますね。

魚肉ウインナーを期待してお願いしたんですが、上等なウインナーが出てきてしまいました。

これはこれでうまいんですけどね。


朝酒やってくれる人に、こんなつまみしかなくてごめんね!みたいな雰囲気の旦那さんの接待が印象的な豊鮨さんでした。


ご馳走様でした。





甲府市地方卸売市場は面白い!

昔ながらの雰囲気を持つお店が多いですね。

是非また伺いたいです。


(目次)市場で朝ごはん


豊鮨
055-288-1833
山梨県甲府市国母6-6-6
営業:7:00~15:00
定休:





平成28年に来れば場内にお店があったのになぁ~、っと思いながら正門の前に立ち振り向くと。



関連店舗ってここにあったのかな!?っと切なく眺め、甲府市地方卸売市場を後にします。


お知らせ【関連店舗廃止】

http://kofu-shijoukyoukai.jp/shijokyo/ktenpo.html


市場関連店舗(市場南側、甲府バイパス寄り)の廃止に伴い、各店舗の営業は平成28年3月31日で終了となりました。
長年にわたりご愛顧いただき、ありがとうございました。


関連店舗利用事業者
あさ【飲食業(食堂)】
明見【飲食業(うどん)】
市場寿司【飲食業(寿司)】※新店舗:甲斐市篠原2180樋川ビル1階
コンテ【飲食業(喫茶)】
シロ【理容業】
揚子江【飲食業(中華料理)】


あぁ~、後悔先に立たず…。

スポンサーサイト



テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

市場でモツ煮@かどき食堂(甲府市地方卸売市場、 山梨県甲府市国母)

本日(20180127土)は山梨県甲府市国母、甲府市中央卸売市場は場外にあるかどき食堂さんにお邪魔しました。


甲府市地方卸売市場

http://kofu-shijoukyoukai.jp/shijokyo/about.html


やまちゅう食堂さんを後にし、食ログ検索。

甲府市地方卸売市場の近くで”朝から”お酒を飲めるお店を探します。

2件ほどヒットし、どうやら市場をはさんだ向かいにあるってことなので。




市場を横切り東門から抜けます。

こちらの看板は甲府市中央卸売市場。




東門を抜けるとすぐにかどき食堂の看板が見つかります。




通りを覗くとかどき食堂に豊鮨の看板。

人生の岐路に立たされた感覚でどちらの店に入ろうか悩みます。





豊鮨を覗きこむとお客さんが見えず、亭主が仕込っぽいことをしていたので、かどき食堂さんの扉を開きます。




結構広い店内はテーブルに座敷があり、灰皿がデフォルトで置いてあります。

雑誌にスポーツ新聞もあったんですが、スポーツ新聞は出張中。山梨新聞をちらみさせていただきます。


出迎えてくれた奥さんは背中に幼子をしょっております。

私も自営業の息子だったので、自分もあんな感じだったのかな!?なんて遠い昔を思い出してみたりする。




メニューはこんな感じ。

○×ライスが多いですね。定食と書かないところがこだわりなのかしらん!?

カテゴリー分けに苦労してそうですね。

今思えばニラもやしベーコンの単品でもお願いすればよかった。




朝酒を欲する身としては一品料理を眺め、本日の朝酒第二部のつまみを考えます。

とりあえず熱燗をお願いすると「お車大丈夫ですか?」と奥さんに確認される。

朝っぱらから幼子を抱えたお母さんにそんなことを心配させるってのは…、申し訳ありませんでした。




本日の朝酒全容。

おちょこも徳利も美しいですね。




モツ煮。

大き目に切られたモツの歯触りが楽しいですね。

味付けは濃いめ。熱燗が進んでしまいます。




ほうれん草はお通しかな!?



紅白のつけものがまた熱燗を進ませます。

大根の甘酢漬けがよかったですね。

もう一本!っと言いたいところですが、幼子を抱える奥さんに言うのはちょいと憚られ、これまでとします。


座敷からお姉ちゃんが起きてきてテーブルで朝ごはん取る姿を眺めながら朝酒をやっていると、自分の過去や、今の家族などを思い出してしまい、早くホテルに戻らなきゃ!っと考え、ササッといただきお店を後にします。


厨房にいたご亭主もお見送りに出てきてくれて、なんだか申し訳ない朝酒となりました。

ご馳走様でした。


(目次)市場で朝ごはん


かどき食堂
055-228-1548
山梨県甲府市国母6-6-6
営業:7:00~15:00
定休:日・祝、水は11:00~

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

市場でラーメン@山中食堂(甲府市地方卸売場、 山梨県甲府市国母)

本日(20180127土)は山梨県甲府市国母、甲府市地方卸売市場場外にある山中食堂さんにお邪魔しました。


甲府市地方卸売市場

http://kofu-shijoukyoukai.jp/shijokyo/about.html





甲府市地方卸売市場。

写真はホテルに帰るときに取ったもの。




市場解放日が決まっているようですが、地方市場はどこも生き残りをかけて頑張っているので、プロ・アマ・素人問わず優しく受け入れてくれます。




広い広い甲府市地方卸売市場。

こちらは鮮魚棟。




本場なのでセリ場がありますね。




こちらは青果部。




どこもそうですが、鮮魚より青果のほうが賑わっている気がします。


旅先なのでお買い物は控え、朝酒でもと広い広い市場を探します。

食堂が入っている棟と言えば関連食品棟。

甲府市地方卸売市場の関連食品棟をネットで探してみると…。


お知らせ【関連店舗廃止】

http://kofu-shijoukyoukai.jp/shijokyo/ktenpo.html


市場関連店舗(市場南側、甲府バイパス寄り)の廃止に伴い、各店舗の営業は平成28年3月31日で終了となりました。
長年にわたりご愛顧いただき、ありがとうございました。


関連店舗利用事業者
あさ【飲食業(食堂)】
明見【飲食業(うどん)】
市場寿司【飲食業(寿司)】※新店舗:甲斐市篠原2180樋川ビル1階
コンテ【飲食業(喫茶)】
シロ【理容業】
揚子江【飲食業(中華料理)】


二年遅かったようです…。




仕方がなく市場を後にします。




西門を出ますと!

場内になくても場外にあるさっ!っと山中食堂さんの灯りに癒されます。




中を覗こうと入り口を見ると、こちらは使用していない様子。




西門に相対するこちらの扉から入ることにします。




店内本職の方一食。

みなさんしっかりと栄養をつけております。




机上には基本調味料たくさん。

お茶と水はセルフサービス。

灰皿もスポーツ新聞もありましたが、この店の作法が分からず今回はお預け。




厨房に声をかけ、とりあえず小っちゃいビール。




シバ漬けがおいしい。

朝酒でもちょいとしたつまみが出てくるいい店ですね。



GABANのでっかい胡椒をバックにパチリ。

こんな風景に幸せを感じてしまう私…。




そしてラーメン。

ナルトにシナチク、チャーシューに海苔。刻み葱がたくさん。

懐かしいラーメンである。




寒い朝だったので温度が何よりのご馳走。

優しいスープは毎日食べても飽きない味。

麺の湯で加減も上々。

目玉焼きに半ライスをつけて定食でいただきたくなる感じでしたが…、なにせ一見さんなもので我儘がいい辛かったんですよね。


電話で朝食の注文してから店に来たと思われる常連さんが入店するなり「あっ!それいいな!!人のを見ると食べたくなるんだよなぁ。それ頂戴!」、お姉さんが「じゃあ半分分けてもらいな!」、「俺は○×ちゃんの見て真似したんだよ!」、「俺は×○ちゃんの真似!」なんて会話を聞き「じゃ僕もそれひとつ!」っと乗っかってやろうかとは思ったんですが…、乗っかれない小心者の私…。


「半ラーメン半ライス麺固め。」 なんてオーダーをうらやましく聞きながらお店を後にします。

ご馳走様でした。



やまちゅう食堂さん。

これぞ市場の食堂ってな感じでした。


(目次)市場で朝ごはん


山中食堂
055-228-0196
山梨県甲府市国母6-4-1
営業:5:00~13:00
定休:日・祝・甲府地方卸売市場に準ずる

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ