愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
市場で塩鯖、ポテトサラダ、若芽@魚源食堂(柳橋中央市場、愛知県名古屋市中村区名駅)

本日(20180215木)は名古屋市中村区名駅、名古屋綜合市場ビルにある食堂魚源さんにお邪魔しました。




所要があり名古屋へ。

名古屋駅に降り立つならば柳橋中央市場に伺わないわけにはいきません。

そして私の中では、柳橋と言えば魚源さん。

年明け一発目の訪問となります。


昨年冗談交じりに営業時間が変わるとか、お店を閉めるなんて言葉を耳にしていたのでドキドキしながら覗き込みます。




やった!魚源さん平成30年度も元気に営業中。

カウンターを覗きこみお姉さんと相談しながら本日の献立を考えます。



-

注文を済ませ着席。

どうやらスポーツ新聞はとらなくなったようですね。




新聞をぱらぱらめくっているとお料理が届きます。

本日の朝酒全容。




鯖の塩焼き。三杯酢に大根おろしを添えていただいています。

刺身がないとのことでカウンターの焼き魚を選んでいると、マスターに「時間があれば今焼いてる腹のところ食べればいいよ!」っと提案されたので、「はい喜んで待ちます。」っといただけた焼き立ての鯖。

三杯酢がまたうまいなぁ。

家で焼き魚をするときにはあまりかけませんが、こちらでは焼き魚に三杯酢は定番となっております。




困ったときのポテトサラダ。

野菜多めの大人でも子供でも楽しめる一品。




花かつおがどっさりかかっているのでわかりにくいですが、若芽。

カウンターに並んでいるときは若芽ですが、お惣菜を選んでからが魚源さんの本領発揮。

食べ方、味付け、付け合せをお姉さんからアドバイスいただき、自分好みのカスタマイズでいただけます。

本日は刺身がなかったので、刺身代わりに醤油をかけていただくことにしました。

春を告げる生わかめ。歯触りも香りもいいですね。

もう古い考え方かもしれませんが、日本人が当たり前に食べていたなんでもない食事って食べることが難しくなってきましたね。旬の食材で季節を感じたり幸せを感じたりってのも、もう古いのかな!?

初物を食べたら東向いて笑えとか、初物を食べると寿命が延びるとか、幼い頃言われた覚えもあるんですがね。っと40台も後半のおっさんはひとりごちてみる。

なんでもない食事を当たり前のように出してくれる今では数少ないお店は長続きしてほしいと強く思う今日この頃である。

ご馳走様でした。



ちょいと報告を済ませお店を後にします。




(目次)柳橋中央市場


(目次)市場で朝ごはん


食堂魚源

名古屋市中村区名駅四丁目15番15号 名古屋綜合市場ビル内

http://sougou-shijou.co.jp/

052-541-5415

7:00頃~10:00(201709より)

営業日:名古屋総合市場に準ずる。

年末営業は12月27日!?28日!?まで。


訪問履歴

トン焼き、ハゼの甘露煮、ピーマン@魚源食堂

鯖塩焼き、鳥肝煮、ポテトサラダ、茶碗蒸し@魚源食堂

いわし煮、ピーマン、カキフライ、茹でイカ、ウインナー@魚源食堂

平目刺し、鯵の南蛮漬け、ピーマン炒め、ダツイモ、茹でイカ@魚源食堂

鰹刺し、ダツイモ、鰯煮、一六ささげ@魚原食堂

サラダ、ウインナー、刺盛、玉ねぎの天ぷら、鯖塩焼き@魚原食堂

メバル煮付け、ハンペイ煮物、フキ煮物@魚原食堂

トン焼き、しらたき、ナス@魚原食堂

サバの塩焼き、ピーマン、塩辛@魚源食堂

甘エビ、揚げだし豆腐@魚源食堂

イワシの塩焼き、ダツイモ@魚源食堂

鰹刺し、ピーマン炒め@魚源食堂

鰹刺、イカゲソ、きゅうり@食堂魚源

青柳@魚源食堂

朝酒@食堂魚源

カワハギ煮付け@魚源食堂

ホタルイカ@魚源食堂

煮穴子2@魚源食堂

ブリの塩焼き@魚源食堂

さし盛@魚源食堂

キンキ@魚源食堂

揚げ出し豆腐@魚源食堂

ソーセージ@魚源食堂

戻り鰹@魚源食堂

塩辛@魚源

角麩@魚源食堂

一味鯛@魚源食堂

ポテトサラダ@魚源食堂

アカシャエビの天ぷら@魚源食堂

ハモの湯引き&イサキ刺し@魚源食堂

茹でイカ@魚源食堂

焼きナス@魚源食堂

アカイカ@魚源食堂

煮穴子@魚源食堂

シャコ@魚源食堂

ダツイモ@魚源食堂

赤魚煮付け@魚源食堂

鰯&鮪@食堂魚源

鳥貝@魚源食堂

石カレイ@魚源食

カツオ@食堂魚源

カレイ@食堂魚源

牡蠣フライ@魚源食堂

茶碗蒸し@魚源食堂

〆サバ@魚源食堂

汐っ子(しおっこ)@魚源食堂

鰆@魚源食堂

ひらめ@魚源食堂

刺盛@魚源食堂

甘海老@魚源食堂

スポンサーサイト

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

宮きしめん竹三郎@愛知県名古屋市中区栄

本日は愛知県名古屋市中区栄にある宮きしめん竹三郎さんにお邪魔しました。


名古屋らしいド派手なビル、ラシックの7Fにある宮きしめん竹三郎さん。

レッドリストレストランというのは憚れるんですが、名古屋を代表する麺類のきしめんがそのまま看板になっているくらい歴史があり、熱田神宮の境内にも店舗がある由緒正しきお店です。




そんな訳でエントリーしておくことにする。

宮きしめんは”これが標準のきしめん”って言ってもそう文句は出ないくらいのベーシックなきしめんを提供している。

っが、お土産屋さんには結構あるんだが、店舗で食べられる店が少ない。

HPでは現在9店舗

http://www.miyakishimen.co.jp/shoplist/#sl01




祝日の11:30.

すでに店内には収まりきらず、店外の椅子に座って待ちます。

人数を聞かれメニューを渡されるスタイル。




本日の昼飯は!?っと考えている間に店内に案内される。




店内テーブルのみ。





子供連れなのでとりわけの茶碗に水。




お父さんはちょい飲みセット。





そして宮きしめん。




具はかまぼこ、シイタケ、ほうれん草に、花かつおがどっさり。

麺も汁も安定した旨さ。

これがきしめんのベーシック。




子供用に冷たいきしめんもお願いしたんですが、水で絞めた分だけ腰が強くなり子供には不評でした。

やはりベーシックなきしめんは温かいのに限る。



ごちそうさまでした。

ブログには載せてないですが、宮きしめん店舗完全制覇まであと僅か!



宮きしめん竹三郎

052-259-6717

愛知県名古屋市中区栄三丁目6番1号ラシック7階

営業:11:00~23:00

定休:ラシックに準ずる


訪問履歴

宮きしめん神宮店

宮きしめん御在所SA店

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

市場の売店@売店清水(東京都中央卸売市場世田谷市場、東京都世田谷大蔵)

本日(20180210土)は東京都世田谷区大蔵、東京都中央卸売市場世田谷市場内にある売店清水さんにお邪魔!?しました。




世田谷市場中央門に立ち、右手を見ると”築地直送!”なんて幟がはためいております。



タバコにパンなどの軽食を売っている売店なんですが、カレーや海鮮丼、うどんにそばに定食まであり、食堂って言ってもいいんじゃないかと思われる売店清水さんがあります。

女房子供を車に残し、世田谷市場の食事の締めをと伺ったんですが、入って右側にあるサンドイッチやら菓子パンがない!

「ごめん。今日は珍しくきれいに売り切れちゃった!」と奥さんに伝えられ、前回カレーは食ったし、定食や汁物を食べるのは待たせている家族に悪いぞと…。

メニューにコーヒーも見つけられずタバコだけいただいて帰ることとなりました。


ブログに記すのもどうかと思ったんですが、存続を確認できるようにとエントリーしておきました。


保問履歴

カレー@売店清水


(目次)市場で朝ごはん


売店清水
03-3415-6707
東京都世田谷区大蔵一丁目4番1号(東京都中央卸売市場世田谷市場) 
営業:5:00~14:00
定休:日、世田谷市場に準ずる

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

市場でコーヒー@エビスヤキッチン(東京都中央卸売市場世田谷市場、東京都世田谷区大蔵)

本日(20180210土)は東京都世田谷区大蔵、東京都中央卸売市場世田谷市場内にあるエビスヤキッチンにお邪魔しました。





キッチンマルシェさんで昼食を済ませ、駐車場に向かうと。





当然ながらこんな看板が目に入ってしまいます。
食後にコーヒーはつきものってことで。





エレベーターに乗り5階でおりると写真に撮ってはいけないような本場の雰囲気。


こちらは花きの市場ですね。


土曜の1時過ぎではすでにお休みに入っているようです。






振り向くとこんな看板。






相変わらず市場にあるのが不思議なくらいおしゃれな空間です。

厨房に張り巡らされたメニューを見るんですが、軽食(パスタ、トースト)もサンドイッチもあったんですが、スイーツはなさそうですね。






私一人ならもう一食くらい行くんですが、本日は家族連れ。


うちの奥さんは間食をほぼしない方なのでコーヒーのみ。





酸味と苦みのバランスが取れた美味しいコーヒーをおしゃれな雰囲気の中いただきます。






子供を不憫に思ったのか売り物のバナナをいただきました。

このバナナがほくほくした感じでまた美味しい。

1歳児がペロッと食べてしまいました。


お騒がせして申し訳ありませんでした。

ごちそうさまでした。



エビスヤキッチンは南棟5Fにあります。


訪問履歴

シナモントースト@エビスヤキッチン


(目次)市場で朝ごはん


エビスヤキッチン
03-3416-5255
東京都世田谷区大蔵一丁目4番1号(東京都中央卸売市場世田谷市場)
営業:5:00~15:00
定休:日、世田谷市場に準ずる


テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

市場で生姜焼き定食、肉うどん、お惣菜@キッチンマルシェ(東京中央卸売市場世田谷市場、東京都世田谷区大蔵)


本日(20180210土)は東京都世田谷区大蔵、東京都中央卸売市場世田谷市場内にあるキッチンマルシェさんにお邪魔しました。




実に2年ぶりの訪問世田谷市場。

しかも一家そろってこられるとは思いませんでした。




メニューはこんなかんじですが。




保冷ケースにはこんな感じでお惣菜が並んでおります。




ホットスナック!?のケースもあったりします。

ちなみにおにぎりは発泡スチロールに入ってぬくぬくです。




本日は子連れということで禁煙席。

スポーツ新聞に灰皿はあるんですがね…。


店内市場関係者と隣の清掃工場に来た人と世田谷美術館に来た人って感じでした。




テーブルには基本調味料たっくさん。



子供が選んだお惣菜。

6歳児が白和えを選ぶってのが我が家ですね。






奥さんの生姜焼き定食。

赤だしには驚かされました。これから名古屋に向かうってのに!!




こちらの市場は花きにやっちゃば。野菜が多めなのがうれしいですね。




私のチョイスは肉うどん。

なるとにホウレンソウが輝いています。


子供も奥さんもびっくりするほど食べてくれて幸せな昼食となりました。

ごちそうさまでした。



平日は16時まで、土曜は15時までっていう営業時間も謎なキッチンマルシェさんでした。



(目次)市場で朝ごはん


訪問履歴

ラーメン@キッチンマルシェ


キッチンマルシェ
03-0417-0217
東京都世田谷区大蔵一丁目4番1号(東京都中央卸売市場世田谷市場)
営業:6:00~20:30
定休:日

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ