愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
蓬莱屋@東京都台東区上野

本日は東京都台東区上野にある蓬莱屋さんにお邪魔しました。

http://www.ueno-horaiya.com/index.html




上野と言ったら動物園にとんかつ!のイメージの私。

娘と動物園を回ってから、上野とんかつ御三家の蓬莱屋さんにお邪魔しました。

上野の黄金コースでございます。

空が青い!いったい、いつの画像なんだろう…。




暖簾をくぐると凛とした店内。

一階はカウンターにテーブル。

一般的なとんかつ屋のイメージと異なり、料亭や高級な寿司屋のイメージ。

子連れじゃ入れてくれないかな!?なんて思ってしまいますが、接待は優しく丁寧で、子連れや外国人観光客は二階の座敷に通してくれます。




清掃の行き届いた座敷にテーブル。




キャベツにご飯はお代わり自由。

お子様メニューはありませんが一人前食べられないお子様もそう気にしなくていいようです。




一口かつ。

脂に頼らないとんかつってのが良いんですよね。

うちの5歳児は一人前近くバクバク食べます。

味噌汁が蕎麦猪口に入っているのが謎なんですが、ちょっと聞きづらい雰囲気があります。




ヒレカツ。

こちらのお店がヒレカツの元祖って話ですね。

豚肉って脂がなくてもこんなに美味しいんだ!と豚肉を見直してしまいます。


二階の接待は外国人なんですが、今どきこんな接待できる人って少ないよなぁ~っと思ってしまうくらいスマートな接待をしてくれます。

日本流のおもてなしを継承するのは外国人ってのがちょいと寂しくなってしまいますが、日本文化の理解をしてもらえるならいいのかな!?


ご馳走様でした。



そして上野と言ったら忘れてならないのはアメ横。

デザートは食べ歩きです。


訪問履歴

http://hal9000se.blog.fc2.com/blog-entry-2384.html


蓬莱屋

03-3831-5783

東京都台東区上野3-28-5

営業:11:30~14:00、17:00~20:00 
定休:水
スポンサーサイト

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

翁そば@東京都台東区浅草2-5-3

本日は東京都台東区浅草にある翁そばさんにお邪魔しました。




雨のしとしと降る日。

浅草だったらアーケードや地下街で、雨に濡れなくても食事をとるところくらい見つけられるんですが…、メンドクサイ性格な私は、創業大正3年、カレー南蛮の評判がいいと聞けばあえて雨に濡れて伺ってみるわけです。


奥の青い看板は水口食堂さんですね。

水口(水口食堂)@東京都台東区浅草




暖簾をくぐり不相応にも座敷に上がりこみます。

テーブルには割り箸、七味、爪楊枝にでっかい灰皿。

寒い日だったんですがお水が出てきました。




メニューは短冊のみ。

結構シンプルですが、蕎麦屋の基本を押さえたラインナップ。

いろいろ試したくなる気持ちを抑えまして、初心貫徹カレー南蛮蕎麦をお願いすることに。




カレー南蛮蕎麦。

ネギは別皿で提供されます。




具はシンプルに鶏肉に玉ねぎ。

蕎麦屋のカレーは旨いってのはここが発祥なんじゃないかと思うくらいルーが旨いですね。

鶏肉も脂に頼らない旨みがある肉ですね。

そして独特な蕎麦。あれっ!?カレーうどんを注文したっけな!?と思うくらいの太麺。

これがカレースープをよく持ち上げること!蕎麦は喉越しなんて概念をふっとばしますね。

カレースープをふんだんに纏った麺をすすりあげ、太いそばを嚙み下すと蕎麦が香ります。

ずずっとすすり上げ、身も心も温まりました。

ご馳走様でした。



私この日はスーツだったのですが、席を立とうとすると奥さんが靴ベラを出してくれました。

普段革靴なんかあまり履かないせいもありますが、私はたぶん初めて受けるサービスでした。

お見送りまでしていただき、久しぶりにおもてなしを感じたお店でした。

また来ます!


翁そば
東京都台東区浅草2-5-3
営業:11:45~15:00 16:30~19:30
定休:日

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

東照宮第一売店@東京都台東区上野公園

本日は東京都台東区上野公園にある東照宮第一売店にお邪魔しました。


本日は赤ちゃん返りしているお姉ちゃんと義理の母を連れて上野公園へ。

義理の母を美術館に送り出し、私は上の娘と一緒に上野動物園へ。

 



っと思ったんですが、動物園の入り口を左にパスする娘。

東照宮に参拝かな!?っと思ったら、お茶屋さんにかけていく娘。

家の教育は間違っていないらしい…。




店内こんな感じ。

テーブルに小上りもあります。




とりあえず乾杯。

ちなみに喫茶のみだと売店の前の椅子に通されます。




残暑厳しい中なのでかき氷にそそられるのですが、ビールのつまみにはなりませんね。




メニューを見ながら、「なんかつまみになるものはないかね?」っと伺うと、「おでんか焼き鳥かな。枝豆もあるよ!」っと答えてもらったのですが、「ラーメンお願いします。麺を半分にできますか?」っと素っ頓狂な注文をしてしまう私。流石に”ラーメンの抜き”はお願いできませんでした。

素っ頓狂な注文にも笑顔でできますよ!っと答えてくれたお姉さんに感謝。




ラーメン(麺半分)。

シナチクどっさり、海苔にナルトチャーシュー。抜きではないですが、いいつまみになりますね。

こんな酔狂なことをやってみると、蕎麦の抜きは種で飲むんじゃなくて出汁で飲むんだなぁっとよくわかります。

ラーメンスープじゃつまみになりませんね。

麺はほぼ娘が平らげてご馳走様でした。



ネットで調べるとこちらはカレーが有名。

カレーソーメンってので一杯やってもよかったですね。

ちなみに私は料理自慢の男性が「俺のカレーを食ってみろ!」っと言うとご辞退することが多いですね…。












正直、カレーと生姜焼きってのは誰が作っても…。

昔はホテルのカレーって美味しいって思ってたんですけど、ただの缶詰カレーが旨いって言うだけだったんですよね。

今はカレールーも美味しいし…。

まあ魔法のソースは誰が作ってもって感じですよね。

今んとこ頭一つ抜いているカレーソースは瓶詰かな!?あんま流行らないですけどね…。



東照宮第一売店
03-3823-3879
台東区上野公園9-86
定休:
営業:

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

福ちゃん@東京都台東区浅草(浅草地下街)

本日は東京都台東区浅草、浅草地下街にある福ちゃんにお邪魔しました。


銀座線の浅草駅出口付近にあるお店なんですが…。




せっかくならこちらから入りましょう。


雷門から浅草寺に向かおうとして、今半本店はちょっと懐事情が…、なんて考えながらマクドナルドには酒がないなと右を見ると、こんな看板があります。


天井の低い階段を足元注意しながら降りてみます。




浅草地下街商店街。

現存する最古の地下商店街。(2014.4~)




どうですか!?この雰囲気。

昭和も戦後間もないような雰囲気じゃないですか!?

もっとも経験したことはないんですが…。




そしてこちらの地下街を代表する飲食店はこちら。




福ちゃん。

やきそばで有名なお店!?




というか昼飲みで有名なお店ですね。




お上りさんとしては焼きそばにビールでご機嫌を伺います。



銀色に輝くアルマイトが素敵。

わっしわっしと掻き込み、ビールで流し込みます。

美味い不味いで言えば不味いより何でしょうが、この雰囲気、この空気が最高のおやつ、つまみに仕立て上げてくれます。





やはりこんなお店の作法は皿を舐めたように平らげることでしょうね。

ご馳走様でした。



あまりにも素敵な雰囲気過ぎて住み込みたくなるんですが、就寝は禁止されているので諦めます。











こちらの本で紹介されていたもので、つい…。


福ちゃん
03-3844-5224
東京都台東区浅草1-1-12 浅草地下街
営業:11:30~21:00
定休:月曜

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

しん@東京都北区浮間

本日は東京都北区浮間にあるしんさんにお邪魔しました。


この日は休日出勤。

築地に伺ってから現場に行くのはちょいとしんどいな…、なんて思っていたら寝過ごす私。

やっぱり気合って大事だよなと再確認。




そんな訳で現場の近くで朝早くからやっている定食屋さんに伺います。


しん。

ここいらじゃかなり有名な定食屋さんらしいです。

暑い日だったのでドアは開けっぱなし。

諸先輩方は朝酒の真っ最中だったもので正面からの写真がありません。





テーブルの上にはたくさんの基本調味料にスポーツ新聞に灰皿。

ボックスティッシュがあるってのは珍しいですね。これもいい店の証です。




壁一面に張り巡らせられたメニューから狙ったものは!




ハムエッグ定食です。


実はこんな攻撃的な写真を目にして食べたいなぁと思っていまして。

ハムエッグ@「禄明軒」(春は築地であさごはんより)





だいぶ大人しいのですが、ハム後乗せは同じ。

実は私ハムエッグはこちらのタイプが好きなんですよね。

焦げたりしないし、ハムはハムで味わえるし。


この日は車だったのでビールはお預けでしたが、ハムと片目でビールを飲み。

ちなみにこの時はソースで行きます。





そして片目をご飯にのせて掻き込む。

ちなみにこの場合は醤油。




味噌汁は安定の豆腐に油揚げ。


ご馳走様でした。

次回は朝酒を飲みに来ます。














孤独のグルメのハムエッグ定食もそうでしたね。

都内だと結構目玉焼きの上にハムが載っていることが結構多いと思う。

一杯飲むにはこちらのほうが重宝するからかな!?



しん
03-3558-6395
東京都北区浮間2-6-10-105

営業:6:00~8:00

定休:日

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ