FC2ブログ
愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
市場で日替わり定食@めし処銭屋(津賀田市場、愛知県名古屋市瑞穂区瑞穂通)

本日(201808)は愛知県名古屋市瑞穂区瑞穂通にある津賀田市場内めし処銭屋さんにお邪魔しました。




名古屋には中央卸売市場、公設市場が点在しておりますが、こちらは私設市場。

ちなみに定期市場も縁日もまだまだ元気にやっていたりして、市場に事欠くことはありません。




私設市場はいわゆるスーパーマーケットで、八百屋さん、お肉屋さん、魚屋さん、服屋さんなどが入っていることが多いですね。もちろん食堂かうどんを併設していることも多いです。

スーパーと違うのは各店経営者が違うってことですね。津賀田市場もお肉屋さんがお店をたたんでおりました。寂しいものですなぁ~。

もっとも私も食事をしに来ただけなんでえらそうなことは言えませんが…。




銭屋さんの名物はこちらのおかずバイキング。




バイキングではないお惣菜にアルコール類も充実しております。

バイキングをおつまみにして一杯やりてぇところですが、涙を呑んでメニューを眺めます。




まあ一見さんなのでランチをお願いするのが一番かな?っとお姉さんにランチをお願いする。

ご飯の量は大中小を聞かれ小ごはんをお願いする。

前金制のセルフサービスなので支払いを済ませたら店内をきょろきょろします。




お水もセルフですね。

ドレッシングの充実っぷりがお店の気概を示してます。




おっときしめん300円ってのも味噌汁替わりにいいですね。

次回訪問の際はいろいろ考えなければならないですね。




お姉さんに声をかけられランチを取りに行きます。

机上の調味料も充実しております。




本日のメインは煮込みハンバーグ。

良く煮込まれていますな。目玉焼きが上に載っているってだけなんですが、豪華に感じる昭和世代。

常連客の年齢層が分かります。




小鉢は漬物にポテトサラダ。

ビールくらいつけたくなりますな。




尾張名古屋の味噌汁は赤だし。


サクッと頂いてしまいました。



幸せの扉なんですが、なかなか開け辛いもんなんですよね。

ご馳走様でした。また来ます。


(目次)市場で朝ごはん


めし処銭屋
052-842-7398

愛知県名古屋市瑞穂区瑞穂通7-26

営業:11:30~20:30

定休:日

スポンサーサイト



テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

市場できしコロ@松月(タッチもとこい(元古井公設市場)、名古屋市千種区今池)

本日は名古屋市千種区今池にあるタッチもとこい(元古井公設市場)内、松月さんにお邪魔しました。


愛知県名古屋市には公設市場が平成30年8月現在6つありまして、その中の一つ元小井公設市場がタッチもとこいというんですね。

タッチもとこいHP

タッチもとこいFB

名古屋市公設市場(名古屋市HP)


たぶん昨年まで梅森公設市場ってのがあったらしいんですが、時代の流れでなくなってしまったらしいです。




タッチもとこい(元古井公設市場)は市営元小井荘の1Fにあります。

現在外装工事中。

イメージ的には一般のスーパーといった感じですね。




私は入ってそのまま手打ちうどん松月さんにお邪魔します。




店内ハの字のカウンター。

平日の2時ですが、遅めの昼食でがっつり食べている方や、買い物途中に小腹が減った方がちらほら見受けられます。




メニューはこんな感じ。

あまり冷えた麺が好きではない私ですが、本日は”ころ”をいただきます。

なぜなら!

前記のきしころ@かどふく本店できしころについて考えてしまい。きしころの発祥は市場の製麺所じゃないかと結論付けた為、いてもたってもいられず来てしまった次第であります。


ちなみにこちらのデフォルトのコロは卵の黄身入り。

よっぽど考えたんですが、きしころ小をお願いしました。




きしころ小。なんとお値段300円。

シーズニングは青い刻みネギにおろし生姜。

これがきしころの原型だと思う。買い物途中、製麺所の店先で「一つちょうだい。今ここで食べてく!」っと啜っていくもんだったんじゃないかな!?




味云々よりもきしころの原型なんだと思って食べていることに感動を覚えてしまう私。

冷たい汁にショウガが夏の暑さも忘れさせます。

麺は広めの厚め。ちょいとゆっくり湯がいて温かい汁で食べた方が私の好みだな!なんて思っている場合ではありません。ここは市場。小腹を満たしたらすっと席を立つのが粋ってもんです。

ごちそうさまでした。



餡ころ餅、石ころ、犬ころと小さく丸いかわいい物をコロと言うのは一般的。製麺所の前に並ぶきしめんの玉をきしころって言っていても不思議じゃありません。

まあストーリーがある方が後世にはには伝わりやすいので、香露ってのも捨てがたいですがね。


松月
052-733-3232

名古屋市千種区今池2-27-22
営業:10:00~19:00
定休:日曜

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

市場でお寿司@すし市場正(愛知県西春日井郡豊山町、名古屋市北部市場外)
本日は名古屋市北部市場前にあるすし市場正(本店)にお邪魔しました。



食事時はいつも待ちがある大人気店である。
 

小雨がふる本日もこれもんの大人気店なのである!

実は先日(20150226)の和風総本家においてノルウェーサーモンの中で、1990年代回転寿司ブームの画像に使われたお店なのである。



そんな訳で、久しぶりに伺いました。



グランドメニューはこんな感じ。旬のものは壁に大きく張り出されています。



汁物もありますが、セルフサービスの赤だしは1杯目は無料です。



とりあえず熱燗。



子供に卵。


奥さんにはネギトロ軍艦。



上あなご。
アナゴは種類があるのでよくわかりません。



つまみにサヨリ。
やはり旬って旨い。



そろそろお終いのカワハギ。旨い。



スズキはやはり得意ではない…。



ナマコもつまみでいただきます。



赤貝がまたいいですね。



エンガワ。



本日最後の金目だったらしく3貫載っております。これも旨い!



鰯。新鮮な光物ってのは大好物です。



おっとサーモンを食べ忘れた…。





(目次)市場で朝ごはん


訪問履歴

すし市場正(本店)
(0568)28-3040
愛知県西春日井郡豊山町大字豊場字八反52-1
営業:午前11:00~午前05:00

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

焼肉の井筒屋@愛知県春日井市大和通

本日は愛知県春日井市大和通にある井筒屋さんにお邪魔しました。




ロードサイドにある格安焼き肉店なんで、あまりご紹介しないタイプなのですが…。
実はこちらのお店は名古屋北部市場外にも支店があるので、気になって伺いました。

焼き肉の井筒屋北部市場店



店内こんな感じ。
かなり大規模なお店ですね。



変わった鉄板ですね。
って思ったら、ジンギスカンもお勧めなんですね。
やはり下調べは大切です。



そうとも知らずとりあえず乾杯。
コーラは懐かしのボトルですね。
王冠の裏が見たくなる40代…。



メニューはこんな感じ。



結構豊富です。



大根サラダもかなりなボリューム。



チャンジャは甘目ですね。



ニンニクのホイル焼き。
こいつを初めてみたときの衝撃は未だに忘れない。
どんだけ下品な食べ方なんだ!っと思ったのだが、今となっては最高のおつまみだと思っています…。
最近あまり見かけないのだが…、いろんなお店でやってほしいメニューである。



とりあえずタン塩から。



ニクテキ。ハラミとサガリらしいです。
美味。



カルビ。
次第点。



豚レバー。
これは旨い!



ヤン。
センマイに近いのかな!?
内臓系がお好きな方にはよろしいのではないでしょうか!・

ホルモン系を何品か頼んだはずですが、酔いが回ったらしく写真がありません…。



包み野菜も豪快に盛られてきます。



子供のデザートは小倉抹茶。


大人のデザートは盛岡冷麺。



お値打ちでいい焼き肉屋さんでした。
これは北部市場店も行かなければと、訪問を固く心に誓いました。



焼肉の井筒屋
0568-32-4840
愛知県春日井市大和通2-28-1
営業:17:00~24:00
無休 

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

市場でうどんセット(カレー)@しのだ(愛知県西春日井群豊山町、名古屋北部市場場外)
本日(20120115木)は名古屋市北部市場外にあるしのださんにお邪魔しました。



名古屋北部市場
http://www.city.nagoya.jp/kurashi/category/19-18-9-0-0-0-0-0-0-0.html

名古屋市には中央卸売市場が3つあり、本場(熱田区)、北部市場(豊山町)、南部市場(港区)と分かれており、鮮魚は本場にあり、北部市場は青果、南部は食肉と分かれています。
ただ北部もメインが青果ってだけで、鮮魚も扱っています。
競り見学向けの駐車場が何台かあるって話ですが、北部市場の正門前の道は駐車禁止ではないので、そちらに停めて伺います。
木が生い茂っているので雨の日はとんでもないことになっていたりするのでお気を付けください。



私は関連食品等の喫茶店によく伺います。
宿泊施設もあるんですね。
 
みんなで守る交通ルールはきっと場外では通用しないルールである。
市場では基本仕事をしてる人が優先なので、歩行者優先って言う一般的なルールは通用しないと思う。



関連食品等に入っているらしいお店であるが、見当たらないお店も多数あります…。
和洋食のしのださんも見当たりませんっが!!



なぜか場外にあるしのださん。
たぶん以前は場内にあったんでしょうね。



店内こんな感じ。
カウンターのみ。



食券制です。
 
あれ!?朝定食がない…



とりあえず現在一番安いセットのうどんセットをお願いする。
うどんとミニ丼のセットである。
ミニ丼はドテ丼、卵丼、カツ丼、カレーから選べます。



スポーツ新聞があると男の世界って感じですね。



そして本日の朝飯。
うどんにカレーをお願いした。計600円。
うどんを注文すると天かすがテーブルに並べられ、カレーを注文すると福神漬けが並べられます。



玉ねぎたっぷりの甘みの強いカレー。
朝の胃袋を優しく起こしてくれrます。



そしてうどん。



ちなみにこちら天かすうどんってメニューもあるのだが…。
どんな感じになるのだろう!?
ちなみにちなみにうどんも天かすうどんも400円だ!!

訪問履歴

しのだ
0568-28-6211
愛知県西春日井群豊山町豊場八反121 北部市場総合食品ビル 1F



お昼ご飯は当然こちらで購入。
未だに屋号は聞いていない…。



本日の昼ご飯。
黄色は昆布、青は紫蘇である。
ご馳走様でした。

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ