愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
市場でトースト(耳二つ落とし、シュガーバターハーフ)、マッチ@愛養(築地場内市場)

本日(2017.03.31金)は東京都中央区築地、築地場内市場魚河岸横丁6号館にある愛養さんにお邪魔しました。




平日9時とはいえ賑わっている魚河岸横丁。




私のオアシス愛養さんにお邪魔します。




「今日は大波が何回も来たよ。」っと、ちょいとお疲れ気味のマスターとお話をし、ミルクコーヒーをお願いします。





この時間もカウンターは満席状態で入れ替わり立ち代わりだったので、ややこしいトーストの注文は控えたんですが、「今日はトーストはいいの?」っとマスターに聞かれたらお願いしないわけにはいきません。




本日”も”耳二つ落とし、シュガーバターハーフでお願いします。

いろいろ試しては見ましたが、今の私の一番のおすすめはこれですね。

パンの耳を味わうにはバターか砂糖がいいようです。




耳の上下を比較して味わえるってのもこの切り方ならではな気がします。




「イメージ通りだった?」っとマスターに聞かれ、「最高でした!」っとお答えする。

理想と寸分違わぬトーストをいただけ波打つ心を落ち着けるお茶。



「よかったら、こんなんどうぞ。こないだ倉庫を片付けてたらいっぱい出てきたんですよ。」


昔は飲食店、特に喫茶店には必ずあった屋号の入ったマッチ。

こんな希少価値のあるものをもらっていいんだろうか!?っとは思いながらも「ありがとうございま~っす」っと奪うようにいただいてしまう私。

感謝感激雨霰、槍まで降ってきそうな幸せ。

最高のトーストと至高のサービス。いつもありがとうございます。


普段築地に来るとだいたい3軒くらい回って帰るのが私のパターンなんですが、本日はお腹も胸も幸せでいっぱいになってしまったため、いい気持ちのまま帰ることにします。

ごちそうさまでした。


(目次)築地市場


(目次)市場で朝ごはん


珈琲店愛養

03-3541-2140

東京都中央区築地5-2-1(築地市場6号館)

営業時間:03:30~12:30

休業日:日曜・祝日・休市日・市場に準ずる


訪問履歴

トースト(耳二つ落とし、シュガーバターハーフ)、マッチ@愛養

トースト(耳二つ落とし、シュガーバターハーフ)@愛養

トースト(耳一つ落とし、シュガーバターハーフ)@愛養

トースト(耳二つ落とし、シュガージャムハーフ)@愛養

トースト(シュガーサンド)、ミルクコーヒー@愛養

トースト(耳二つ落としハーフ)、ミルクコーヒー@愛養

トースト(耳二つ落としハーフ)、ミルクコーヒー@愛養

トースト(耳なし付け合わせ斜め切り)、ミルクコーヒー@愛養

トースト(耳二つ落とし、ジャム真ん中にちょい乗せ)@愛養

トースト(耳二つ落としハーフ)、ミルクコーヒー@愛養

トースト(ハーフ)、ミルクコーヒー@愛養

オープンサンド(トースト耳なし八つ切り、ゆで卵)、ミルクコーヒー@愛養

トースト (耳なしダブルバター)、ミルクコーヒー@愛養

トースト(耳二つ落としハーフ)、ミルクコーヒー@愛養

トースト(耳二つ落としジャムちょい乗せ)、ミルクコーヒー@愛養

トースト(耳二つ落とし)、ミルクコーヒー@愛養

トースト(耳三つ落とし)、ミルクコーヒー@愛養

コーヒー@愛養

トースト(ハーフ耳なし)、ミルクコーヒー@愛養

トースト(ハーフ耳二つ落とし)、ミルクコーヒー、ゆで卵@愛養

トースト(ハーフ)、アイスミルクコーヒー@愛養

トースト(よく焼きハーフ)、アイスミルクコーヒー@愛養

トースト(標準)、アイスミルクコーヒー@愛養

トースト(大岩バージョンpart.2)、ミルクコーヒー@愛養

ゆで卵、アイスミルクコーヒー@愛養

トースト (大岩バージョン)、アイスミルクセーキ、アイスミルクコーヒー@愛養

トースト (岡田バージョン)、アイスミルクコーヒー@愛養

トースト(いつものバージョン)、アイスミルクコーヒー@愛養

トースト(いつもと違うバージョン)、ミルクコーヒー@愛養

トースト(一力バージョン)、ミルクコーヒー@愛養

トースト(大岩バージョン)、ミルクコーヒー@愛養

トースト、ミルクコーヒー@愛養

トースト、ミルクコーヒー@愛養

ミルクコーヒー@愛養

ミルクコーヒー@愛養

ミルクコーヒー@愛養

トースト、ミルクコーヒー@愛養

ミルクコーヒー@愛養

茹で卵、トースト、ミルクコーヒー@愛養

ミルクコーヒー@愛養

アイスミルクコーヒー@愛養

コーヒー@愛養
ミルクコーヒー@愛養

ミルクコーヒー@愛養

アイスミルクコーヒー@愛養

アイスミルクコーヒー@愛養

アイスミルクコーヒー@愛養

アイスミルクコーヒー@愛養

アイスコーヒー@愛養

ミルクコーヒー@愛養

ゆで卵@愛養

ミルクコーヒー@愛養

珈琲@愛養

スポンサーサイト

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

市場で赤目春煮付、刺身盛合、小鉢、胡瓜かつお節醤油あえ@高はし(築地市場場内)

本日(2017.3.31金)は東京都中央区築地、築地場内市場魚河岸横丁8号館にある高はしさんにお邪魔しました。




平日の8時前。寿司大ラインは少し大人し目でしょうか?

平日、しかもこの時間に市場に伺うのも珍しく、いまいちよくわかりませんが…。




目指すは8号館高はしさん。

高はしさんの開店時間は8時だと記憶していましたが、すでにオープンしていました。

しかも空席あり。

すぐに暖簾をくぐります。もっとも高はしさんに暖簾はないんですが…。



さて本日のメインは何にしましょう。





野菜煮をお願いすることはすでに確定済みです。

売切御免は伊達じゃないわけですよ、はい。




とりあえず小鉢に熱燗。

野菜煮盛合をお願いしたいところなんですが、野菜煮以外を頼まなくなる恐れがあるので小鉢にて失礼いたします。





今日は切り干し大根がいいようですね。

味付けが絶妙です。

もう一皿小鉢をくださいと言いたいところではあるが…、なんとなくかっこ悪い気がするので今日はやめておくことにする。




刺身盛合。

おすすめの鳥貝がいいですねぇ。ほんとこちらのお店は看板に偽りなしで、おすすめはおすすめですね。

次回からはポップのおすすめだけをお願いしようかしらん!?




メインは赤目春の煮付け。




相変わらず火の通し方が絶妙ですね。

あっさりさっと煮つけられているので、上側の身は魚の旨さを味わえます。

下に取り掛かる頃には煮汁が染みて料理の上手さを味わえます。

お行儀悪いですがお皿に口をつけ煮汁を吸い、お銚子をさらに傾けます。




熱燗が二本ひっくり返る頃にはこんな感じ。




胡瓜かつお節醤油あえをお願いしまして、朝酒を終了させます。



さらにご飯のちっちゃいのをお願いして、締めとさせていただきます。

嗚呼ぁ~、うめぇ。


長居してすいませんでした。ごちそうさまでした。


次回はおすすめフルコースでいこうかしらん!?などと考えながらお店をあとにします。



(目次)築地市場


(目次)市場で朝ごはん


訪問履歴

赤目春煮付、刺身盛合、小鉢、胡瓜かつお節醤油あえ@高はし

穴子煮こごり、小鉢、キンキ煮つけ、胡瓜味噌漬け@高はし

あなごの煮凝り、鰯塩焼@高はし

刺し盛り&赤メバルの煮付け@高はし


高はし
03-3541-1189
東京都中央区築地5-2-1 築地市場 8号館
8:00~13:00
定休日:日曜・祝日(築地市場に準ずる)

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

市場でハムエッグ@禄明軒(築地場内市場)

本日(2016.03.13月)は東京都中央区築地場内市場(1号館)にある禄明軒さんにお邪魔しました。




高はしさんで一杯やって、愛養さんで一服して、幸せをかみしめながら家路に急ごうかと思ったのですが…、現在お昼前。

こんな時間に私が市場にいるってのも少ない訳でして…。




久しぶりに入れるお店に来た次第であります。

なんたって禄明軒さんのオープンは市場にしては遅い9時開店。

せっかくこの時間に築地場内市場にいるなら伺わない訳にはいきません!?




とりあえず〆のビール。




相変わらず市場の食堂らしからぬセンスに美意識の店内を見まわして注文を済ませます。

平日のお昼ってことで店内は近くの会社員の方が多い感じでした。




そしてハムエッグライス。

今思えばまだまだボーっとしていたらしく、ご飯が右にありますね…。




尤もこのビジュアルがたたき起こしてくれた気がしていたんですが。

イッツアハムマウンテン!!




ビールのお供にハムを結構食べ進めてやっと出てくる目玉焼き。

関東のノスタルジックなお店では結構な確率でオン・ザ・ハムタイプの目玉焼きに遭遇します。

ガッツリ中濃ソースをかけまわし、ハムエッグの余熱でいい感じになったキャベツの千切りに黄身を絡めいただきます。


ご馳走様でした。



満腹満足で平日の築地を後にします。


(目次)築地市場


訪問履歴

カキフライ@禄明軒


禄明軒
03-3541-9910
東京都中央区築地5-2-1
営業:9:00~14:00
定休:水、日、祝、築地場内市場に準ずる

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

市場でトースト(耳二つ落とし、シュガーバターハーフ)@愛養(築地場内市場)

本日(2017.03.13月)は東京都中央区築地、築地場内市場魚河岸横丁6号館にある愛養さんにお邪魔しました。




高はしさんの興奮を冷ますべく、オアシス愛養さんにお邪魔することにします。




「あら、珍しい時間におこしですね。」っと声をかけられカウンターに席をいただきます。




甘くない温かいミルクコーヒーにトーストをお願いする。

甘くないミルクコーヒーもいいもんですね。




そして本日は耳二つ落としでシュガーバターハーフトースト。




高はしさんの余韻でボーっとしていたせいか、一口つまんでやたら旨いなと思ったら麗しの上の耳でした。

やはりトーストの耳を味わうにはシュガートーストが良いようですね。




もっとも下の耳があるからこそ旨い上の耳ですが。




そしてこんな状況になったりする。

だったら耳を落とす必要はないだろうにと思いでしょうが、やっぱり一つ二つ落とした方が高級感がありますよね。

パンの耳ではない部分はなんていうんだろう!?なんて考えながらいただきます。



平日の市場で朝酒を嗜み、ゆっくりとスポーツ新聞なんぞ読みながらコーヒー、あがりにお茶まで出してもらう。なんて贅沢な休日なんでしょうね。ホント幸せです。


ご馳走様でした。




(目次)築地市場


(目次)市場で朝ごはん


珈琲店愛養

03-3541-2140

東京都中央区築地5-2-1(築地市場6号館)

営業時間:03:30~12:30

休業日:日曜・祝日・休市日・市場に準ずる


訪問履歴

トースト(耳二つ落とし、シュガーバターハーフ)@愛養

トースト(耳一つ落とし、シュガーバターハーフ)@愛養

トースト(耳二つ落とし、シュガージャムハーフ)@愛養

トースト(シュガーサンド)、ミルクコーヒー@愛養

トースト(耳二つ落としハーフ)、ミルクコーヒー@愛養

トースト(耳二つ落としハーフ)、ミルクコーヒー@愛養

トースト(耳なし付け合わせ斜め切り)、ミルクコーヒー@愛養

トースト(耳二つ落とし、ジャム真ん中にちょい乗せ)@愛養

トースト(耳二つ落としハーフ)、ミルクコーヒー@愛養

トースト(ハーフ)、ミルクコーヒー@愛養

オープンサンド(トースト耳なし八つ切り、ゆで卵)、ミルクコーヒー@愛養

トースト (耳なしダブルバター)、ミルクコーヒー@愛養

トースト(耳二つ落としハーフ)、ミルクコーヒー@愛養

トースト(耳二つ落としジャムちょい乗せ)、ミルクコーヒー@愛養

トースト(耳二つ落とし)、ミルクコーヒー@愛養

トースト(耳三つ落とし)、ミルクコーヒー@愛養

コーヒー@愛養

トースト(ハーフ耳なし)、ミルクコーヒー@愛養

トースト(ハーフ耳二つ落とし)、ミルクコーヒー、ゆで卵@愛養

トースト(ハーフ)、アイスミルクコーヒー@愛養

トースト(よく焼きハーフ)、アイスミルクコーヒー@愛養

トースト(標準)、アイスミルクコーヒー@愛養

トースト(大岩バージョンpart.2)、ミルクコーヒー@愛養

ゆで卵、アイスミルクコーヒー@愛養

トースト (大岩バージョン)、アイスミルクセーキ、アイスミルクコーヒー@愛養

トースト (岡田バージョン)、アイスミルクコーヒー@愛養

トースト(いつものバージョン)、アイスミルクコーヒー@愛養

トースト(いつもと違うバージョン)、ミルクコーヒー@愛養

トースト(一力バージョン)、ミルクコーヒー@愛養

トースト(大岩バージョン)、ミルクコーヒー@愛養

トースト、ミルクコーヒー@愛養

トースト、ミルクコーヒー@愛養

ミルクコーヒー@愛養

ミルクコーヒー@愛養

ミルクコーヒー@愛養

トースト、ミルクコーヒー@愛養

ミルクコーヒー@愛養

茹で卵、トースト、ミルクコーヒー@愛養

ミルクコーヒー@愛養

アイスミルクコーヒー@愛養

コーヒー@愛養
ミルクコーヒー@愛養

ミルクコーヒー@愛養

アイスミルクコーヒー@愛養

アイスミルクコーヒー@愛養

アイスミルクコーヒー@愛養

アイスミルクコーヒー@愛養

アイスコーヒー@愛養

ミルクコーヒー@愛養

ゆで卵@愛養

ミルクコーヒー@愛養

珈琲@愛養

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

市場で穴子煮こごり、小鉢、キンキ煮つけ、胡瓜味噌漬け@高はし(築地市場場内)

本日(2016.03.13月)は東京都中央区築地、築地場内市場魚河岸横丁8号館にある高はしさんにお邪魔しました。


本日有給。上の娘は幼稚園で、下の娘は体調不良、奥さんは歯医者。お父さんと遊んでくれる家族は誰もいません…。




ってことで、上の娘を幼稚園に送ってから築地にやってきました。

月曜の10:00。

ひっさしぶりの平日築地でございます。

しかもこの時間にくるってのも初めてに近いかもしれません。




寿司大ラインが短いので、これは参戦か!?っと思ったら。




すでに受付が終わっていました。




もっとも私の狙いはこちら高はしさん。

煮物で熱燗をやれる店は場内でこの店しかなくなっちゃったんじゃないかな!?





久しぶりに来てみたら、個人メニューになりましたね。

短冊ってのも珍しくなっていくんでしょうか!?




とりあえず熱燗に穴子煮こごり、小鉢をつけてもらいました。




旧かとうでは野菜煮一辺倒だった私。

里芋を口にいれ咀嚼した瞬間に、「おかえり。」って言われた気がしました。

小鉢が旨い店に間違いはありません。

旧かとうさんのことをだらだら言ってもしょうがないんですが、私が愛して止まなかったかとうさんの野菜煮と切り口が違いながらも旨い野菜煮。

かとうさんの野菜煮は素材の味を活かした優しい味わいでしたが、こちらの高はしさんの野菜煮キリっとした味付けで調理の旨さを感じさせます。

この野菜煮を食べるってだけでも築地にくる理由にはなると思うのは私だけでしょうか!?




高はし名物の穴子のにこごり。

あれだけの野菜煮を出す店でにこごりがまずい訳がありません。

あっつあつのごはんに載せてとろかしながら食べるのもいいかもしれませんね。




メインは何にしようかと悩んだ結果。

普段よりちょいと安い、きんき煮付け。




う~ん、安物買いの銭失いって言葉が頭をよぎります。

やっぱり魚には適正サイズってのがありますね。きんき自体の旨さに欠けます。

それでも高はしさんの料理をこの値段で味わえるならぜんぜん悪くない値段です。

煮汁が旨いですなぁ。




煮汁が旨いってことは、ご飯とお新香をあつらえまして…。




こんな感じで啜りこみます。

嗚呼うめぇ!!




胡瓜の味噌漬けも美味しい。

胡瓜のえぐみがきれいさっぱりなくなってますね。



がつがつと食べ終わった頃にお茶が入れ替えられます。

こんな気遣いも嬉しく、これからは高はしラインに参戦しようかしらん!?なんてぼやっと考えながらご馳走様でした。


訪問履歴

あなごの煮凝り、鰯塩焼@高はし

刺し盛り&赤メバルの煮付け@高はし


(目次)築地市場

高はし
03-3541-1189
東京都中央区築地5-2-1 築地市場 8号館
8:00~13:00
定休日:日曜・祝日(築地市場に準ずる)

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。